ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2017.05.16食トレンド 旅グルメ

続々とオープンする、名古屋の高級食パンの専門店

ハード系ブームからフルーツサンドを経て、名古屋で最近のトレンドと言えば……原点回帰の食パン! ヘルシーなもの、フォトジェニックなものなど、楽しみ方が多様化している今、焼かなくてもおいしいパン本来の味わいを満喫できる、食パン専門店が注目を集めています。

アプリで見る

名古屋でおいしい食パンを食べるなら……

味わいの変化を楽しむ、最高級国産小麦の食パン【フルール ドゥ リュクス】

    オープン直後から多くの人が訪れる人気店

 最高級国産小麦のリッチな味わいを堪能できる食パン専門店【フルール ドゥ リュクス】。しっとり&もっちりとした1日目、甘みと旨みが強まる2日目、味が安定してバランスが整う3日目と、一日ごとに味の変化を楽しむことができます。

    『フルール食パン』800円(税抜)

 卵を使わず、本捏ねの工程で水も一切加えないという独自の製法がおいしさの秘訣。ベーシックなタイプはもちろんマスカットレーズンやメープルシロップを練り込んだタイプも人気を集めています。

 伝統の職人技とフルーツの風味が生きる「フランシス・ミオ」のコンフィチュール(1,979円・税抜)もオススメです。食パンの芳醇な香りが漂う店内では、活気あふれるキッチンを眺めることもできます。

    出来立てパンの香りあふれる空間

甘みと柔らかさに感動! 高級食パンの専門店【い志かわ】

    『食パン』925円(税抜)

 洗練された【い志かわ】の店内に並ぶのは、厳選素材を使って一本ずつ丁寧に焼き上げる食パンのみ。「毎日の食卓に並ぶものだからこそ、安心して食べてほしい」と、無添加製法に徹底的にこだわっています。

 極上の味わいを追求した【い志かわ】の食パンは、トーストせずに生でそのまま食べてもおいしい。シルクのような柔らかさと豊かな甘みが特長で、手土産にも喜ばれます。

    ホテルのようなエレガントな空間

 ホテルのエントランスを思わせる、シックな雰囲気の空間も魅力的。池下駅より歩いてすぐの、広小路通り沿いにある好立地なお店です。

    池下駅から徒歩すぐとアクセス良好

この記事を作った人

取材・文/角屋昌也(流行発信)

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(7/11~7/17)

エリアから探す