ヒトサラマガジンとは RSS

アメリカ本土から上陸したステーキハウスの実力店【STRIP STEAK】

アメリカ有名シェフ、マイケル・ミーナ氏が手がけるアメリカで大人気のステーキハウス【STRIP STEAK】です。ラスベガス、マイアミに続くその3店目が2016年9月、ここワイキキにオープンしました。本土の実力派ステーキのお味はいかに!?

アプリで見る

ハワイ初上陸! ミシュランシェフが手がけるステーキハウス

​ 食通でなくてもアメリカ人ならその名をしらない者はいないであろうスターシェフ、マイケル・ミーナ氏。全米で多くのレストランを手がける彼が、ハワイに初めて出店したのがこの【STRIP STEAK】です。ラスベガスに続く2店目のステーキハウスとなり、店は2016年9月、リニューアルしたインターナショナルマーケットの3階にできたばかりです。とはいえ、ラスベガスのベラッジオにある、ミシュランの一ツ星を獲得している自身の店【Micael Mina】から料理長を招聘するあたり、ステーキの名店がひしめくハワイでの新たな挑戦に強い想いが見て取れます。

    マイケル・ミーナ氏(左)と厨房のタクトを振るうベン・ジェンキンス氏

 店内はテラスとバーカウンター、ソファー席などからなるレイアウトで、高級というよりもモダンカジュアルな雰囲気。インターナショナルマーケットプレイス内とはいえ、テラスでは心地よいハワイの風を感じながらステーキをいただけます。

    リニューアルしたばかりの「INTER NATIONAL MARKET PLACE」の3階にある

アメリカンビーフから和牛まで、独自に製法で焼き上げる極上ステーキ

​ そして、肝心のステーキはというと、アメリカンビーフはもちろんのこと、オージービーフ、ハンドカットによる和牛まで揃うというラインナップ。それらをアッシェしたハーブや香味野菜をきかせたバターでゆっくりと焼いてから、仕上げに高温で表面をしっかり焼き上げることが【STRIP STEAK】の最大の真骨頂です。シカゴにあるアラン・ブラザーズという有名な業者より仕入れるアメリカンビーフは、アメリカ農務省の格付けで最高級とされるプライムビーフが中心。ひとりでがっつりと楽しむならリブアイ、シェアして味わいたいなら45日のエイジングをかけたトマーホークやポーターハウスといった具合に、アメリカンビーフのさまざまな魅力をステーキで楽しませてくれます。また、ステーキだけでなく、マイケル・ミーナ氏が考案したアイデア溢れる一品料理も魅力。本土で愛されるステーキ店のハワイ進出、その勢いはまたまだ続きそうです。

    独創的な料理も評判の店。こちらはスイカのスライスにししとう、カイワレなどをあわせ、柚子胡椒のきいたオイルでいただく

ベン・ジェンキンス 氏

ミシュランシェフのマイケル・ミーナ氏のもとで学び続けた実力派シェフ

 アメリカ・バーモンド州にある料理学校を卒業後、かつてサンフランシスコにあったフランス料理店【Aqua】にて料理人としての道を歩みはじめる。ほどなくして、マイケル・ミーナ氏にその実力を認められ、ラスベガスの数店で研鑽を積む。ホテル【Bellagio】で料理長も任せられた後、マイケル・ミーナ氏にワイキキの【STRIP STEAK】のシェフに任命される。

【STRIP STEAK】

☎ +1 808 800 3094
住所:INTER NATIONAL MARKET PLACE330, 2330 Kalakaua Ave, Honolulu
営業:17:30~22:00(金・土曜~22:30)
休日:無休

この記事を作った人

撮影/熊谷 晃 取材・文/吉田慎治

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(11/13~11/19)

エリアから探す