ヒトサラマガジンとは RSS

2016.08.10食トレンド

  • スイーツ

渋くてかわいくて体にもやさしい、蔵の街・半田の醸造スイーツ

「かおり風景100選」にも選ばれた黒壁の蔵が建ち並ぶ醸造の街・半田。発酵させて作られた醸造品は栄養価が高く、美肌づくりにも効果的と言われています。半田の醸造品を使ったスイーツで自分磨きを。おいしく食べて心も体もキレイになれる、醸造スイーツの名店を紹介します。

【御菓子所 松川園】の『赤煉瓦BEERカステラ』

 ヨーロッパから伝来したビール×カステラのコラボは、ほんのりビール風味が大人の味わい。無添加でノンアルコールだから、子供やビールが苦手な人も楽しめます。『半田赤レンガ建物』内で販売しているスイーツでは一番人気です。写真(画像トップ)はハーフサイズ(550円)。

【松華堂菓子舗】の『みそ松風』と『溜ロール』

『みそ松風』は【松華堂菓子舗】の伝統製法で作られた無添加の白味噌2種と赤味噌1種をブレンド。知多半島の良質な卵を加えてふんわりと焼き上げた、カステラ風のケーキです。表面の白ゴマがアクセントに。
『溜ロール』は、スポンジに地元産の溜り醤油を使用したロールケーキ。中には、相性バツグンな自家製の粒あんが巻き込まれています。「半田市観光みやげ品」として金賞を受賞。
『みそ松風』は一本576円、『溜ロール』は670円。

【丸初製菓本舗】の『溜ロール』と『黒酢梅酒ゼリー』

また『黒酢梅酒ゼリー』は、中埜酒造の黒酢梅酒を使用した黒酢と梅味のゼリー。酸味は控えめで、ほのかに甘くさっぱりとした味わい。滑らかな口当たりで夏の暑い時期にぴったりです。216円。

【おとうふ湯葉いしかわ半六邸店】の『半田醸すソースドーナツソフト』

【おとうふ湯葉いしかわ半六邸店】の豆腐ドーナツは、「モンドセレクション」で6年連続金賞に輝いた、練り絹豆腐を使用。醤油ベースのソースをかけて和風スイーツに仕上げた、豆乳ソフトクリームと合わせてどうぞ。486円。

この記事を作った人

角屋昌也(流行通信)