ヒトサラマガジンとは RSS

フルーツ“てんこ盛り”のトーストが大人気|【OSORA CAFE】西中島南方

新大阪の隣駅、西中島南方の駅前にある【OSORA CAFE(オソラカフェ)】は、1935年創業の青果店が、2016年にカフェとして生まれ変わったお店です。パンが隠れてしまうぐらいにフルーツをたっぷり飾った、見た目もかわいいトーストは、開店前から並ぶ人がいるほどの人気です。

青果店の目利きで選んだ、ジューシーなフルーツのトースト

    フルーツメニュー目当てに、オープン前からお店の前に並ぶ人も多い

【OSORA CAFE】は、新大阪から一駅、御堂筋線の西中島南方駅を下車して徒歩1分。阪急南方駅からもすぐのアクセス便利なロケーションにあります。

    青果店時代の名残が感じられる店内

自然光の差し込む、穏やかな雰囲気の店内は「ほっとできる場所」というお店のコンセプトにぴったり。青果店時代の柱やベランダの柵を生かしながらリノベーションしたのだそうです。

    市場で吟味して仕入れた、そのときどきのおいしいフルーツが揃う

市場で目利きしているフルーツは、旬のおいしいものを吟味して納得して選んだもののみ。『気まぐれメニュー』にどんなフルーツがつかわれるのかは、訪れるタイミングによってのお楽しみです。取材時には、ジューシーな桃や、甘味あふれるシャインマスカット、夏いちごなどが揃っていました。

フルーツ“てんこ盛り”の『気まぐれトースト』

    『気まぐれトースト』この日は「桃トースト」1,200円(税別)

まずは、大人気のトーストメニューからご紹介。時期によって異なりますが、この日は厚切りのトーストが見えないほど贅沢に盛られた桃が圧巻の『桃トースト』。

トーストに塗られたバターとクリームチーズ、その上にみずみずしい桃がのっています。バニラビーンズ香るアイスを中心にした、大輪のお花のようなかわいい盛り付けにも、心を奪われます。

断面が美しい『フルーツサンド』

    左『シャインマスカットのフルーツサンド』780円(税抜)、右『夏いちごのフルーツサンド』780円(税抜)

並んで人気なのが『フルーツサンド』です。黒糖風味の食パンに、フルーツとマスカルポーネチーズがベースのクリームをサンド。ほどよくリッチな味わいが、フルーツと相性バッチリです。

フルーツサンドは、1メニューにつき、2切れ。写真のように、2種類オーダーして楽しむ人が多いのだそう。

フルーツづくしの『ソフトクリーム』

    左『葡萄ソフト』、右『無花果ソフト』どちらも980円(税抜)

新たにラインナップに加わった、パフェと言っても過言ではない贅沢な『ソフトクリーム』も人気。高さのあるグラスにたっぷりのフルーツを盛った、バニラビーンズが香るソフトクリームです。アクセントにクッキーも入っています。

オーダーに迷ったら、店員さんに聞けば、フルーツやメニューについて丁寧に説明してくれます。愛情を込めて素材を選び、メニュー作りをしていることが伺えますね。

    カップにたっぷり注いでくれる『OSORAハウスブレンドコーヒー』480円(税抜)

フルーツをつかったフードメニューと一緒に、創業当時からこだわっているという焙煎したてのオリジナルブレンドコーヒーや、フルーツをつかったアレンジドリンクもチェック! ドリンクとフード、どちらも鮮度を大切にしています。

癒しの空間で、おいしいのはもちろん、見た目もかわいいフルーツづくしのメニューを堪能してみてはいかがでしょうか。

 

この記事を作った人

取材/シキタリエ(Pavlova)

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(9/15~9/21)

エリアから探す