ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2020.07.13グルメラボ

素敵な時間をカジュアルに過ごせる“手打ちパスタ”のイタリアン【Osteria del Ciao.】恵比寿

恵比寿ガーデンプレイスの裏側、ビル2階にある【Osteria del Ciao.(オステリアデルチャオ)】は本格イタリアンをカジュアルに楽しめるお店。シェフ兼ソムリエでもある店主による、料理とイタリアワインのペアリングは絶品。アットホームな雰囲気と接客も心地よく、長く通いたくなる一軒をご紹介します。

チャオの前菜盛り

気軽に訪れて、素敵な時間が過ごせるお店

    Ciaoの外観

    恵比寿駅から徒歩8分。ビルの2階にひっそりと佇む【Osteria del Ciao.】

恵比寿ガーデンプレイスからほど近くにある、イタリアワインと絶品イタリア料理がたのしめる【Osteria del Ciao.】は、一度行ったら通いたくなるような美味しくてアットホームなレストラン。木のぬくもりを感じるインテリアに、大きな窓から太陽光が入るお昼時はとても心地の良い雰囲気。夜はオレンジ系暖かみのあるライトに包まれる、素敵な空間です。

    Ciaoの内観

    テラコッタの床や木のテーブル。木の温もりに溢れるインテリアでアットホームな雰囲気

幅広い年代から人気のお店で、夫婦のデートや土日の女子会ランチ、ちょっと贅沢したいデートなど幅広いシーンにぴったりな一軒です。

約10種類の“手打ちの自家製生パスタ”が絶品!

    Ciaoのパスタ

    約10種類の生パスタから好きな麺を選べます

この店に来たら絶対に食べてほしいのが、なんといっても自家製の“手打ちパスタ”! 個性豊かな本格パスタを約10種類の中から選ぶことができます。ヤシ殻活性炭入りの黒い生パスタ「キタッラ」や、細長くてソースがよく絡む「リングイネ」、クルッとした形でモチモチの食感が楽しめる「フィレイヤ」など、家でいただくパスタとはまた違った贅沢な生パスタを味わうことができます。

    Ciaoの手打ち生パスタ

    人気のパスタ『グアンチャーレと龍の卵の濃厚カルボナーラ<タヤリン>』2,200円

なかでも人気なのが『グアンチャーレと龍の卵の濃厚カルボナーラ』。麺はピエモンテ州の伝統的なタヤリンというパスタを手打ちしています。具材となる豚肉のグアンチャーレは頬肉を塩漬けにして3週間程熟成。さらに濃厚で希少な“龍の卵”と合わせることで旨味が増し、定番の美味しさが再構築された一皿です。

シェフ兼ソムリエの店主による充実メニュー

    ボトル(4,400円~)でもグラス(800円~)でも注文可能の豊富なワイン

    ボトル(4,400円~)でもグラス(800円~)でも注文可能の豊富なワイン

パスタだけでなく、ステーキやカルパッチョなどのアラカルトメニューも豊富。本格的な料理がリーズナブルに楽しめます。前菜だけで約15種類ほどあり、一度の来店だけでは味わいきれないという嬉しい悩み……!

また、ドリンクはイタリア20州のワインが揃い、すべてグラスで注文ができます。個性的な土着品種が多く珍しいワインに出会えます。シェフとソムリエ、2つの顔も持つ吉川さんによる料理とのペアリングはたまりません。

  • 蝦夷鹿の天然溶岩石グリル

    『蝦夷鹿の天然溶岩石グリル(150g)』2,400円(税抜)

  • 『天然真鯛の昆布締め フレッシュハーブと柚子の香りを添えて』

    『天然真鯛の昆布締め フレッシュハーブと柚子の香りを添えて』1,600円(税抜)

そして、食後のドルチェもお忘れなく! 上質で濃厚な味わいが人気の『北海道産マスカルポーネの濃厚ティラミス』を筆頭に、キャラメルプリンやアフォガードといったどれも食べたくなってしまうラインナップが揃います。前菜からデザートまで、惜しみなく手間暇かけられたシェフの料理からは、こだわりと愛情が感じられます。

    『北海道マスカルポーネとエスプレッソの濃厚ティラミス』

    『北海道マスカルポーネとエスプレッソの濃厚ティラミス』800円(税抜)

現在は、通常営業に加えてパスタのテイクアウトやシェフをおうちに呼んで料理をつくってもらえる出張料理人としてサービスも行っています。ぜひ、この心温まるお料理を味わってみてください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(10/20~10/26)

エリアから探す