ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2021.11.19デート・会食

非日常的な高級食材の料理を普段使いで味わう、ビブグルマン獲得店|【AIGNON】福岡・博多天神

福岡市営地下鉄天神駅から徒歩3分の場所にあるビストロの名店【AIGNON】。コンセプトは、男性が気軽に通えて、大切な女性をエスコートできる「男のフレンチ」。木の扉を開けた先にある木目のテーブルとアンティークな椅子が洗練された印象を醸し出しつつ、看板、内装、メニューの細部に遊び心が光る居心地のいい空間です。

非日常的な高級食材の料理を普段使いで味わう、ビブグルマン獲得店|【AIGNON】福岡・博多天神

肩ひじ張らない空間で、大人の遊び心を加えた「大人のフレンチ」を

明治通り沿いから路地を入ったビルの合間に立つ【AIGNON】。1976年にオープンした福岡県田川市の洋食レストランが発祥です。父が作った店の名を受け継いだ、オーナーシェフの本田フトシ氏が展開するのが、大人の遊び心を加えた「男のフレンチ」です。

    気の置けない仲間と、おいしい酒とビストロ料理を満喫できる空間

    気の置けない仲間と、おいしい酒とビストロ料理を満喫できる空間

テーブル席はあえてクロスをひかず、肩ひじ張らずに食事ができます。カウンター席は、シェフとの会話と達人技が楽しめる臨場感あふれる究極の特等席。厨房は炎が見えない造りで、熱気が伝わらない配慮がされています。

    洗練された内装と食通をも唸らせる料理がビジネスシーンにも活躍

    洗練された内装と食通をも唸らせる料理がビジネスシーンにも活躍

オーナーシェフの本田フトシ氏が非日常的な高級食材でつくり出すのは、幾重にも重なる旨みを堪能できる肉料理。思い切り口に頬張って、旨みが口に残っているうちに、ワインをゴクッと流し込む醍醐味を味わう。男性が「こんな店を待っていた」と膝を打つような一軒です。

世界中から厳選した高級食材を、普段使いしやすい独創的な一皿に

世界中から集まる食材は料理の生命線。カナダで水揚げされたフレッシュオマールは生きたままを直送。食感と味の濃さは別格の静岡・長谷川農産ジャンボマッシュルームや、ベルギー産セルーリ・ラヴなどの珍しい食材で、輝きに満ちた独創的な一皿をつくり出します。では同店で食べてほしい3品をピックアップしてご紹介しましょう。

弾力ある歯ごたえが醍醐味『コヒツジカブレ』

仔羊をひき肉にして焼き固めた後に、ミントの香りのパン粉を乗せて色づけた料理です。弾力のある歯ごたえで、噛みしめると仔羊の旨味とスパイスを多用したオリエンタルな風味が、口の中一杯に広がります。クレソンのソースや、青トマトと青トウガラシのサラダで、爽やかな余韻も楽しい一品。

    クレソンのソースで目にも鮮やか!

    クレソンのソースで目にも鮮やか!

柔らかな『和牛ほほ肉のロースト』

和牛のほほ肉を白ワインで煮込んで焼き上げました。じっくり煮込まれたお肉はとても柔らかく、ほろほろととろけるような口当たり。ホクホクとした柔らかな食感も楽しめるレンズ豆と、福岡の名産・八女茶の香りを移したオイルとのコンビネーションも抜群です。

    迫力満点のビジュアル!

    迫力満点のビジュアル!

ライブ感たっぷりに供される『本日の温かいタルト』

料理の最後を締めくくるのは、旬のフルーツを使った『本日の温かいタルト』。アーモンドクリームとタルト生地の上に、イチジクの赤ワインコンポートとペルノーとミントのアイスクリームが載せられています。甘酸っぱさの後に爽やかな余韻が広がります。

    あたたかなタルトの上でアイスがとろ~り

    あたたかなタルトの上でアイスがとろ~り

料理の美味しさを後押しするワインを選ぶ楽しみも

ガラス扉開きの上質なワインセラーに並ぶのは、フランスのボルドー、ブルゴーニュ、シャンパーニュの希少ワインや格付けの高いワインなど300種類。料理やデザート、好みに合わせてスタッフが選んでくれます。

    料理を引き立てる、フランス各地の高級銘柄を揃えたワインリスト

    料理を引き立てる、フランス各地の高級銘柄を揃えたワインリスト

木目を基調にしたシンプルな空間でいただく、非日常な高級食材を使った料理。男性ひとりの普段使いで極上の一品とワインに慣れ親しんだ先は、大人のデートや記念日に女性をエスコートできる場としても利用できます。

料理人プロフィール:本田フトシさん

  • 1971年生、福岡県田川市出身。工業大学卒業後、ホテルでフロントマンになるも実家がレストランというのもあり、両親の影響を受け料理の道に。29歳でフランス料理の世界へ。【ビストロ・ミツ】にてオープン時から修業、姉妹店【アルピーヌ】のシェフを任され2008年、父親より譲り受けた屋号【AIGNON(アニオン)】にて“男のフレンチ”OPEN。2014、2019年にはミシュランでビブグルマン獲得。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(12/1~12/7)

エリアから探す