ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2023.04.16グルメラボ

多彩な味が楽しめる! 海外のクラフトビールが飲めるお店5選|東京

バラエティに富んだ味わいが楽しめるクラフトビール。世界各国でもさまざまなクラフトビールが作られていています。都内でも海外のクラフトビールを置いているお店があり、その中の5店舗をピックアップ。海外のクラフトビールを存分に味わってみてはいかがでしょうか。

Carbon Brews Tokyo ビアタップ

大手町【ブラッセルズ大手町】

ベルギービールの老舗で直輸入のクラフトビールを堪能

    ブラッセルズ大手町のビール

    ベルギーのボトルビールが約100種揃う

大手町駅から徒歩2分、大手町仲通りに面した場所にあるのが【ブラッセルズ大手町】。1号店のオープンから30年以上の歴史を誇るベルギーピールの老舗の大手町店です。ベルギービールは、10種類の樽生クラフトビールに加え、100種以上のボトルビールを常時用意していて、多種多様な味わいが楽しめます。

  • ブラッセルズ大手町 料理

    和牛と牧草牛の柔らかい赤身を盛り合わせた『黒毛和牛門崎熟成肉、NZ産グラスフェットビーフハラミグリル盛合せ』

  • ブラッセルズ大手町 店内

    一人でも使いやすいカウンター席

ビールに合わせるメニューも『黒毛和牛門崎熟成肉、NZ産グラスフェットビーフハラミグリル盛合せ』や『白金豚Lボーンのグリル』などのガッツリ系のメニューから手軽につまめるメニューまでそろっています。店内は天井が高く開放的な雰囲気。テーブル席のほかカウンター席にテラス席もあるので、一人でも仲間とも気軽に使いやすい一軒です。

赤坂【Carbon Brews Tokyo】

香港発クラフトビールブランド「carbon brews」の世界1号店

    Carbon Brews Tokyoのビール

    ポップでアイコニックなビジュアルや、ユニークなフレーバーが特徴の香港発クラフトビールブランド

赤坂駅から徒歩2分。繁華街の中心にあるビルの地下にある【Carbon Brews Tokyo】は、2021年12月、日本上陸の香港発クラフトビールブランド「carbon brews」の世界1号店です。「香港ビストロ×ミュージックラウンジ」をコンセプトにした大人達の空間で、フルーティで飲みやすい香港発クラフトビールが常時10種類楽しめます。

  • Carbon Brews Tokyoの料理

    五香粉、ガーリックフレーク、レモン&ペッパーと3種のフレーバーから選べる『チキンウイング』

  • Carbon Brews Tokyoの店内

    ビアタップはカラフルで、見た目もきれい

3種のフレーバーから選べる人気のローカルフード『チキンウイング』をはじめ、香港の家庭料理や屋台料理など多彩なメニューがラインアップ、どれもビールとの相性抜群です。グレーをメインに、ノスタルジックなグリーンがアクセントとして加えられている店内は、ほっとできるような空間となっています。ワンランク上のデートや記念日などに利用したいお店です。

五反田【THE GRAFTON】

イギリスの雰囲気を感じながら、クラフトビールを堪能

    THE GRAFTONのビール

    日本各地とイギリス、アイルランドのクラフトビールにハンドポンプで注ぐリアルエールも常設

五反田駅から徒歩5分の場所にある【THE GRAFTON】は、1998年に開業した老舗ビアパブ。ビールは日本各地のものに加え、イギリス、アイルランドなどのクラフトビールを取り揃え、樽生で味わえるものもあります。料理も、クラフトビールにあわせて、『フィッシュアンドチップス』などのイギリスの定番料理をメインに旬の食材を使った日替わりメニューもあり、いつ来ても楽しめるお店です。

  • THE GRAFTONの料理

    定番なだけにこだわりのある『フィッシュアンドチップス』

  • THE GRAFTONの店内

    店内にはプロジェクターも備えており、スポーツ観戦などもできる

店内にはアイルランドから仕入れた家具やアイルランドの職人が組み上げたウッド調のインテリア、スコットランド製のスツールなどが並んでおり、まるでイギリスのパブのような雰囲気。大型プロジェクターでスポーツ観戦もできるので、仲間と一緒にビール片手に盛り上がれます。

恵比寿【ブッチャー・リパブリック エビス】

自慢のシカゴピザとともにクラフトビールを味わう

    ブッチャー・リパブリック エビスのビール

    自社醸造クラフトビール、直輸入・樽生ベルギークラフトビール全20種が楽しめる

恵比寿駅から徒歩2分の場所にあるのが【ブッチャー・リパブリック エビス】。こちらでは、日本とベルギーを拠点に自社醸造するクラフトビールブランドの「リオ・ブルーイング・コー」の生ビールや、直輸入したアメリカ・ベルギーのクラフトビールを、本格石窯焼のシカゴピザとともに堪能できます。

  • ブッチャー・リパブリック エビスの料理

    モッツアレラやゴルゴンゾーラなどたっぷりチーズが入ったシカゴピザの『ブラック&ホワイト チーズ』

  • ブッチャー・リパブリック エビスの店内

    店内は広々としていて、ゆっくり食事ができる

シカゴピザの他にも、栃木県産 後藤牛と高知県産ブランド豚半頭買い四万十ポークのステーキグリルなどボリューム満点のメニューが盛りだくさん。店内は明るくてにぎやかな雰囲気で、まさにアメリカンダイナーといった様相。開放感抜群のテラス席や広々とした個室も備えているので、さまざまなシーンで利用しやすくなっています。

自由が丘【ひなたキッチン】

国内外のクラフトビールと多彩な料理をじっくり味わう

    ひなたキッチンのビール

    国内外から選ばれた、さまざまな味わい深いクラフトビール

自由が丘駅から徒歩2分、ビルの地下1階にひっそりとたたずむビストロ酒場の【ひなたキッチン】。多彩な料理が、国内外の味わい深いクラフトビールとともに楽しめます。こだわりのクラフトビールは、マスカット果汁を感じる『独歩ビール マスカットピルス』、アプリコットやリンゴの香り漂う『レフ ブロンド』など月替わりで10数本がラインナップされます。

  • ひなたキッチンの料理

    仕込みから提供まで3日かけて丁寧に仕上げる『名物!美桜鶏手羽先のコンフィ』

  • ひなたキッチンの店内

    温かみのある空間が広がる店内

料理は、さまざまなジャンルのメニューをフレキシブルに取り入れていて、バラエティ豊か。中でも『牛タンの黒ビール煮込み』や『名物!美桜鶏手羽先のコンフィ』はぜひ味わいたいメニューです。白い壁が印象的なカジュアルでおしゃれな店内は、隠れ家的な落ち着いた雰囲気。終電まで営業していることも相まって、のんびりとしてしまうこと間違いなしです。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/22~5/28)

エリアから探す