ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2023.05.24グルメラボ

古都のあじさいめぐりで足を伸ばして。散策にぴったりな鎌倉グルメ5選

毎日降り続く雨。梅雨の季節はなんとなく気分が晴れないものですが、空を見上げてため息を吐くより、周囲に咲き誇る大輪のあじさいに目を向けてみませんか。古都・鎌倉には世に轟くあじさいの名所がいっぱいです。そこで、散策コースにプラスできるお店をセレクト。オススメの5店をご紹介します。

ボナップのメイン

北鎌倉【シェ・ケンタロウ】

思わず目を見張る華やかな料理の数々。古都で楽しむ極上フレンチ

    ケンタロウの料理

    『岩手県山形村短角牛フィレ肉のパイ包み』※ディナーコースの一例

あじさい寺の代名詞・明月院の最寄り駅JR北鎌倉駅すぐの【シェ・ケンタロウ】。味わえるのは、地元食材をメインに、全国各地の厳選素材を取り入れた上質なフレンチです。フランス産を中心としたワインは、常時100種類以上をそろえるこだわりぶり。料理と合わせる「ドリンクペアリング」がオススメです。

    ケンタロウの店内

    広々としたダイニングにはテーブルが24席。緑の眺めも清々しい

和を意識した設えに彩られた店内は、街の喧騒を忘れさせる洗練された大人の空間。庭に面したテーブル席では、華やかなメニューとともにゆったりとした時間が過ごせます。さらに、大切なひとときを演出する個室だけでなく、バーカウンターも設置。デートをはじめ、散策の余韻を楽しむのに最適です。

由比ガ浜【Arashida】

鎌倉素材も活きる、本場仕込みの繊細かつ力強い伝統のスペイン料理

    Arashidaのパエージャ

    伝統料理「ピトゥ」を独自に進化させた『ピトゥのパエージャ』※コースの一例

あじさいが咲き乱れる長谷寺から歩いて行ける【Arashida】の最寄り駅は、江ノ島電鉄・由比ガ浜駅。本場スペインの星付きレストランで修業したシェフによる、珠玉のコースに出合える名店です。季節ごとの旬ものや鎌倉の素材を使ったメニューは、ここでしか味わえないもの。今日の思い出の締めくくりにぴったりです。

    ESSELUNGAの店内

    10席だけのカウンターは特別感満載。隠れ家的な雰囲気も◎

カウンター10席のシェフズテーブルのみの店内は、ゲストとのコミュニケーションをとりたいと考えた、オーナーシェフの思いを実現するスタイル。シンプルながらも、洗練された上質な時間を約束する特別な空間を形作っています。ワインペアリングの酔いのなか、ひとときの非日常にひたってみては。

大船【ビストロ ボナップ】

地元食材で楽しむ本格フレンチ&仏地方料理。リーズナブルさも魅力

    ボナップの垢ワイン煮込み

    4時間コトコトとじっくり煮込んだ『和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み』

岩瀬あじさい公園の最寄り駅・JR大船駅から徒歩3分。【ビストロ ボナップ】では、星付きレストランでの経験をフルに活かした本格フレンチが堪能できます。ブルゴーニュやトゥールーズなどのフランス地方料理も多数ラインアップ。三浦野菜や三崎の魚屋直送の魚介類など、地元食材とのコラボが楽しめます。

    ボナップの店内

    季節により入れ替えるというグラスワインで、ぜひ乾杯を!

リラックスできる店内は、シックな調度品が印象的。片側ソファのテーブル席がメインですが、気軽にふらりと立ち寄れるカウンター席も設置しています。オーナーシェフは、修業先のフランスのレストランのような、ワイワイと賑やかなお店作りを目指しているとか。弾む会話は今日の思い出のひとつになるはず。

鎌倉【anchoa】

神奈川県産食材を盛り込んだ、“鎌倉ならでは”のスペイン料理を堪能

    anchoaのイカのロースト

    仕上げに凍った旬のいちじくを削りかけた『イカのロースト いちじく添え』

あじさいの穴場スポット妙本寺に便利なJR・江ノ島電鉄の鎌倉駅から徒歩5分。【anchoa】が提案するのは、オーナーシェフの創造性あふれる現代版のスペイン郷土料理。美食の街を感じる「バスク郷土料理」と、スペイン全土の味をモダンに仕上げた「デグスタシオン」の2種類のコースで楽しめます。

    anchoaの店内

    明るい雰囲気のオシャレな店内。窓の外では江ノ島電鉄が駆け抜けます

やわらかな陽光が差し込む店内には、オープンキッチンのカウンター席とテーブル席が3卓。パーテーションで仕切られた落ち着いた窓側にもテーブル席が用意されています。ワインは、バスク産の微発泡ワイン「チャコリ」をはじめスペイン全土のものを網羅。ワインベースのカクテルも料理にぴったりです。

北鎌倉【北鎌倉 円】

名店の味を受け継ぐ親子2代の懐石料理。ロケーションも抜群

    味に濃淡をつけた小鉢2品から幕を開ける『先附』

    味に濃淡をつけた小鉢2品から幕を開ける『先附』

JR北鎌倉駅の目の前というロケーションながら、落ち着いた雰囲気のなかで過ごせる【北鎌倉 円】。日本料理の名店【辻留】で修業を積んだ店主と2代目の親子が腕を振るう、懐石料理のお店です。先付けに焼き物、炊き合わせなど、職人の技によって素材の魅力を最大限に引きだした逸品をどうぞ。

    円の店内

    静かなテーブル席でいただく懐石料理。心からリフレッシュ!

外の喧騒を感じさせないテーブル席の窓の奥には、あじさいが見ごろを迎えた円覚寺境内の白鷺池が広がります。周囲の寺院と一体となった風情は、古都・鎌倉ならではの魅力。女将の父が使っていた骨董のほか、有田焼や京焼きの器、鎌倉彫のお盆など、料理を引きたてる演出も風流な限りです。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/20~5/26)

エリアから探す