ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2023.10.11デート・会食

老舗の伝統と五感に響くおいしさ、最先端の趣向が融合した【和牛焼肉 伍感】|大阪・北新地

大阪・北新地に店かまえる【和牛焼肉 伍感】。大阪市旭区という下町で長年愛された焼肉店をルーツに持ちます。創業以来変わらず続く秘伝のタレや、新鮮で良質な赤身やホルモン、丁寧に仕込んだス-プや料理に磨きをかけ、2022年に装い新たに北新地に移転オープンしました。以降、瞬く間に肉好きが足しげく通う人気店となっています。

和牛焼肉伍感のユッケ

創業50年の歴史を持つ、北新地の“新しい老舗”

JR北新地駅から徒歩5分の場所に、2022年に誕生した【和牛焼肉 伍感】。大阪市旭区で50年にわたって親しまれてきた焼肉店がルーツです。

    【和牛焼肉 伍感】の外観

    北新地の“新しい老舗”

肉の質やおいしさに磨きをかけて移転オープンした店内は、ビジネスパーソンの接待にも最適な、洗練された隠れ家空間。テーブル席と個室があり、気配りが行き届く接客も、ひときわ贅沢な北新地の夜を演出してくれます。

    【和牛焼肉 伍感】の内観

    落ち着いた和テイストで、高級感ある雰囲気が漂う

独自ルートで仕入れる松阪牛に、卓越した技術で丁寧な仕事を施しておいしさを昇華。生肉からき肉、希少部位まで、存分に楽しむことができます。さらに同店では、最新の技術を使用した完全無煙ロースターを取り入れているのもポイント。髪や服にも匂いが付かず、接待やデート利用などにも好評です。

独自ルートで仕入れる絶品の松阪牛を存分に

メニューはアラカルト・コースともに充実。生食用食肉取扱認可店なので、安心して生肉を楽しめるのも魅力です。では同店で絶対楽しみたい3点をご紹介しましょう。

『松阪牛 カイノミ』 

松阪牛の希少部位も充実。中でも人気のカイノミは、高級部位ヘレに近いバラ肉のため、脂と赤身のバランスが絶妙。松阪牛の特徴である脂の甘み、噛むほどにしみ入る旨みを堪能できます。

    【和牛焼肉 伍感】の料理

    脂の甘み、赤身の柔らかさと旨みに舌鼓

『松阪牛 生ユッケ』

松阪から直送仕入れする新鮮な最上質肉をユッケで提供。濃厚な黄身の旨みに優れる卵「蘭王」を絡めて味わうと、まさに至福の極みです。

    【和牛焼肉 伍感】の料理

    純粋な松阪牛100%の至高の皿

『松阪牛 イチボ』

霜降りと赤身のバランスが絶妙で、豊かな風味と上品な脂の甘み、赤身肉の濃厚な旨みの両方にひたれます。「魔法のタレ」と評判の秘伝ダレとの相性も抜群!

    【和牛焼肉 伍感】の料理

    美しい霜降りと赤身の濃厚な旨みにうっとり

継ぎ足しで受け継がれる伝統のタレがおいしさを後押し

野菜や果物を絶妙なバランスで調合し、継ぎ足しでつくり続けてなんと50年。強い旨みがありながら驚くほどさっぱりとした秘伝のタレはここでしか味わえません。脂身の多い肉でも、いくらでも食べられると大人気です。

    「魔法のタレ」とも呼ばれる秘伝のタレ

    「魔法のタレ」とも呼ばれる秘伝のタレ

記念日やお祝い事、大事な接待には、自慢の品が集う『伍感プレミアムコース』がオススメです。老舗ならではの伝統と、五感に響く美しさと味わいの焼肉、モダンな内装など最先端の趣向を融合した、高次元の食体験を【和牛焼肉 伍感】で味わってみてはいかがでしょうか。

料理人プロフィール/加嶋 宏樹 さん

    1985年、大阪府生まれ。【和牛焼肉 伍感】料理長。大阪市旭区で焼肉店を営む両親のもとで育ち、自らも料理の道へ。20代半ばで父の店を受け継ぎ、地元で愛される焼肉店に育てる。長年の精進により、和牛の最高峰・松阪牛を入手できる独自のルートを開拓。その仕入れ力と最高級肉を扱う確かな技、父から継承した50年継ぎ足しのタレと共に、2022年、北新地に店を移転。「焼肉の到達点」と称される極上の肉を供する日々。

    1985年、大阪府生まれ。【和牛焼肉 伍感】料理長。大阪市旭区で焼肉店を営む両親のもとで育ち、自らも料理の道へ。20代半ばで父の店を受け継ぎ、地元で愛される焼肉店に育てる。長年の精進により、和牛の最高峰・松阪牛を入手できる独自のルートを開拓。その仕入れ力と最高級肉を扱う確かな技、父から継承した50年継ぎ足しのタレと共に、2022年、北新地に店を移転。「焼肉の到達点」と称される極上の肉を供する日々。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/20~5/26)

エリアから探す