ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2023.10.09グルメラボ

カジュアルにフレンチを楽しむならココヘ! 味も雰囲気も想像以上、オススメのビストロ5選|東京

本格フレンチやワインを、もっと気軽に楽しみたい。そんな希望に応えてくれる、東京でオススメのビストロをご紹介します。一人でふらっと立ち寄りたいとき、デートで二人の時間を楽しみたいとき、仲間とワイワイ盛り上がりたいときも、「ここでなら」と思わせてくれるステキなお店ばかりです。

中目黒グリルの店頭

六本木【BRASSERIE LE VIN】

王道のビストロ料理を自然派ワインとともに楽しめる

    BRASSERIE LE VINの内観

    本場のビストロを彷彿させる空気感が心地よい

溜池山王駅から徒歩2分のアークヒルズ2F、カラヤン広場内にある【BRASSERIE LE VIN】。銀座の地で愛されてきたビストロが2023年春に移転リニューアルし、新たなファンを増やし続けています。フランスの街角にワープしたような空気感に包まれた店内は、肩ひじ張らずにくつろげる心地よさ。世代やシーンを問わず、マイ・ビストロとして使える一軒です。

    BRASSERIE LE VINの北海道45日間ドライエイジング牛ロース肉のステーキ

    看板メニューの一つ『北海道45日間ドライエイジング牛ロース肉のステーキ』

本格フレンチを気軽に楽しめるよう、多彩なアラカルトメニューを用意。中でも、『北海道45日間ドライエイジング牛ロース肉のステーキ』や『パテ・ド・カンパーニュ』は、忘れられないおいしさです。仏語で「ワイン」を表す店名どおり、フランス全域の自然派ワインが常時約100種揃います。価格も抑えられていて、グラスやカラフェで気軽に楽しめます。

茅場町【BISTRO SABLIER】

上質フルーツがたっぷり、ここにしかないビストロ料理を

    BISTRO SABLIERの内観

    さまざまなシーンによく似合うスタイリッシュな空間

茅場町駅から徒歩1分。ここは、姉妹店である老舗果実店の上質なフルーツを使ったビストロ料理が味わえるお店です。街の風景を眺めながら二人の世界にひたれる窓際のカップルシートをはじめ、オープンキッチンに面したカウンター席、気軽に憩えるテーブル席も用意。その日の気分や状況に合わせて、楽しみ方も思いのままに広がります。

    BISTRO SABLIERのフォアグラとあまおうのリゾット

    国内にわずか100頭しかいない希少な豚肉をじっくり煮込んだ『梅山豚 チェリーのラグー』

新鮮なズワイガニと季節のフルーツ、フォアグラとあまおう、希少な豚肉とチェリーの組み合わせなど、新鮮な驚きが感動に変わるメニューが並びます。フレンチシェフとイタリアンシェフの2人が奏でる絶妙なハーモニーが、ここでしか味わえない一皿に。ワインやサングリア、カクテルなどにも、お店ならではのこだわりが光ります。

予約カレンダー
  • 今日
  • 4/19
    (金)
  • 4/20
    (土)
  • 4/21
    (日)
  • 4/22
    (月)
  • 4/23
    (火)
  • 4/24
    (水)
カレンダーで他の日を見る

銀座【欧風料理シャンティイ】

銀座クオリティのおいしさをリーズナブルにいただく

    欧風料理シャンティイの内観

    フランスの小さなレストランをイメージしたアットホームな店内

東銀座駅から徒歩5分の小さなビルの地下1F。虎ノ門で20年以上親しまれたフレンチビストロ【欧風料理シャンティイ】が、2019年にこの地に移転しました。ウッディーな店内は、家庭的な温かみのある雰囲気がそのまま。コスパ最高ながら、銀座クオリティのおいしさを実感できるカジュアルフレンチが堪能できます。接待や会食、大人の女子会などにも重宝する一軒です。

    欧風料理シャンティイの伊豆七島尾長鯛アクアパッツア

    自慢の魚料理の一つ『伊豆七島尾長鯛アクアパッツア』

野菜はもちろん、肉や魚も季節の食材を豊富に使用しています。例えば、定番の煮込み料理のひとつ、『牛肉の赤ワイン煮 ドゥーブル ブルギニヨン』は、秋・冬は『えぞ鹿の赤ワイン煮』に変更。旬に合わせたおいしいさを、フレンチの手法で絶品の一皿に仕上げます。4名以上なら、フリードリンク付き大皿シェアコースもオススメ。気の置けない仲間と、いろいろな味を分け合う時間も楽しいものです。

予約カレンダー
カレンダーで他の日を見る

立川【Le Sept chez IINA】

本格的なフランス料理と厳選ワインが幸せな時間を紡ぐ

    Le Sept chez IINAの内観

    友人の家を訪れたようなホッとした空気が心地よい店内

立川駅から徒歩10分。街並みにさりげなく溶け込むシンプルな外観の【Le Sept chez IINA】は、伝統的なフランス料理を肩ひじ張らずに味わえる隠れ家的レストランです。20名ほどが入れる小ぢんまりした空間は、シンプルながらもセンスの良さを感じさせる落ち着いた雰囲気。ワイン会やマルシェなど、定期的に開催されるイベントにも注目です。

    Le Sept chez IINAの復活! 夜のローストビーフ

    上質な黒毛和牛の旨みをたっぷり味わえる『復活! 夜のローストビーフ』

伝統的なフレンチに和の技法を取り入れ、幅広い年齢層のゲストに合う味を追求しています。中でもオススメは、『復活! 夜のローストビーフ』。黒毛和牛の上質な旨みに繊細なソースが絡み、しっとりと柔らかな仕上がりの逸品です。ワインは店主こだわりの100種類以上を常備。料理に合う1本も提案してもらえるので、お気に入りの料理とのマリアージュに酔いしれてみては。

予約カレンダー
  • 今日
  • 4/19
    (金)
  • 4/20
    (土)
  • 4/21
    (日)
  • 4/22
    (月)
  • 4/23
    (火)
  • 4/24
    (水)
カレンダーで他の日を見る

中目黒【中目黒グリル】

岩手県産短角牛の熟成肉を使った料理とワインの相性が抜群

    中目黒グリルの内観

    木の温もりが伝わるアットホームな雰囲気

中目黒駅から徒歩5分の場所にある、肉料理を中心としたワインビストロ。床やテーブルには木材を用いていて、木の温もりが伝わる落ち着いた雰囲気が出迎えてくれます。オープンなカウンターやテーブル席をはじめ、ソファタイプとテーブルタイプのオシャレな個室もあり、プライベートだけでなく接待の場としてもオススメ。時間を忘れて贅沢なひとときが過ごせる、癒しの空間です。

    中目黒グリルの骨付き仔羊のダッチオーブン焼き 藁の燻製仕上げ

    ダイナミックさも堪らない『骨付き仔羊のダッチオーブン焼き 藁の燻製仕上げ』

自信を持って提供するのが、こだわりの肉料理。30日以上かけて熟成された岩手県産短角牛の熟成肉は、柔らかさも旨みも通常より一層奥深いものに。その熟成肉を使用した『塊肉の炭火焼』、フォアグラ・黒トリュフ入りの『ハンバーグ』は、ぜひ味わってほしいお店オススメのメニューです。肉を加工してつくられる、シャルキュトリーや小皿料理のタパスといったメニューも充実しています。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(4/11~4/17)

エリアから探す