ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2023.10.22グルメラボ

カジュアルフレンチが楽しめる雰囲気も魅力満点のビストロ5選|福岡

フレンチが恋しいけれど、レストランよりもうちょっとカジュアルに味わいたい気分…。そんな時に訪れたいのがビストロです。アラカルトでオーダーできるので、1人でふらりと立ち寄って、カウンターでワインと共に楽しむのも素敵。オシャレな雰囲気がデートにも最適で二人の気分を盛り上げてくれます。

charbonの前菜盛り合わせ

薬院【BISTRO PIC d’or】

パリのビストロのような空間で美食とワインに酔いしれる

    picdorの料理

    赤ワインにブドウの果汁を加えたソースをあしらった『フォアグラのソテー』

気軽においしいフランス料理を味わえる【BISTRO Pic d’or】。店名の由来は、フランス語で“黄金のキツツキ”。「お客様においしい料理を食べてもらえるように」という願いが込められているそう。老舗フランス料理店で修業した料理人による、『フォアグラのソテー』や、鴨肉入りの『パテ ド カンパーニュ』など、一品ごとに幸せな気分に浸れるはず。

    picdorの店内

    パリのビストロにいるかのような気分になれる。黄色い壁も素敵

オシャレな空間にはふらりと立ち寄れるカウンター席もあり、肩肘張らずに過ごせるのが魅力です。フランス産をメインに用意するワインは、希望すれば料理とのペアリングも可能。ディナーには、2時間半ゆっくりと楽しめるコースもあるので、記念日などの特別なデートにもぴったり。

博多【charbon(シャルボン)】

九州産の厳選素材を使用した料理の数々を隠れ家的なビストロで味わう

    charbonの料理

    その日オススメの前菜を13~15種楽しめる『前菜盛り合わせ』

JR博多駅から徒歩10分歩くとビルの1Fにあるビストロ【charbon(シャルボン)】にたどり着きます。まずオーダーしたいのが、盛付けも美しい『前菜盛り合わせ』。さらにビストロの定番メニューや炭火焼きで仕上げる肉料理も見逃せません。そんなとっておきの料理に種類豊富なワインを合わせながら楽しんで。

    charbonの店内

    2022年にオープン。大人の雰囲気漂うオシャレなカウンター席に気分が上がります

都会の喧騒を忘れて過ごせる、隠れ家のような存在。カウンター席のほか、テーブル席やテラス席があるので、いろいろなシーンで訪れるのにオススメ。ほどよい高級感とカジュアルな要素が心地よく、知っているだけで自慢したくなります。そんなセンス抜群の一軒を、ぜひ訪れて。

赤坂【フリトゥールズ・糀ナチュレ】

こだわり抜いたとんかつとフランス産ワインのマリアージュに酔いしれる

    糀の料理

    ふっくらジューシーな『宮崎・霧島産山麓豚のロースカツレツ』は、柑橘類のヘべスや、魚醤とハチミツに漬けた胡椒の実、ヒマラヤ岩塩のカレー塩で味の変化を楽しめる

赤坂駅より徒歩10分の【フリトゥールズ・糀ナチュレ】。霧島産山麓豚の魅力をとことん引き出したとんかつが醍醐味。オーダー後に塩麹に一定時間漬けることや、160℃の米油で6割程で揚げ、じっくり火入れするなど細やかなこだわりが光ります。ソースはワインとマッチする2種類、「オリジナル」または「トリュフバター」からお好みで楽しめます。

    糀の店内

    重厚なカウンター席と落ち着いた雰囲気のテーブル席の、合わせて15席を用意

お店は閑静なエリアにあり、店内へと入ると大人の雰囲気が漂うシックな空間が広がります。グラスやカトラリー類にもこだわったセンス抜群の空間で、至福のひとときを。豊富なワインとの素敵なマリアージュを穏やかに楽しんでみてはいかがでしょう。

予約カレンダー
カレンダーで他の日を見る

西鉄久留米【ENISHI cafe】

居心地のいいハイセンスなカフェでカジュアルフレンチを

    ENISHIの料理

    和の風味香るジャポネソースで味わう『牛肉のステーキ』

気軽に立ち寄りやすい【ENISHI cafe】は、西鉄久留米駅から徒歩10分。ランチ、カフェ、ディナー使いができ、それぞれに素敵な過ごし方ができるのがポイント。夜に訪れて、ワイン片手に楽しみたいなら『前菜盛り合わせ』や『牛肉のステーキ』などがオススメです。

    ENISHIの店内

    オシャレな設えの店内は、居心地抜群

季節の花やセンスの映える雑貨がちりばめられたデザイナーズ空間。オーナーの目利きによるお皿やマグカップ、カトラリーが料理を素敵に演出してくれます。4名からパーティースタイルのコースが利用でき、10~20名で貸し切りも可。飲み放題も相談できるので、集まりにも最適です。

薬院大通【ビストロ ロベール エ ルイーズ】

薪窯でじっくりと焼き上げる塊肉とワインをオシャレな空間で味わう

    ルイーズの料理

    豪快な塊肉は、肩ロース中心の赤身肉。『ロベール名物! ステック&フリット 1ポンド』

フランスのビストロ文化を愛するオーナーが手がけた【ビストロ ロベール エ ルイーズ】。まるで現地のビストロのような空間で料理とワインを楽しむひとときは特別感たっぷり。名物の肉料理は、薪窯を使いゆっくりと火入れをするのでジューシーな仕上がりに。ソムリエが厳選する約250種類ものワインと共に、まったりとした時間を過ごせます。

    ルイーズの店内

    非日常な空間が素敵。大人のビストロデートに利用してみては

フレンチのメートル・ド・テルを目指して研鑽したという中津留氏が心地のいいサービスでもてなしてくれます。店舗奥のスペースは、8~12名の個室としての利用もOK。20~30名でお店を貸切ることもできるので、会食にもぴったり。思い出に残るディナーを、さまざまなシーンで活用してみては。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/20~5/26)

エリアから探す