ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2024.02.01食トレンド

プロの料理人が選ぶ、ヒトサラ「ベストシェフ&レストラン 2023-2024」発表

ヒトサラは2024年1月18日(木)、プロの料理人たちが選出する「最も精彩を放ったシェフとレストラン」に贈られるアワード「ベストシェフ&レストラン 2023-2024」を発表しました。2013年から始まり今年で11年目となるこのアワード。プロの料理人が選ぶ“本当においしいお店とシェフ”、100店舗・105名が選出されました。

プロの料理人が選ぶ、ヒトサラ「ベストシェフ&レストラン 2023-2024」発表

ヒトサラ「ベストシェフ&レストラン」とは

“ヒトサラ ベストシェフ&レストラン”とは、「シェフが選ぶシェフ」をテーマに100人100店を表彰する年に一度、ヒトサラが開催するアワードです。独自に行うシェフへのアンケートとオリジナルコンテンツ「シェフがオススメするお店」に寄せられた推薦を基に、2023年、“もっとも精彩を放ったシェフとレストラン”を選出いたします。

同じシェフだからこそわかる、そのすごさ、おいしさ。深い理解と尊敬をもって多くのシェフから選出された日本各地の100人のシェフとレストランを、投票コメントを頂戴しましたお店に関してはそのお声とともにここに表彰いたします。

「ベストシェフ&レストラン」選出方法

飲食業界のトレンドなどを加味したうえで、「シェフがオススメするお店」に寄せられた推薦数を基に、ノミネート店(約600店)を選出。ヒトサラ加盟店の料理人にアンケートを実施し、ノミネート店の中から推薦したいお店を部門ごとに募集。アンケートの集計結果を基に、受賞店100店・100名を決定しました。

評価基準

    <br />
 


     

今年新たな星を獲得したレストランは全37店舗

今年、新たに受賞者となったシェフ&レストランは40人37店舗。プロフェッショナルのシェフたちをも惹きつける、多様な個性に注目です。

新たな受賞店(37軒)

【灯りの食邸 KOKAJIYA】熊倉 誠之助氏
【a canto】村田 卓氏
【秋田 天ぷら みかわ】北嶋 大地氏
【麻布山 蕎庵 三たて】三浦 幸喜氏
【アマラントス】宮崎 慎太郎氏
【アロマフレスカ】原田 慎次氏
【田舎の大鵬】渡辺 幸樹氏
【IHARA】井原 尚徳氏
【Villa della Pace】平田 明珠氏
【ENOWA】タシ・ジャムツォ氏
【Otowa restaurant】音羽 和紀氏、音羽 元氏、音羽 創氏
【カーサ・デル・チーボ】池見 良平氏
【ca’enne】臼井 憲幸氏
【かたつむり】清水 滋人氏、岩田 芙美代氏
【蕎味 櫂】田尻 淳氏
【クラージュ】古屋 聖良氏
【Grand Bleu Gamin 】木下 威征氏
【湖里庵】左嵜 謙祐氏
【CIRPAS】吉田 能氏
【サエキ飯店】佐伯 悠太郎氏
【山菜料理 出羽屋】佐藤 治樹氏
【Syn】大野 尚斗氏
【鮨 猪股】猪股 健史氏
【鮨行天】行天 健二氏
【蕎麦おさめ】納 剣児氏
【TROIS VISAGES】國長 亮平氏
【NARISAWA】成澤 由浩氏
【日本料理 FUJI】藤岡 雅貴氏
【野田】野田 雄紀氏
【Hagiフランス料理店】萩 春朋氏
【ひまわり食堂】田中 穂積氏
【my farm to table おにや】鬼嶋 大之氏
【Maruta】石松 一樹氏
【料理屋植むら】植村 良輔氏
【Restaurant UOZEN】井上 和洋氏
【レストラン パ・マル】村山 優輔氏
【ロレオール田野畑】伊藤 勝康氏

予約カレンダー
カレンダーで他の日を見る
予約カレンダー
  • 今日
  • 2/29
    (木)
  • 3/1
    (金)
  • 3/2
    (土)
  • 3/3
    (日)
  • 3/4
    (月)
  • 3/5
    (火)
カレンダーで他の日を見る
予約カレンダー
カレンダーで他の日を見る
予約カレンダー
カレンダーで他の日を見る

今年度の3つ帽子は9店舗、2つ帽子は11店舗が選出

今年も圧倒的な強さを誇ったのは、フランス国家最優秀職人章(略称M.O.F.)受賞者【ガストロノミー“ジョエル・ロブション”】関谷 健一朗氏や、2023年版「アジアのベストレストラン50※1 」2位の【SÉZANNE】ダニエル・カルバート氏が昨年に続き3つ帽子を受賞しました。

3つ帽子受賞店(9軒)

【アコルドゥ】川島 宙氏
【villa AiDA】小林 寛司氏
【été】庄司 夏子氏
【神楽坂 石かわ】石川 秀樹氏
【ガストロノミー“ジョエル・ロブション” 】関谷 健一朗氏
【Sincère】石井 真介氏
【セザン(SÉZANNE)】ダニエル カルバート氏
【Hagiフランス料理店】萩 春朋氏
【L'Effervescence】生江 史伸氏

予約カレンダー
  • 今日
  • 2/29
    (木)
  • 3/1
    (金)
  • 3/2
    (土)
  • 3/3
    (日)
  • 3/4
    (月)
  • 3/5
    (火)
カレンダーで他の日を見る

2つ帽子受賞店(11軒)

【里山十帖】桑木野 恵子氏
【鮨 登喜和】小林 宏輔氏
【とおの屋 要】佐々木 要太郎氏
【ドンブラボー】平 雅一氏
【日本料理 研野】酒井 研野氏
【No Code】米澤 文雄氏
【my farm to table おにや】鬼嶋 大之氏
【モノリス】石井 剛氏
【楽・食・健・美 -KUROMORI-】黒森 洋司氏
【Restaurant Naz】鈴木 夏暉氏
【レストラン ラフィナージュ】髙良 康之氏

予約カレンダー
カレンダーで他の日を見る
予約カレンダー
  • 今日
  • 2/29
    (木)
  • 3/1
    (金)
  • 3/2
    (土)
  • 3/3
    (日)
  • 3/4
    (月)
  • 3/5
    (火)
カレンダーで他の日を見る

さらなる地方シェフの躍進、「ローカル・ガストロノミー賞」として発表

今回際立ったのは、“ローカル・ガストロノミー”というキーワード。コロナ禍を経て、日本全国のレストランへと目が向けられ、地域の特性を意味するテロワールを表現するシェフも増えました。新潟県東三条の自家菜園で野菜をつくり、狩猟も行う【Restaurant UOZEN】井上 和洋氏や、岩手県田野畑村の地場食材を使用し、南部鉄器で調理する【ロレオール田野畑】伊藤 勝康氏、自家養鶏場で手間暇をかけて育てた地鶏を使用したメニューが揃う【my farm to table おにや】鬼嶋 大之氏などが初受賞。いずれも自然や食材との向き合い方、料理を通して土地の魅力を伝える姿勢に感銘を受けた方が多かったようです。
そこで、年々注目度が高まる「ローカル・ガストロノミー賞」を選出させていただきました。

ローカル・ガストロノミー賞

【villa AiDA】
【里山十帖】
【pesceco】
【Restaurant UOZEN】
【田舎の大鵬】

11店舗が殿堂入り

本アワード常連組の【傳】長谷川 在佑氏、【Restaurant Ryuzu】飯塚 隆太氏、【日本料理 龍吟】山本 征治氏、【リストランテ アクアパッツァ】日髙 良実氏など、過去5回以上入賞された計11店舗が今回のアワードで殿堂入りとなりました。

そのほか、レストランでの取り組みを通じて食の未来に貢献されたシェフに贈る「サステナブル シェフ&レストラン賞」、注目の若手として期待される「U-35 シェフ賞」、一年を通じて大きな反響があった話題のお店や記事に贈る特別賞として「ヒトサラ編集長 特別賞」「ヒトサラMAGAZINE 特別賞」「ヒトサラ公式SNS 特別賞」を選出しています。食の目利き・舌利きであるプロのシェフと、食を紹介する編集のプロが選んだお店、いずれ劣らぬ名シェフと名店のリストをぜひお楽しみください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(2/20~2/26)

エリアから探す