ヒトサラマガジンとは RSS

2016.06.21グルメラボ 連載

  • パスタ
  • レシピ

名シェフに教わる、かんたんレシピ vol.4 『トマトの冷製カペッリーニ』

夏のパスタの代名詞『冷製カペッリーニ』。【リストランテ カシーナ カナミッラ】の岡野シェフは、味の決め手となるトマトに栃木産の「ゴールデントマト アイコ」を自らピューレーしたものを使用。甘すぎず、酸味の効いた大人のパスタに仕上げます。

教えてくれたシェフ

岡野健介シェフ【リストランテ カシーナ カナミッラ】

材料(2人前)

カペッリーニ(1.0~1.3mmのパスタ) 60g
トマトピューレ 大さじ2
オリーブオイル 適量
ミニトマト 1個
エストラゴン 小さじ1
ブラータチーズ 大さじ1
生クリーム 大さじ1
ディル 適量

つくり方


1. 岩塩を入れた水を沸騰させ、カペッリーニを1分50秒茹でる

2. 茹で上がったら、ザルで水気を切り、氷水で冷やす

3. 2のパスタをキッチンペーパーで水気を取る

4. ボールにパスタを入れ、トマトピューレ大さじ1とオリーブオイルで和える

5. 盛りつける皿にトマトピューレを敷く

6. レードル(おたま)とフォークで立体的に盛りつける

7. ミニトマトを二つに切り、パスタの上に載せる

8. ブッラータをミキサーに入れ、沸かした生クリームで回しピューレ―状にしたものを散らす

9. エストラゴンを数滴たらし、ウイキョウで飾り付ければ、完成


岡野 健介シェフ profile

オカノ ケンスケ

1981年、ベネズエラ生まれ。高校生の時に料理人になることを決意。三軒茶屋【ペペロッソ】で伝説の料理人・遠藤シェフの薫陶を受け料理人人生をスタート。銀座【トラットリア・バッフォ】で修業した後、イタリアへ。トリノの星付きリストランテ【ラ バリック】で4年半修業し、セコンドシェフとなり店の中核として活躍する。日本に帰国後、【カシーナ カナミッラ】のシェフに就任。

 

この記事を作った人

ヒトサラ編集部