ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2024.07.17グルメラボ

和食だけが京都じゃない! 京都で話題のイタリアンのお店5選|京都

情緒と風情を感じられるとあって、国内外問わず観光客に大人気の京都。食事は和食をイメージする方も多いと思いますが、実は食文化はかなりグローバル。今回はイタリアンを味わってみるのはどうでしょう。気軽に楽しめるトラットリアから地元食材を駆使したお店まで、気になるお店5軒をセレクトしました。

和食だけが京都じゃない! 京都で話題のイタリアンのお店5選|京都

【TRATTORIA ACCA】

季節感溢れる美しい料理。気軽にイタリアの郷土料理が楽しめるトラットリア

    【TRATTORIA ACCA】の料理

    料理の一例

仏光寺通と高辻通の中ほどの佐井通に面した、イタリア国旗が目印のトラットリア。「家の近くにあったら嬉しいお店を目指したい」と語るシェフのつくり出す料理は、イタリアの郷土料理をベースにした魅力的なメニュー。手打ちパスタや炭火で焼いた肉料理、季節感満載の前菜などが美しくテーブルを彩ります。

    【TRATTORIA ACCA】の店内

    座席の黄色が店内のアクセントカラーに

お洒落なトラットリアの気軽さと、カジュアルな大人の雰囲気を併せ持つ店内。白を基調とした明るい雰囲気のインテリアは、大切な人とゆったりとした時間を過ごすのに最適です。カウンター・テーブル席とあるので、おひとりさまでも友達や家族とでも気軽に利用できる普段使いに嬉しいお店です。

【ItalianBar KYOTO KIMURAYA】

京都駅から徒歩1分のカジュアルイタリアン

    ItalianBar KYOTO KIMURAYAの料理

    『ピッツァマルゲリータ』

シェフおすすめのパスタ、コスパ抜群のカルパッチョ、お酒のあてに多種多彩なタパスたち、季節の食材メニューなど、こだわりの「肉」「魚」「野菜」を使用した創作イタリアンがいただけます。特に自慢なのが、窯焼きピザと肉料理。専用窯で焼き上げる自慢の窯焼きピッツァマルゲリータや、国産牛のステーキをぜひ。

    ItalianBar KYOTO KIMURAYAの店内

    赤を基調としたおしゃれ空間

宴会・パーティーには飲み放題付きコースが人気。生ビールもOKで全50種が飲み放題対象です。赤を基調としたこだわりの空間は40名様~貸切もOK。最大70名入るので、大体での利用も可能です。また、個室は2名、4名、6名、8名、10名など、人数に合わせて用意してくれます。

予約カレンダー
  • 今日
  • 7/23
    (火)
  • 7/24
    (水)
  • 7/25
    (木)
  • 7/26
    (金)
  • 7/27
    (土)
  • 7/28
    (日)
カレンダーで他の日を見る

【オルテンシア(ortensia)】

イタリアの北から南で培った経験を活かした絶品イタリアン

    オルテンシア(ortensia)の料理

    『ルイージ風カラスミのスパゲッティ』

【オルテンシア】でいただけるのは、魚介料理を中心とした本格派イタリアン。イタリアで修業を重ねたシェフが学んできたものをひと工夫して提供しています。シェフ自身が魚介料理が好きでこだわっているため、前菜、パスタは魚介料理中心。実力派の本格イタリアンを堪能できます。

    オルテンシア(ortensia)の店内

    アドリアの街を象徴するオレンジ色の壁

店内はシチリア地方をイメージした内観に。南イタリアの街を思い出させるオレンジの壁はどこか異国感を感じさせてくれます。あたたかみのある店内の一方で、坪庭は京都らしさを感じる心癒される空間に。個室も完備されているので、周りに気兼ねなくおしゃべりに花を咲かせられます。

【stars'n cacio】

一流シェフによる本格イタリアンとクラシックアメリカンフード

    stars'n cacioの料理

    『Cacio Tortas with Mortadella』

一流イタリアンシェフ、アンドレア・フェレーロが展開する、モダンライフスタイルのキッチン&バー がコンセプト。お料理は本格イタリアンとクラシックなアメリカンフードからアイディアを得て、定番のラザニアやティラミスを始め、代表メニューとなるパストラミサンドイッチやスパゲッティ ウィズ ミートボールまでさまざまです。

    stars'n cacioの店内

    アートが飾られた洗練された店内

まるで海外にいるかのようなおしゃれな店内は、女性同士での集まりにも大好評。友人や家族と食事とお酒を囲み、気兼ねなく寛げる場所になっています。また、京都の市街地でひときわ目を引く、開放的でお洒落なテラス席も人気。春先には暖かな日差しと風を浴びながら、ゆったりと過ごせそうです。

【LOCANDA SENESE】

豪快な塊肉・手打ちパスタ・彩り豊かな京都地野菜を堪能

    LOCANDA SENESEの料理

    『近江牛トリッパのトマト煮込み半熟卵のせシエナ風』

イタリア・トスカーナで4年間修業をしたシェフが、伝統的なトスカーナ料理と京野菜のハーモニーを奏でる【LOCANDA SENESE】。 豪快に焼き上げた塊肉や自家製手打ちパスタにあわせるのは、新鮮な京野菜。本場の味を忠実に再現した料理の数々は、まさに至福のひとときです。

    LOCANDA SENESEの店内

    気軽に通いたくなるアットホームな空間

店内にはレトロな印象の間接照明と、木目が美しいテーブル席が。オシャレなレンガ調で、温かみがあり落ち着きのある空間になっています。アットホームな雰囲気なので、お子さま連れでも安心。家族の大切な祝いごとや、普段使いのディナーにもオススメのイタリア料理店です。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(7/14~7/20)

エリアから探す