ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2017.08.17食トレンド

【セント レジス ホテル 大阪】のフォトジェニックなスイーツビュッフェ「パリジェンヌ」

そのラグジュアリーな雰囲気に、一度は泊まってみたい【セント レジス ホテル 大阪】。そんな憧れのホテルで、2017年8月6日まで楽しめるスイーツビュッフェ「パリジェンヌ」が開催中です。パリジェンヌをテーマに趣向を凝らしたビュッフェに、目を奪われること間違いなし!

アプリで見る

キュートなウェルカムドリンクでお出迎え

    テラス席はまるでパリの街角のような佇まい

 趣向を凝らしたスイーツビュッフェが増えるなか、そのセンスのよさに思わず心がときめいてしまう、新たなコンセプトのビュッフェが登場しました。

【セント レジス ホテル 大阪】1階のフレンチビストロ【ル ドール】では、8月6日(日)までの期間、「パリジェンヌ」をテーマにしたフォトジェニックなスイーツが満喫できます。

    ウェルカムドリンクまでトリコロールカラーで気分も盛り上がります

 出迎えてくれるのは、フランス国旗をイメージした『トリコロールウェルカムドリンク』。天井が高くゆったりとした空間で、まずは目でも楽しめるドリンクで喉を潤します。さっそくスイーツを……といきたいところですが、“インスタ映え”する魅力的なスイーツにシャッターを押さずにはいられません。

オシャレなアイテムをイメージした多彩なスイーツに感激

    ライトアップされた凱旋門のオブジェや、シャンゼリゼ通りに並ぶスイーツに心が浮き立ちます

 まず目を見張るのは、パリの街並みをイメージしたディスプレイ。“シャンゼリゼ通りでショッピングを楽しむ大人女子の休日”をイメージしたとあって、並ぶお菓子も帽子やバッグ、ハイヒールなど、オシャレなアイテムがモチーフになっています。撮影タイムが盛り上がること間違いなしです。

  • 食べるのがもったいないほど、かわいいお菓子が揃います

  • トリコロールカラーを選んで並べたお菓子たち

 驚くのは、ホールケーキをカットして並べているのではなく、そのほとんどが1つずつ仕上げたガトーだということ。フランス菓子として伝統的なオペラやサントノレ、エクレアなどの定番のお菓子が、なんとも愛らしいビジュアルで提供されます。

 この魅力的な空間をつくり出すために、手間をかけて繊細に仕上げられたスイーツは、見た目だけでなく味も格別。とくに口どけのいいムース系が充実しているのが特徴で、1個ずつじっくりと味わいたいものばかりです。

    表面のチョコレートにホテルのロゴが入ったオシャレなバッグも登場。中身はバニラアイス

 中盤で登場する、お皿の上に置かれたブランドバックのような形の一品。実はこちら、チョコレートコーティングを施したアイスクリームなのです。これもまた、とってもキュートな見た目に撮影せずにはいられない、フォトジェニックなスイーツです。

目の前で焼き上げるガレットなど、フードメニューも充実

    ハム、タマゴ、チーズのガレットは目の前で仕上げてくれます

 スイーツビュッフェの際に気になるのは、フードの有無やその内容。最後までお腹いっぱい楽しむためには重要なポイントですが、目の前で作られるガレットや、口あたりさっぱりの前菜類、クロックムッシュ、キッシュ、ポテトなど、魅力的なラインナップなので心配無用です。スイーツやフードを合わせてその数は約30種以上の品ぞろえ。目と舌で存分に楽しみたいものですね。

  • クスクスや野菜のマリネなど冷菜で口の中をリセット

  • フィンガーサイズのクロックムッシュなども美味

 こちらのスイーツビュッフェ「パリジェンヌ」の開催日は、2017年8月6日までの金・土・日・祝日の15:00~17:00(2時間制)。大人一人4,800円(税・サ込)、要予約です。
 
 赤・白・青、3色のトリコロールカラーを身に着けて来店すると特別なプレゼントも貰えるので、ぜひオシャレをして、パリジェンヌ気分で、素敵なスイーツに思う存分浸ってみてはいかがでしょうか。

この記事を作った人

取材・文/シキタリエ(Pavlolva)

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(11/12~11/18)

エリアから探す