ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2017.08.29食トレンド

お肉が食べたい! そんな衝動に駆られたときに訪れてほしい東京の焼肉店

「お肉がどうしても食べたい!」ってとき、ありますよね。そんなときにぜひ訪れてほしい東京の焼肉の名店がこちら。おいしい焼肉店は数あれど、さらなるレベルを追求して素材や味付けにこだわるお店を5軒ご紹介します。

アプリで見る

 お肉が大好物という方は非常に多いはず。「とにかくがっつり肉が食べたい!」と思うことも多いのではないでしょうか。そんなお肉も気の合う仲間と食べれば、より一層おいしく感じられるはず。今回はそんな肉好きならぜひ知っておきたい、東京の焼肉の名店を5店厳選してご紹介します。ちなみに、予約困難なお店も多いのでご注意を!

ハイレベルな焼肉はグルメ通をもうならせる。焼肉を超えた焼肉【炭火焼肉なかはら】

 市ヶ谷駅から徒歩圏内にある、炭火焼肉の超人気店。ビルの最上階にあり、大きな窓ガラスが張られた店内からは、都内の夜景が一望できます。座席は2名用のテーブル席や最大6名まで使えるボックス席、10名の長テーブル席など多様なバリエーションがあり、目的に合わせて利用できます。

 お肉は日本全国をまわって見つけた、お店のスタイルに合う和牛を使用。田村牛などの但馬牛系はもちろん、その時どきで最高の食材を提供しています。お店のスペシャリテとも言える『幻のタン』は、“幻”の名にふさわしい、黒毛和牛からとる希少な食材です。※事前の予約が必要です

極上の国産A5黒毛和牛にこだわる【焼肉うしごろ 銀座店】

 銀座一丁目にある高級焼肉料理店。落ち着いた雰囲気の店内は、無煙ロースターを使用しているため、クリーンで清潔感が漂います。
 こちらではお店の方がほぼ付きっきりでお肉を焼いてくれます。また、ソムリエ資格を保有しており、お肉とワインのマリアージュも楽しめます。

 お肉は国産黒毛和牛を使用。最上級の国産A5黒毛和牛はもちろん、貪欲に研究を重ねたという完成度の高いサイドメニューも充実しています。シャトーブリアンはミルフィーユ仕立てがおすすめで、柔らかくて食べやすく、思わず笑顔になるおいしさです。

おいしい黒毛和牛の焼肉と厳選ワインをリーズナブルに【うしごろバンビーナ 銀座店】

 銀座駅から徒歩3分ほどのところにある焼肉店【うしごろバンビーナ 銀座店】。先ほどご紹介した【焼肉うしごろ】の上質なお肉をリーズナブルにいただけます。うしごろ同様、国産A5黒毛和牛のなかでも最高級とされるお肉のみを取り扱っており、厳選されたワインと合わせてカジュアルに楽しめます。

 おすすめは『サーロインのすき焼き』。薄切りの大きな一枚のサーロインをさっと両面炙り、卵黄を溶いたものにつけ、ひと口大のご飯をくるんでいただきます。最高に甘い脂の乗ったサーロインは口の中でさっと溶けるおいしさです。

おいしい肉料理を多彩なメニューで味わえる【焼肉ジャンボ本郷店】

 本郷三丁目にある焼肉の名店で、予約がとりにくいほどの人気店。お肉によってはスタッフの方が焼いたり、秒数を指定されるなどお肉に対する強いこだわりを持ったお店です。

 裏メニューの『野原焼き』は薄いお肉を焼いて玉子につけて食べます。軽く丸めて食べるので、肉と玉子が重なりまるでミルフィーユのよう。非常に柔らかいですが、層になっているのでしっかりと食感も楽しめます。また、分厚いヒレステーキは両面にさっと焼き目を入れたレアな状態で提供。厚みからは想像もできないほど、ふわっとした柔らかさと素材の上品な味わいが際立つ逸品です。

この記事を作った人

ブロック

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(11/18~11/24)

エリアから探す