ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2017.09.06食トレンド 健康美食

ビュッフェなのに罪悪感ゼロ!?【ホテルコンチネンタル府中】の食べて健康になれる野草料理とは

大好きなビュッフェですが、カロリーが気になる…なんて人も多いのでは。でも【ホテルコンチネンタル府中】ならば心配ご無用! 自社農場の野菜や、野草を使った珍しい&ヘルシーな料理ばかりが登場。ホテルとは思えないほどユニークなビュッフェ、体験してみませんか?

アプリで見る

ホテルなのにリーズナブルなディナービュッフェ

  • レストラン【東北牧場】は新館1Fにある/上
    府中駅から徒歩1分の【ホテルコンチネンタル府中】/左

 新館と本館があり、レストラン【東北牧場】は新館1階にあります。ディナービュッフェ2480円(税抜)、65歳以上は1900円(税抜)とリーズナブル!

 ディナービュッフェ付きの宿泊(朝食付き)でも9700円~なので、日常から離れて思いっきりゆっくりしたい……なんて時に良さそうですね。

グループ全店で自社農園の安全な野菜を使用

    完全循環型農法の東北牧場

 実は【ホテルコンチネンタル府中】は、都内5カ所の【サクラホテル】、立ち食いそばの【よもだそば】、【銀座300BAR】などもグループ展開。

 青森県に自社農場「東北牧場」を所有し、ここで育てた無農薬・自然肥料の安全安心な野菜、ハーブ、平飼い卵をグループ店で使っているのです。

ほかのホテルでは見られない野菜料理!

 ビュッフェ料理は季節や日替わりで40種ほどの料理が並びます。まず、ホテルのイチオシは東北牧場で育てた野菜を使った料理です。例えばこんなメニューがお目見えします。

・スーパーフード蕎麦の実とハコベのプレミアム玉子焼き
・豚山葵醤油 スイスチャードの和風ソテー
・野菜の黒米おこげ
・海老のすり身のケール巻き
・ベッタラ玉子巻き
・野菜(小松菜、オオバコ、タンポポ)のフリット

などなど、ちょっと珍しい料理ばかりですね。

もっと驚くのが野草コーナー

 野菜で驚いていてはいけません。野草コーナーにはもはや「これ食べ物?」と驚いてしまうぐらいの不思議な食材を使った料理が陳列されています。

・生ハムタンポポ ジェノベーゼソース
・サーモンの刺身タルタルソース スベリヒユ添え
・蕗の葉辛煮 クリームチーズクラッカー
・オオバコとツユクサ入り野草大根餅
・よもぎ入り餃子
・ケールチップス
・アカザのスパニッシュオムレツ仕立て
・のらぼう菜のおひたし
(上記は一例です)

美容&健康効果も大いに期待!

    野草茶も充実している

 もちろん奇をてらっているわけではありません。その効能も期待できます。

 「のらぼう菜」は菜の花の仲間で、抗発ガン作用や免疫賦活作用があるβ-カロテンを豊富に含み、髪の健康維持や、視力維持などに効果があるとされます。

 聞き慣れない「スベリヒユ」は抗酸化物質の一つであるグルタチオン、オメガ-3脂肪酸を多量に含み、鉄分も豊富。解毒作用、コレステロール値や血圧を下げる作用もあるというスーパー野草です。

 タンポポの葉は利尿作用やむくみの改善が期待できるとか。単なる草ではなく、健康でキレイになれる薬草ばかりですね!

肝心の味は……

  • 『サーモンの刺身タルタルソース スベリヒユ添え』

  • 『海老のすり身のケール巻き』

 体に良くても美味しくなくては台無しです。食べてみると、『サーモンの刺身タルタルソース スベリヒユ添え』はスベリヒユのほのかなぬめりとシャキシャキの歯応えがよく、全く嫌な味はありません。農場自慢の卵でつくる自家製タルタルソースが絶品です。卵については、後ほど詳しく解説します。

 『豚山葵醤油 スイスチャードの和風ソテー』は、焼いた豚ばら肉とビタミンE豊富なスイスチャードを山葵風味でさっぱりと。スイスチャードは噛むと「ジャクッ」とみずみずしい食感で、この葉だけでもモリモリ食べたくなるほど美味。『海老のすり身のケール巻き』もケールの苦みはなく、ほのかな塩味がすり身とマッチします。

  • 蕎麦の実入りの玉子焼きと、豚肉のソテー

  • 自社農園の平飼い卵も食べ放題

 変わりどころでは『スーパーフード 蕎麦の実とハコベのプレミアム玉子焼き』でしょうか。まずこの卵が凄いのです。自然飼料で育てた鶏が産む「身土不二」という赤と青の卵。赤玉250円、青玉300円と高級です。色は薄いですが黄身は濃厚。自然で素朴な味わいです。

 その玉子焼きに、ビタミン豊富なハコベと、脂肪の吸収を抑えるという蕎麦の実を入れ、栄養価もさらにアップさせています。赤玉と青玉の味の違いを比べてみて下さい。

 卵かけご飯も食べ放題なので、存分に高級卵を味わってみては。

和洋中のメニューも多彩!

  • 和洋中の料理もそれぞれのシェフの手づくり

  • あの『よもだカレー』に高級卵のせもアリ

 もちろんホテルなので、誰もが好きな定番メニューもひととおりラインナップしています。肉・魚料理、ご飯もの、麺などバラエティ豊かで、とても全種類食べきれないほどです。

 例えば和食は『甘鯛の塩焼き』『天ぷら(白身魚、ヤングコーン、茄子、ミョウガ)』、中華は『高菜炒飯』『海老団子のチリソース』、洋食は 『ハンバーグ』『ピザ』『バサ(白身魚)のフリット』などなど。

 特筆すべきは、ファンが多い【よもだそば】の『よもだカレー』も食べ放題ということ! あのスパイシーで癖になるインドカレーがお替わり自由とは、ファンにはたまりませんね。

たくさん盛っても罪悪感はナシ!?

 欲張ってたくさん盛り付けましたが、緑が多いので、「ドカ食い」している背徳感はありません。ダイエット中でも気にせず美味しく食べられる、夢のようなビュッフェです。

朝食ビュッフェも野菜&野草で攻める

 宿泊した場合は朝食ビュッフェ付きにもできます。もちろんここでも「東北牧場」の野菜、野草、卵を使ったメニューが登場。ケールのスムージーや、野草入り茶わん蒸しなど、朝から元気になりそうなものばかりです!

 ビュッフェだけでも、宿泊付きでも、都内からちょっと足を延ばしてわざわざでも行きたい【ホテルコンチネンタル府中】。ダイエット中だけど思う存分食べたいという方や、ちょっと珍しい料理を食べてみたいという方、行く価値は大いにありです。私もかなりハマってしまいました!

この記事を作った人

取材・文/猫田しげる(フリーライター)

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(11/16~11/22)

エリアから探す