ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2017.11.07グルメラボ

東京駅にクラフトビール専門店 【NIHONBASHI BREWERY.T.S.】がオープン!!

2017年11月1日、東京駅直結の飲食エリア「グランアージュ」内にクラフトビール専門店【NIHONBASHI BREWERY.T.S.(ニホンバシブルワリー トウキョウステーション)】がオープンしました。会社帰りにふらっと、本場ポートランドのクラフトビールはいかがでしょうか。

アプリで見る

クラフトビール専門店【NIHONBASHI BREWERY.T.S.】

 クラフトビールの本場ポートランドの人気ブルワリー「Hopworks Urban Brewery」(ホップワークスアーバンブルワリー)の醸造長により、日本人の味覚に合うようにつくられたオリジナルレシピのIPAをはじめ、13種類のクラフトビールを揃えるほか、無農薬や減農薬の野菜を使用したメニューを展開します。

日本人の味覚に合わせた、日本橋エリア限定ビールを提供

    『NIHONBASHI IPA』SAKEstyle(200ml)580円(税抜)

 日本橋エリアでしか提供していないオリジナルのクラフトビール。苦味を抑えたフルーティーで日本人向けの味わいです。升の中にグラスを置いてグラスに溢れるまでなみなみとつぐ日本酒スタイルはとても珍しいですね。

料理では、無農薬や減農薬の野菜を使用したメニューを展開

    『とろけるポテサラ』580円(税抜)

 丁寧に裏ごししたマッシュポテトと燻製した半熟卵を一緒に混ぜて、自分で完成させるポテトサラダ。とろけるようななめらかさと、燻製ベーコンがアクセントになった食感が特徴で、『NIHONBASHI IPA』をはじめとするクラフトビールのおつまみにも最適です。

ニホンバシブルワリー トウキョウステーション
【NIHONBASHI BREWERY.T.S.】

電話:03-6256-0056
住所:東京都千代田区丸の内1丁目11番1号
   パシフィックセンチュリープレイス丸の内1階
アクセス:JR「東京」駅八重洲口から徒歩3分
営業時間:月~土曜日 11:00~23:00
     日・祝日 11:00~22:00
定休日:年末年始

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(11/16~11/22)

エリアから探す