ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2019.04.01食トレンド

東京でイタリア現地の味が楽しめる、本格イタリア料理店4選

本場イタリアで食べる現地の味。そんな本格パスタが食べたい! だからといって、簡単にイタリアに行けるわけではないし……というあなたに。東京にいながら現地の味をしっかりと楽しめる、本格派イタリアンを4軒ご紹介します。

【アンティカ・トラットリア シュリシュリ】外苑前

イタリア北部:ボローニャの味

    ボローニャの郷土の味『仔羊のラグー ストロッツァプレティ』

外苑前駅から徒歩4分ほどのところにある、イタリア現地の味をそのままに楽しめるお店【シュリシュリ】。シチリア料理のほか、『ストロッツァプレティ』などのボローニャの郷土料理が味わえるのがここの魅力です。店内も、イタリアで買い付けた小物やアンティークなどに彩られ、まるでイタリアのお店で食事をしているかのような雰囲気に浸れます。

    アットホームでありながら、テーブルレイアウトにゆとりを持たせた落ち着いた雰囲気

 

【ペペロッソ】三軒茶屋

イタリア北西部:リグーリアの味

    平べったい円形のパスタ『コルツェッティ ~マジョラムと羊の白カビチーズ添え~』

三軒茶屋から徒歩2分ほどの【ペペロッソ】。こちらも、東京ではなかなか味わえない本場の味が楽しめるお店です。例えば、イタリア北西部リグーリア州のパスタ『コルツェッティ』は、平べったい円形のパスタ。羊のチーズ、リコッタチーズ、マジョラムがのった、もちもちの食感が楽しい一品です。

    かわいらしいアートのような空間で楽しむイタリア郷土料理

 
予約カレンダー
カレンダーで他の日を見る

【築地パラディーゾ】築地

イタリア南部:アマルフィの味

    名物、ペスカトーレ風『本日入荷の貝類とチェリートマトのリングイネ』

築地駅から徒歩7分ほどの【築地パラディーゾ】は、南イタリアに旅行して現地のおいしいパスタを食べているような気分にさせてくれるお店です。名物のペスカトーレ風『リングイネ』の味付けは、貝類の出汁がベース。日本で一般的なトマトベースのペスカトーレとは違い、魚介の旨味がストレートに感じられる本場の味です。

    内装は、南イタリアの海をイメージしたブルーが基調

【トラットリア ダル・ビルバンテ・ジョコンド】目黒

イタリア中央部:ローマの味

    チーズと黒胡椒のみのシンプルな味付け『カーチョ・エ・ペペ』

目黒駅・白金台駅からそれぞれ徒歩8分ほどのところにある【ジョコンド】。その味も、内装も、イタリアの本場の雰囲気さながらの人気店です。自家製の太麺をチーズと黒胡椒でシンプルに食べる、ローマ伝統のパスタ『カーチョ・エ・ペペ』が楽しめます。

いかがでしたか? イタリアに行けなくても、その雰囲気を料理で味わえる都内のイタリア料理店をご紹介しました。ランチで、ディナーで、ちょっとした小旅行に出てみてはいかがでしょうか。

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(6/9~6/15)

エリアから探す