ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2021.08.12デート・会食

ミシュランガイドで1つ星を獲得した串揚げの名店。“おまかせコース”で旬の味を堪能|大阪【北新地 again】

大阪の繁華街、北新地のビルにある【北新地 again】は、「ミシュランガイド京都・大阪2017」で1つ星を獲得した串揚げの名店。和の心を愉しんでいただける串揚げをさまざまな食材で提供しています。串揚げの根底を覆すおいしさを堪能できると評判です。

ミシュランガイドで1つ星を獲得した串揚げの名店。“おまかせコース”で旬の味を堪能|大阪【北新地 again】

串の揚がる音もエンターテインメント。食通も大満足の串揚げの名店

JR東西線・北新地駅に近い雑居ビルの4階にある【北新地 again】。玉砂利が敷かれた入り口のドアを開けると、カウンター越しに店主と料理人が出迎えてくれます。ひとたび足を踏み入れれば、外の賑わいとは一線を画した和やかな空間が広がります。

ジュー、ジュワと串の揚がる音や芳ばしい香りで満たされています。ミシュランガイドにも掲載された名店ですが、ソムリエでもある店主や料理人との会話が弾む、15席のみの和やかな空間。リラックスできる雰囲気と、趣向を凝らした料理の数々に舌の肥えたゲストもきっと満足してくれるはずです。

    目で、耳で、香りで……。五感で楽しもう

    目で、耳で、香りで……。五感で楽しもう

大切な人との会食や接待での利用、食通の芸能人らの訪問も多く、舌だけでなく、目、耳でも楽しめると評判のお店です。

一串ひと串、すべての工程に工夫と遊び心が満載

お品書きは“おまかせコース”のみで、中央卸売市場勤務の店主が厳選した、旬の食材を使用。素材の旨みを引き出すために料理人が趣向を凝らした17品が堪能できます。頃合いを見ながら運んできてくれるので、会話を楽しむことができます。それでは同店のおすすめをチェックしてみましょう。

その日に仕入れた『鮮魚』

「おいしい串に仕上げるために、一番大事なのは、やはりいい食材を選ぶこと。衣にも素材の旨みが凝縮されているので、食材へのこだわりは徹底しています」と話す店主の迫田氏。大阪中央卸売入り場で早朝から勤務している店主が、厳選して仕入れた鮮魚を、その時季最もおいしい調理法で提供しています。

ホロホロした身が口の中でほどける『琵琶湖の稚鮎』

活きたまま買い付けた稚鮎を調理しており、鮮度が抜群です。口に入れた瞬間、ホロホロと柔らかな身がほどけていくよう。揚げや寿司など、さまざまな味わいで満喫できます。

    稚鮎ならではの上品な旨みを堪能して

    稚鮎ならではの上品な旨みを堪能して

旬の野菜約20種類を鮮やかに盛り付けた『季節のサラダ』

朝仕入れたばかりの新鮮な野菜がふんだんに使われています。スフレ状にしたごまドレッシングも人気。ふんわりと軽い口当たりで、野菜にしっかり絡まって、素材の甘味や苦みを引き立ててくれます。

    花束のように色鮮やかな盛り付けは、おもてなしの心を表現

    花束のように色鮮やかな盛り付けは、おもてなしの心を表現

串の味を引き立てる豊富なワインをラインアップ

ソムリエの店主が厳選した串カツにぴったりのワインを取り揃えています。揚げたての串をほおばりながら、おいしいワインにも酔いしれてみては。日本酒、焼酎なども種類が豊富です。

    赤、白、泡のワインや、日本酒を厳選

    赤、白、泡のワインや、日本酒を厳選

「料理の味はもちろん、大きな鍋で串を揚げるところや、串の揚がる音、香りまで楽しんでもらいたい。扉の向こうに、こんな素敵な空間が広がっていたのだと感じていただけたらうれしいです」と語る店主。おいしいものを味わえるのはもちろん、心安らぐ特別なひと時を過ごせる【北新地 again】へ、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

料理人プロフィール:迫田 大介さん

1988年、奈良県生まれ。今はなき串揚げの名店【川と山】で同僚だった仲村渠氏と2014年に【北新地 again】を開業し、オーナー兼店主となる。現在も昼は大阪市中央卸売市場の鮮魚店に勤務しており、自らの目で厳選した魚介類、新鮮な野菜や肉を市場から仕入れている。ワインソムリエでもあり、確かな目で選んだ食材を提供。2017年版の「ミシュランガイド京都・大阪」で1つ星を獲得している。

料理人プロフィール:仲村渠 祥之さん

1989年、大阪府生まれ。もともと料理をすることが好きだったという仲村渠氏。今はなき串揚げの名店【川と山】などに勤務し料理の腕を磨いてきた。2014年に迫田氏と【北新地 again】を開店し店長に就任、現在に至る。「自分のつくった料理を食べて、お客様に笑顔になってもらうのが何よりの喜び」と話す、生粋の料理人。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(10/18~10/24)

エリアから探す