ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2021.08.21グルメラボ

スーパーの食材でつくる! プロの料理人が教える簡単レシピ『手羽先とオクラの和風グリーンカレー』|【unis】薬師神陸シェフ①

プロの料理人に教わる、自宅でつくれる簡単レシピ。おうち時間をおいしく過ごすため、スーパーで買える食材でつくれる手軽なメニューをシェフに聞いてみました! レシピを教えてくれるのは、虎ノ門にあるレストラン【unis】の薬師神 陸シェフ。今回は、味噌を隠し味につかった『手羽先とオクラの和風グリーンカレー』です。

和風グリーンカレー

教えてくれたのは 薬師神 陸シェフ

  • 川手寛康シェフ

  • 東京・虎ノ門にあるハレの日のためのレストラン【unis】のオーナーシェフ。2014年 モダンフレンチの名店【SUGALABO】立ち上げにも尽力。

【unis】薬師神シェフが教える 
『手羽先とオクラの和風グリーンカレー』のつくり方

薬師神シェフ

薬師神シェフ

隠し味に味噌を使った和風グリーンカレー。付け合わせの『しそわかめごはん』にもとっても合いますよ。

材料(4人分)/調理時間40分

    和風グリーンカレーの材料

つくり方

①手羽先の関節のつなぎ目の部分を切り落とし、胸側(手羽中)の両端も切り下処理をする。オクラはけば取りをして半分にカットする。

②鍋にオリーブオイルを入れ、玉ねぎ、生姜、ニンニクのみじん切りを加え、香りが出るまで弱火で軽く炒める。

③②の鍋にチキンブイヨンを加え、①を重ならないように並べ、灰汁をとりながら弱火で15分煮詰めていく。

④鍋から鶏肉を取り出し、粗熱をとる。冷めたあとに骨を抜く。

⑤スープが半分程度に煮詰まったら、白味噌、グリーンカレーペースト、ナンプラー、ココナッツミルク、きび砂糖を溶かす。

⑥オクラを加えて5分程度中火で煮る。

⑦フライパンにオリーブオイルを加えて熱し、水気を切った手羽先の片面を色がつくまでこんがり焼く。

⑧白米に刻んだわかめと大葉を加え混ぜ合わせ、器に盛り付ける。

⑨ごはんをのせた器に⑥⑦を盛り付けて、完成です。

『手羽先とオクラの和風グリーンカレー』3つのポイント

Point① 手羽先の下処理で骨抜きを簡単に

  • 手羽先を関節で断ち切り、手羽中の両端をカットし処理することで、煮込んだ際にお肉が縮み骨が取り出しやすくなります。

薬師神シェフ

薬師神シェフ

断ち切った断面から、赤い骨の付け根が見えるのがポイントです。

Point② 隠し味は味噌! コクとマイルドさがアップ

  • 味噌を使うことにより、ピリッと辛いグリーンカレーが深みのある味わいに仕上がります。

薬師神シェフ

薬師神シェフ

辛さがマイルドになるので、辛いものが苦手な方やお子さんもおいしくいただけますよ。

Point③ わかめご飯で一味違う組み合わせに

  • 一見変わった組み合わせですが、和風仕立てのカレールーと手羽先、わかめがとっても合います。

薬師神シェフ

薬師神シェフ

大葉はくるくると丸めてから切るのがポイント。わかめの量はお好みで調節してくださいね。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(10/18~10/24)

エリアから探す