ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2021.09.27食トレンド 連載

ヒトサラ編集部オススメのお取り寄せグルメ「ラーメン編」厳選5軒

家でおいしいラーメンが食べたい! そんな時、オンラインの通販サイトでポチっと購入すれば、自宅に届くいい時代になりました。ミシュラン・ビブグルマンの行列店や、地方の名店、レストランがつくったラーメンまで、ヒトサラ編集部の5名がラーメンを実際に取り寄せて、おいしかったお店をご紹介します!

はやし田のラーメン

ヒトサラ編集部がオススメする
お取り寄せ「ラーメン」

1.下町生まれ 嶋が推す
 【Japanese Soba Noodles 蔦】/『冷凍醤油ラーメン完全店仕様』

世界初「ミシュラン一つ星」を獲得したラーメン店の味を再現

    蔦の冷凍醤油ラーメン

    『冷凍醤油ラーメン完全店仕様』3食入り 3,900円+配送料

私がオススメするのは、ミシュランの星を獲得した【Japanese Soba Noodles 蔦】のラーメン。『冷凍醤油ラーメン完全店仕様』という名の通り、冷凍で届けられた具材やスープに加えて、「モリーユ茸とポルチーニ茸のクリームソース」や「バルサミコトリュフクリーム」、「フィグコンポート」まで小分けで入っているので、あのお店の味を再現できます!

  • 自家製の麺、スープ、具材、ソースがそれぞれ3セット

    自家製の麺、スープ、具材、ソースがそれぞれ3セット

  • フランス産オーガニック小麦と国産小麦や自家製粉を配合した自家製麺

    フランス産オーガニック小麦と国産小麦や自家製粉を配合した自家製麺

まずはスープから。青森シャモロックや天草大王などのブランド地鶏を合わせて炊き出し、あさりや天然羅臼昆布などの魚介や香味野菜と合わせてじっくり抽出したというスープは、香り高く深みのある上品な味わい。さすが蔦! そのスープを纏った麺はモチモチで、ほんのり小麦の香りを感じます。

さらにテンションが上がるのがチャーシューたち。黒豚スライスチャーシューとイベリコ豚純血ベジョータのバラチャーシュー、それにA5黒毛和牛の牛しゃぶの3種の豚肉が楽しめるのです! 肉汁や旨味もしっかりと感じられ、肉脂好きのわたしにはうれしすぎます!! そんな世界も認めた味をぜひ自宅で楽しんでみてください!

2.がっつり男メシ担当 関口が推す
 【ラーメン いっとうや】/『かさね醤油』

ドデカチャーシューのパワー盛り魚介豚骨!

    いっとうやのかさね醤油

    『かさね醤油』1,000円+送料。商品内容は麺、スープ、チャーシュー、メンマ

僕がオススメするのは、新潟の魚介豚骨系のラーメン屋【いっとうや】の『かさね醤油』です。かなりの行列店だそうで、客の多くがこの『かさね醤油』を注文するとのこと。新潟まで行かずとも自宅で注文できるとは、なんて幸せなんだ……。ドデカいチャーシューのビジュアルにヤられて、即注文してしまいました!

    いっとうやのかさね醤油

    チャーシューは、丼が小さく見えるほどの特大サイズ……! ちなみにメンマも特大です♡

見てください、このチャーシュー! 丼からはみ出すほどのドデカいサイズで、食べ応えも充分です。スープも美味で、このこってりした魚介豚骨スープは、家ではなかなか食べられない味。そうそう、こういうラーメンが食べたかったんだー!
お腹ペコペコでしたが、実に満腹。自宅でこってり、ウマいラーメンが食べたい方はぜひ。

3.艶っぽ系女子 福島が推す
【楽・食・健・美 KUROMORI】/『中華そば』

簡単1分で出来上がり! 仙台の星付き名店『中華そば』

    KUROMORIの中華そば

    【楽・食・健・美 KUROMORI】/『中華そば』(塩味)2人前 ¥1,080+送料 ※トッピングは付いていません

今回ご紹介するのは、宮城県仙台市で有名な中華料理【楽・食・健・美 KUROMORI】の『中華そば』。ディナーコースは15,000円からと特別な日に足を運びたくなるお店ですが、オリジナルの生中華麺のお取り寄せは、2人前1,080円というリーズナブルさ!

透き通った透明感のあるスープは、あっさりしつつも、上品で飽きのこない味わい。秋田県の比内地鶏のガラスープをベースにした塩味で、上質な油分感も感じられる綺麗なスープです。

     【【楽・食・健・美 KUROMORI】】/『中華そば』

    麺とスープ、鶏脂が入っており、賞味期限は常温で90日間です

麺は細麺で、このスープあってのこの麺と思うほどの完璧な組み合わせ。驚くのは、ゆで時間が1分という早さ。ちょうどいいアルデンテ加減で、ぷつんと切れる心地よい食感とともに、小麦の風味も感じます。

お店オススメのトッピングで、チャーシューとメンマ、ネギ、たまごを添えていただきましたが、もちろん具なしの素ラーメンでも充分おいしいです。常温保存ができ、価格もリーズナブルなため、ストックにしてランチや夜食にもよし、ちょっとしたプレゼントにもぴったりです。

4.おしゃれなお店好き女子 宿坊が推す
 【らぁ麺 はやし田】/『のどぐろそば×2食』 &『醤油らぁ麺×2食』SET

水からこだわった絶品スープとそれによく絡む全粒粉の麺がたまらない!

    【はやし田】料理

    4食入り『のどぐろそば×2食』 &『醤油らぁ麺×2食』SETは3,600円+送料 ※トッピングは付いていません

東京を中心に複数店舗を展開するラーメン店【らぁ麺 はやし田】。ラーメン好きのあいだで知らない人はいないであろう人気店のラーメンが、自宅で簡単に楽しめる時代に感謝しかありません。今回は看板メニューである『醤油らぁ麺』と『のどぐろそば』の二大巨頭を2食ずつ楽しめるセットを購入しました。

  • 【はやし田】料理

    数種類の厳選小麦を絶妙なバランスで配合したという全粒粉の細麺

  • 【はやし田】料理

    『のどぐろそば』のスープ。美しさに感嘆します……

奇をてらっていないシンプルなラーメンに見えますが、それぞれが【はやし田】さんが追及してきたおいしさで胃袋を鷲掴みにされます。

『醤油らぁ麺』は、食べる前から鶏の旨みが伝わってくるような、芳醇な香りに包まれます。水にもこだわったスープは、スルスルと食べられるのに濃厚な味わいで、インパクトが強い一杯。『のどぐろそば』は上品で香ばしい香りに食欲がそそられ、一口食べるとその味の奥ゆきに驚きます。その秘密は、のどぐろの旨みを引き出すため、アジの煮干や昆布、干しシイタケなどのだしを使用しているからだそう。スープを飲み干すことを避けられない、なんとも贅沢な一杯です。

そこに合わせる麺は全粒粉を使用した、スープによく絡む細麺。絶妙なのどごしと豊かな風味が、これらのラーメンのおいしさを後押ししてくれる、ひとつひとつ手の込んだ至高のラーメンなのです。

5.編集部きっての大食漢 遠藤が推す
 【麺処びぎ屋】/『醤油らーめん』

「毎日食べたいらーめん」を目指す遊び心ある絶品醤油らーめん!

    『醤油ラーメン』1個950円+送料。商品内容はスープ、麺、メンマ、チャーシュー

    『醤油ラーメン』1個950円+送料。商品内容はスープ、麺、メンマ、チャーシュー

僕がオススメするラーメンは「ビブグルマン」に6年連続選出されている【麺処びぎ屋】の『醤油らーめん』です。「毎日食べたいラーメン」を目指しているここのラーメンは素材にこだわり抜いたスープが有名。トッピングのチャーシューとメンマは2種類ずつ入っているのでその違いも楽しむことができます。

    きらきらと輝くスープに寄り添う2種類のチャーシューとメンマ

    きらきらと輝くスープに寄り添う2種類のチャーシューとメンマ

スープには煮干しと鶏の出汁がしっかりと効いていながら、まったく、くどくありません。チャーシューは2種類入っていて、秘伝のタレに付けて煮込んだ「豚肩ロースのチャーシュー」の脂は口の中で優しくとろけ、「焼き豚チャーシュー」の方はガツンと肉の旨味を感じることができます。食べ終えスープを完飲した後、また明日もたべたいな。と思える至高の一杯です。

この記事を作った人

日々ウマいものを求め続ける「ヒトサラMAGAZINE」チーム

下町生まれ:嶋
がっつり男メシ担当:関口
酒好き艶っぽ系女子:福島
おしゃれなお店好き女子:宿坊
編集部きっての大食漢:遠藤

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(10/18~10/24)

エリアから探す