ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2021.05.18食トレンド 連載

塊肉をかじりたい! 東京の「ハンバーグがおいしいお店」厳選4軒|ヒトサラ編集部がオススメするお店

みんな大好きハンバーグ! 肉を割ればじゅわっと肉汁があふれ、ビターなソースとともに口に頬張ればとても幸せな気分に……。今回はヒトサラ編集部のメンバー4人が、ついつい通ってしまう自分のイチオシのハンバーグ店をご紹介します!

塊肉をかじりたい! 東京の「ハンバーグがおいしいお店」厳選4軒|ヒトサラ編集部がオススメするお店

ヒトサラ編集部がオススメする
東京の「ハンバーグ店」

1.艶っぽ系女子 福島が推す
【ハンバーグ ウィル】/新宿御苑

「岩手県産 岩中豚」100%使用の上質ハンバーグ

    ハンバーグウィル『モッツァレラチーズハンバーグ クリームマスタードソース』

    『モッツァレラチーズハンバーグ クリームマスタードソース』170g/1,580円

私がご紹介するのは、新宿御苑前駅にある【ハンバーグウィル】の『モッツァレラチーズハンバーグ』。ソースは3種類から選べるのですが、いつも頼むのは酸味が効いた「クリームマスタードソース」。見た目は俵型で、ナイフでわると中からとろ~りとしたチーズがでてきます。

まずはそのまま一口。柔らかく軽めの肉感に、チーズの甘味とマスターズソースの酸味が相まっておいしい! 挽き方や部位にこだわったタネを鉄板で両面焼き、そしてオーブンでローストをして肉の旨味を閉じ込めているらしく、納得の味です。

  • ハンバーグウィル『モッツァレラチーズハンバーグ クリームマスタードソース』

    チーズが中からとろりと溢れだします

  • ハンバーグウィルのカスタードプリン

    『カスタードプリン~大人のキャラメルソース~』380円

食後のデザートもぜひ! プリンというと深い器に入っているイメージですが、ここはケーキのようなフォルム。味は濃厚で、ちょっとビターなソースとあいます。『カスタードプリン』は、数量限定なので、早めの訪問がオススメです。

2.アラサー男子 関口が推す
 【煉瓦亭】/銀座

上品さが漂う老舗の“純洋食ハンバーグ”

    『ハンバーグステーキ』1,800円、『ライス』や『パン』は別皿でそれぞれ300円

    『ハンバーグステーキ』1,800円、『ライス』や『パン』は別皿でそれぞれ300円

僕が紹介するのは銀座駅から徒歩2分ほどのところにある【煉瓦亭】。1895年の創業で、まだ洋食がホテルや宮中でしか味わえない高級料理だった頃、気軽に一皿ずつ注文できるメニューを次々と開発した老舗。ここが元祖ともいわれるオムライスや、ポークカツレツ、エビフライなどが有名ですが、見てください! ハンバーグもこんなに素敵でおいしいんですよ。

  • 見た目も上品な、ザ・純洋食屋のハンバーグ

    見た目も上品な、ザ・純洋食屋のハンバーグ

  • これがやりたかったんでしょ!といわんばかりにとろ~り流れ出る黄身

    これがやりたかったんでしょ!といわんばかりにとろ~り流れ出る黄身

上に乗っているのはポーチドエッグ。割るとトロッととろけるように黄身が流れ出ます。口へ運べばほんのり甘くコクがありながらもビターな後口で、まさに昔ながらの“純洋食ハンバーグ”の味。後から焦がしたソースがふわりと香ります。『メロンクリームソーダ』と一緒に、是非。

3.下町生まれ 嶋が推す
 【らいむらいと】/市ケ谷

オリジナルソースが絶品のとろ~りチーズハンバーグ

    『らいむらいと風 チーズハンバーグステーキ』200g 1,980円、250g  2,420円、300g 2,860円。写真は250g。チーズ無しもあります

    『らいむらいと風 チーズハンバーグステーキ』200g 1,980円、250g 2,420円、300g 2,860円。写真は250g。チーズ無しもあります

私がオススメするのは、東京・市ヶ谷にある【らいむらいと】の名物ハンバーグです。チーズハンバーグというと、人によっては“コテコテ”なイメージがあるかもしれませんが、それとは一線を画す、上品な味わい。

【らいむらいと】ではハンバーグをお箸で食べるのですが、箸がすっと入るふんわり柔らかな肉感。カットすると肉汁があふれ出るというよりは、じんわり肉汁が湧き出て、オリジナルのガーリックバターソースと程よく絡み合います。

  • メレンゲ状のオリジナルソースは、ライスやパンをつけてすべて平らげたくなるほど美味!

    メレンゲ状のオリジナルソースは、ライスやパンをつけてすべて平らげたくなるほど美味!

  • もう一つの名物『特製レア焼き丼 USサーロイン』もぜひ。100g/2,090円、150g/2,640円

    もう一つの名物『特製レア焼き丼 USサーロイン』もぜひ。100g/2,090円、150g/2,640円

このソースが抜群に旨い!!  見た目は濃厚に見えますが、ふわふわのメレンゲ状に仕立てられているから、味わいも食感もとっても軽い。ガーリックもバターも強すぎず、お肉自体の味付けも控えめなので、女性や大人もすんなり食べられる、スタイリッシュなチーズハンバーグなのです! 

お店の雰囲気も良くてデートにも使えるので、大人カップルにぜひ足を運んでほしい一軒です。

4.おしゃれなお店好き女子 宿坊が推す
 【大人のハンバーグ】/池袋

ずっと焼き立ての状態が味わえるジューシーなハンバーグに夢中

    【大人のハンバーグ】大人のハンバーグ

    『大人のハンバーグ Mサイズ(チェダーチーズ&蘭王たまごの目玉焼き付)』1,960円

池袋駅からほど近い路地裏に立つ【大人のハンバーグ】。今回はその店名を冠する、国産黒毛和牛を100%使用した『大人のハンバーグ』をご紹介します。

オレンジ色が美しいブランド卵「蘭王たまご」が乗ったハンバーグに箸を入れるとたちまち溢れ出る肉汁。その旨味と、コクが強いレッドチェダーチーズの風味、そこに濃厚な卵が絡まりあって口の中で広がります。バランスが取れながらも、どの個性も際立つ味わいが最高なのです。

  • 【大人のハンバーグ】大人のハンバーグ

    ふっくら仕上がったハンバーグと高さのある新鮮な卵に食欲がそそられる

  • 【大人のハンバーグ】黒毛和牛の炙り

    肉のうまみをダイレクトに味わう『黒毛和牛の炙り』1,080円

じっくり焼かれたハンバーグはフワフワで、溶岩石プレートが常に焼き立ての状態を保ってくれるので、レアな状態から少しずつ火が入っていく過程も楽しめます。

ハンバーグ以外にも黒毛和牛を使用した料理が楽しめます。人気No.1だという『黒毛和牛の炙り』は、ハンバーグにも使われている同じブランド卵を使用。つまめるほどの新鮮な卵黄にぷつりと箸を入れ、繊細なサシが入った黒毛和牛と贅沢に絡めていただきます。肉本来の甘美な味わいと、とろっと柔らかい食感が病みつき!

この記事を作った人

日々ウマいものを求め続ける「ヒトサラMAGAZINE」チーム

艶っぽ系女子:福島
アラサー男子:関口
下町生まれ:嶋
おしゃれなお店好き女子:宿坊

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(6/11~6/17)

エリアから探す