ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2020.03.11連載

たっぷりクリームをほおばりたい…! 東京のおいしい「シュークリームの店」厳選5軒|ヒトサラ編集部がオススメするお店

たっぷりつまった生クリームにカスタード、生地はサクサクで、ほおばれば一気にしあわせ気分……。頑張ったご褒美やたまの贅沢に食べたい、東京の「絶品シュークリーム」をヒトサラ編集部の5名が厳選しました! 行列店や有名ホテルのデリ、隠れた下町の名店まで、食べ歩くのが大好きなヒトサラ編集部メンバーがオススメする至極の5軒をご覧ください。

ルコントのシュークリームスワン

ヒトサラ編集部がオススメする
個性いろいろ「シュークリーム」

1.20代艶っぽ系女子M歩が推す
【おだふじ】/大泉学園

1日に700個売り上げる、練馬区の銘品

    おだぶじの大泉クリーム

    日持ちはその日限りの『大泉クリーム』184円(税込)。気軽に食べられる価格設定が街からも愛される理由のひとつ

今回M歩がご紹介するお店は、池袋駅から電車で約20分、のどかな街並みが広がる西武池袋線大泉学園駅にある【おだふじ】。最寄り駅からさらに徒歩10分……、オープン前につくとすでに行列が始まっている人気店です。看板メニューの『大泉クリーム』は、平日で400個、休日で600~700個売り上げる大人気商品で、口をパカッとあけたような可愛いらしい見た目と溢れんばかりに入っているクリームは、食べる前から心が奪われます!

    おだぶじの大泉クリーム

    ナッツとバターの風味があわさって、ほおばるといい香りが鼻から抜けます

シュー皮は、上下で異なる食感をもち、上はナッツがトッピングされパリッとサクサク、下は柔らかい生地になっています。食べると、口の横から"にゅいっ"とはみ出るほどたっぷり入ったクリームの濃厚な味わいに、次に食べる手がとまらないおいしさ! その秘訣は、でき立てのおいしさが楽しめるよう、毎朝その日に売り切る分だけつくり提供しているとのこと。価格もお財布に優しく、食後の団欒で家族と一緒にいただくのにオススメです。

余談ですが、一口サイズの『まほうのチーズケーキ』もぜひ。なんとこれも1日1000個ほど売れているらしい…。

2.新米社会人H子が推す
 【ウェスティン デリ】/恵比寿

プレゼントやご褒美に最適! 控えめな甘さが上品な高級シュークリーム

    ウェスティンデリのシュークリーム

    威風堂々たる姿に圧倒される見た目。一つ食べるとお腹がいっぱいになるほどのボリューム感...!『ウェスティン デリ シュークリーム』560円(税抜)

社会人ほやほやの私にとって、初めてこのシュークリームを買うまでに二つの葛藤がありました。それは、高級ホテルへ足を踏み入れる勇気を出すこと、そして、そもそも一つ560円のシュークリームを買うこと。社会人として大人の階段上るんだ! そう意気込みながらも恐る恐るお店の列に並ぶと、私と同い年くらいの女性が「シュークリームの上にバースデープレートを乗せたいです...」とオーダー。店員さんは困惑気味でしたが、私はその気持ちとても分かる! これは、特別な日に買いたいシュークリーム。

    ウェスティンデリのシュークリーム

    溢れんばかりにつめられたクリームは、生クリームをホイップ後に一度空気を抜き、そこからカスタードクリームと合わせてつくられるのだとか

大きく膨らんだシュー生地は、厚みがありザクザクと食べ応えのある食感! 手間暇かけてつくられたクリームは、最初に優しい甘みがふわっと口の中に広がり、徐々に濃厚な甘みへと変化していきます。主張はしてこないのにその甘さが印象深く、食べる勢いは止まりません。ごつごつとした見た目ですが、味わいは繊細で上品。食べながら、なくなるのが惜しくて悲しくなるほどでした。お誕生日のプレゼントや頑張った自分へのご褒美にぴったりです。

3.オーバー30女性A子が推す
 【ルコント】/広尾

子供も大人も喜ぶ、キュートなシュークリーム

    ルコントのシュークリームスワン

    白鳥の形をした『スワン』。この滑らかなフォルムと波状のホイップクリームがエレガント!

友人の家に招かれたとき、よく手土産として持っていくのが【ルコント】のシュークリーム。子供のいる友人が多い私のような世代には、味はもちろん、見た目のかわいらしさも重要なのです! 

その両方を叶えてくれるのが【ルコント】のシュークリームたち。まずは圧倒的な気品を感じさせる白鳥型のシュークリーム『スワン』。ほんのり塩気を感じるサクサクの生地が、生クリームの甘さを際立たせます。

    ルコントのシュークリームスウリー

    子ねずみの形をしたバターシューにバニラクリームを加え、真っ白なフォンダン(砂糖衣)で包み込んだシュークリーム『スウリー』486円(税込)

もう一つのオススメが、子ねずみ型のシュークリーム『スウリー』。今にも動き出しそうな出で立ちとつぶらな瞳で、子供ウケもばっちり! シュークリームですがエクレアに近く、バニラがしっかりと香るカスタードクリームとフォンダンが合わさることで、『スワン』よりも甘さを感じます。

ちなみに、シュークリームではありませんが、フルーツがたっぷりと入ったスペシャリテの『フルーツケーキ』も絶品です!

4.アラサー男子J太郎が推す
 【ベーカリーショップ アン】/東陽町

生クリームとカスタードのバランスが絶妙! サクサク生地のシュークリーム

    ベーカリーアンのシュードーム

    にぎりこぶしサイズの大きなシュークリーム『シュードーム』290円(税抜)

僕がオススメするのは、東陽町の【ベーカリーショップ アン】。ホテルオークラ系列の「ホテルイースト21東京」内にあるお店で、ホテルオークラの味を気軽に楽しめるお店です。

ここの『シュードーム』は、表面にクッキー生地をのせて焼いているので、皮がサクサク。そして中にはたっぷり濃厚なクリームがつまっていて、大満足のボリューム! このクリームの量にこのおいしさで、なんと1個290円。驚きのコスパです。

    ベーカリーアンのシュードーム

    サクサクのクッキー生地を割ると、ぎっしりとクリームがつまっている

クリームの味のバランスがとてもいいのも魅力。生クリームの香りをしっかりと感じられながら、カスタードのなめらかな口当たりと、ほんのり上品な甘さが後を引く、なんともおいしいシュークリームです! 濃厚でありながら、食べ終わってみると想像よりも重たくない。もう一個食べたい! と思うぐらいでやめておきましょう。(笑)

5.20代イマドキ女子 M香が推す
【LIKE】/白金台

濃厚なピーナッツクリームが入った絶品シュークリーム

    LIKEのピーナッツシュークリーム

    『ピーナッツシュークリーム』600円(税抜)。最近はインスタで話題を呼び人気上昇中。売り切れてしまうことも。このおいしさ、一度食べたら忘れられません…!

メニュー表に記載された『ピーナッツシュークリーム』。初めて見たとき、シュークリームにピーナッツ味なんて選択肢があったんだ! とまず驚きました。恐る恐る注文したピーナッツ味のシュークリームでしたが、これがもう、ほっぺたが落ちるほどおいしい。どうして今までこんなにおいしいものが世の中に普及していなかったんだろう…。

    LIKEのピーナッツシュークリーム

    シューはさくっと食感があるクッキー生地の中には溢れんばかりのクリームが。テイクアウトはできません…! お店でしか楽しめない一品です

たっぷり入ったもったり濃厚なクリームは、意外にもさっぱりとした甘さで食べ疲れしません。ふわりと広がるピーナッツの風味は、新しい味なのにどこか懐かく親しみやすい味わい。ランチ後のデザートだけでなく、ワインやコーヒーと一緒にシュークリームで一杯、15時のおやつにカフェ利用もオススメです。

この記事を作った人

日々ウマいものを求め続ける「ヒトサラMAGAZINE」チーム

「オーバー30女性A子」オトナのデート店ならおまかせ
「アラサー男子J太郎」がっつり男メシ担当
「20代イマドキ女子M香」流行の店に敏感なイマドキ女子
「20代艶っぽ系女子M歩」日本酒好きな艶っぽ女子
「新米社会人H子」まだまだ味覚は子どもなわんぱく女子

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(10/16~10/22)

エリアから探す