ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2018.12.01食トレンド

「クセになる! ついつい通ってしまうパスタ屋」厳選3軒|ヒトサラ編集部がオススメするお店

今日のランチはパスタがいい! しかもあの店のパスタじゃなきゃだめなんだ!! ──そんなお気に入りのパスタ屋を、ヒトサラ編集部の3名がご紹介。もちもちの生パスタから、魚介の旨味が詰まったパスタ、絶品の太麺パスタまで、数ある東京のお店の中から厳選してご紹介します。

アプリで見る

ヒトサラ編集部がオススメする
「クセになる! つい通ってしまうパスタ屋」

1.オーバー30女性A子が推す
 【スパゲティ麦小屋】/青山一丁目

一度食べたらやみつきに!
アオイチの最強コンビ “ミート納豆”

    『ミートソースと納豆』1,000円(税込)。通称“ミート納豆”と呼ばれ、客の7割が注文するほどの人気メニュー

おしゃれなイタリアンは数あれど、外苑前や青山一丁目あたりを訪れたらぜひ食べてほしいのが、生パスタ専門店【スパゲティ麦小屋】の『ミートソースと納豆』です。「ミートソースとなっとう…?」と、一瞬たじろぐ組み合わせかもしれませんが、意外や意外、これがまた本当に旨くて、私自身、憑りつかれたかのように通いつめた一皿なのです!

  • 肌寒くなるとちょっと浮気したくなる、『海の幸 ピリ辛トマトスープ』1,300円(税込)。魚介のエキスが滲み出たトマトスープは程よい辛さ。具だくさんな上に、「これは魔法の器なのか?!」と疑ってしまうほど、最後までアツアツ

  • 神宮外苑・銀杏並木の突き当りに位置。カウンターの他、2~3人用のテーブル席があります。お昼時は外まで列をなす人気店なので、ランチ時は少し時間をずらして行くのがオススメ

ミキサーでかき混ぜられた納豆は、メレンゲのようにふわっふわ。濃厚なミートソースと混ざり合うと、クリーミーでまろやかに。もちもちの生パスタとよく絡み、永遠食べ続けていられるんじゃないか、と錯覚してしまうほど。(いつも、もの凄い勢いで食べてしまうので、急激に満腹感に襲われます)

ミートソースと納豆という和風なコンビのはずなのに、どこか西洋のそよ風も感じられる独創的な一皿。ぜひ一度食べてみてください!

【スパゲティ麦小家】店舗情報

  • 電話:03-3403-1135
    住所:東京都港区南青山2-11-14 コシビルB1F
    アクセス:東京メトロ銀座線「外苑前駅」・「青山一丁目」駅より各徒歩3分
    営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
    定休日:無休 ※年末年始のみお休み

2.アラサー男子J太郎が推す
 【築地パラディーゾ】/築地

「ガツン!」とドストレートな魚介の旨味!

    名物、ペスカトーレ風『本日入荷の貝類とチェリートマトのリングイネ』2,600円(税別)。貝類がたっぷり入っていてパスタが見えない!

海外旅行で食べた忘れられない味──誰しもそんな思い出の味があると思います。私、J太郎は、イタリアで食べた魚介の旨味がたっぷりのパスタが忘れられないのですが、ここ【築地パラディーゾ】は、まるで南イタリアに旅行して、現地のウマいペスカトーレを食べているかのような、そんな気分にさせてくれるお店なんです!

【パラディーゾ】の看板メニュー、ペスカトーレ風『リングイネ』の味付けは、貝類の出汁がベース。よく日本で見かけるトマトソースの味が強いペスカトーレとは違い、魚介の旨味が「ガツン!」とドストレートに感じられる、現地のような本場の味なのです!

  • この日の貝は、ムール貝、はまぐり、帆立、白貝、白バイ貝、しじみ、オキシジミ、あさりと、たっぷり。スタッフの方が「利益を度外視で、いつもたっぷり貝を乗せちゃってます!」と笑いながら説明してくれた

  • 内装は海をイメージしたブルーが基調。南イタリアのアマルフィあたりを彷彿とさせ、まるで現地でパスタを食べているかのような気持ちにさせてくれる

そんなウマいパスタが食べられるのだから、お店はとても人気。特にディナーの予約はすぐ埋まってしまいます。1ヵ月前から受け付けているので、早めに連絡をしておきましょう! ランチタイムは几帳制で、席が空いたら電話をくれます……が、1時間以上待つことも珍しくないので、こちらも前もって予約をしておくのがおすすめです。

【築地パラディーゾ】店舗情報

  • 電話:03-3545-5550
    住所:東京都中央区築地6-27-3
    アクセス:日比谷線「築地」駅1番出口から徒歩4分、大江戸線「築地市場」駅A1出口より徒歩5分
    営業時間:[平日]11:00~14:00、18:00~22:00(L.O.)、[土日祝]11:00~14:00、17:30~21:00(L.O.)
    定休日:水曜

3.20代女子 M香が推す
【biodinamico(ビオディナミコ)】/渋谷

3種類のメニューから楽しめる、ランチの生パスタ

    この日のメニューは『トスカーナの辛〜いトマトソース』『ごろっとスパイスミートボール』『オレガノ香る魚のラグー』。写真は『トスカーナの辛〜いトマトソース』1,200円(税込)

 今年リニュ―アルオープンしたばかりのイタリアンのお店。ここのランチは1,200円で、サラダとパンがついてきます。メインとなるパスタは【浅草開化楼】という麺のプロフェッショナルと共同開発したオリジナルの生パスタで、とってももちもちしています。

 パスタのメニューは3種類でいつ行っても飽きないおいしさ。いつも共通して言えることは、太麺に負けない力強いソースの味! これが【biodinamico】のパスタのおいしさの秘訣です。

  • ランチセットのパンとニンジンのサラダ。パンはおかわりもOKで、満足いくまで食べられます。焼き印はロゴマークのカタツムリで、スローフードを表現していて「ゆっくりしていってね」というお店の心

  • ここでしか飲めない【グレープリパブリック】のワインも多数。お昼からちょっといい気分に。ゆっくりとお話しながら食べられる居心地のいい空間です

 パスタの量も調節可能で、普通だと100g、大盛りだと150g。しかも大盛りでも料金はそのままというのも嬉しいポイント。男性と一緒に来ても、満足な量が食べられます。ランチセットの紹介をしましたが、ディナーでもアラカルトでパスタの注文が可能。このもちもちの生パスタ、ぜひ味わってみてください。

【biodinamico】店舗情報

  • 電話:03-3462-6277
    住所:東京都 渋谷区神南1丁目19-14 クリスタルポイントビル3F
    アクセス:JR・東京メトロ「渋谷駅」より徒歩7分
    営業時間:ランチ 11:30~14:30(14:00L.O.)
    ディナー 17:30~22:30(21:30L.O.)
    定休日:無休

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(12/10~12/16)

エリアから探す