ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2022.08.15グルメラボ

暑い日に食べたい。ツルっとおいしい夏の麺5選|東京

暑い季節は食欲がなくなりがち。そんな時でも、のど越しがよく、つるつる食べられるのは麺料理ですよね。そこで今回は、そうめん、蕎麦、冷麺などが楽しめる東京のお店をピックアップしました。ぜひ参考にしてみてください。

八重洲天ぷら串山本家の料理

汐留【そうめんそそそ~その先へ~】

和風やパスタ風、高級食材使用の一杯など、およそ30種の創作そうめんを楽しめる専門店

    そうめんそそそ~その先へ~の内観

    木の風合いに包まれたほっと落ち着く空間で、そうめんの魅力を再発見

日比谷OKUROJI内に居を構える【そうめんそそそ~その先へ~】は、そうめんの新たな楽しみ方を提案する専門店。こだわりのそうめんは、小豆島で2日間かけて手延べされた強いコシが特徴の「島の光」のうち、国産小麦を使用した“黒帯”を使用しています。

    そうめんそそそ~その先へ~の料理

    濃厚な旨みがたまらない『トリュフ香る黒釜玉そうめん』

麺本来の持ち味を存分に満喫できる『つけそうめん』をはじめとした和風味はもちろん、麻炭を混ぜた真っ黒なメレンゲと刻んだトリュフと共にそうめんを味わう『トリュフ香る黒釜玉そうめん』も必食!他にも、パスタ風やエスニックアジア風などのオリジナリティ溢れる創作メニューがそろっています。

目黒【そうめん酒場はやし 目黒店】

マグロやおでんが自慢の焼酎バーの〆は、そうめんで決まり!

    そうめん酒場はやし 目黒店の内観

    気取らず気軽に楽しめるダイニング

そうめんと旬の魚、手間暇かけた料理を楽しめる焼酎バー【そうめん酒場はやし 目黒店】。生にこだわった『本マグロの刺身』は、10g単位のグラム売りなので好きな量を注文できます。じっくり煮込まれたおでんも、お酒との相性抜群。お酒が充実しており、なかでも焼酎が20~30種類と圧巻のラインナップとなっています。

    そうめん酒場はやし 目黒店の料理

    自家製のからすみを贅沢に使用した『からすみそうめん』

同店を訪れたら見逃せないのが『からすみそうめん』。イタリアンの技法でつくった自家製のからすみと三輪そうめんを合わせた魅惑の逸品。自家製のからすみがふんだんに使われており、独特のクセがある濃厚な味わいは、一度食べるとやみつきになります。

東京【八重洲天ぷら串山本家】

コシが強く、少し太めの徳島名産の半田そうめんを天ぷらと共に

    八重洲天ぷら串山本家の内観

    東京駅から近くアクセスは抜群

店主の地元・徳島の鶏肉や豚、野菜を使用した天ぷらが人気を集める天ぷら店。昼は近くに勤める方々で賑わい、夜はちょっと飲んで帰る会社員の方々や女子会などでよく利用されています。「ワクワクするような天ぷらを」をモットーに、メニューには『明太チーズ大葉豚バラ巻き』など、他では見かけないような品々が並びます。

    八重洲天ぷら串山本家の料理

    つゆにすだちを搾っていただく『阿波白糸 半田そうめん』

そして徳島の名産と言えば徳島の澄んだ水でつくられた『阿波白糸 半田そうめん』。のど越しがよく、他のものよりもコシが強いので、初めて食べる方は少し驚くかもしれません。つゆは鰹節をけずってつくった自家製のもの。そこへすだちを絞っていただきます。

立川【ホルモン焼肉・盛岡冷麺 道】

もちもちとした食感が人気!手打ちの盛岡冷麺を堪能

    【ホルモン焼肉・盛岡冷麺 道】の内観

    岩手県出身の店主が腕をふるう

立川にある【ホルモン焼肉・盛岡冷麺 道】。丁寧な仕事をほどこした部位豊富な新鮮ホルモンをはじめ、和牛A5ランクを使用したカルビなどの焼肉のほか、本格盛岡冷麺が人気を呼んでいます。

    【ホルモン焼肉・盛岡冷麺 道】の料理

    本格手打ち『盛岡冷麺』

見た目にもつややかな『盛岡冷麺』は、手打ちだからこそ出るもちもちとした食感が特徴です。本格手打ちの打ちたての麺とコラーゲンたっぷりのスープ、爽やかな酸味のキムチが奏でる究極の逸品!焼肉の〆にもオススメ。サイズと辛さもお好みで選ぶことができます。

用賀【蕎麦と鶏 はんさむ 用賀】

香り豊かな打ちたての蕎麦と、お酒を味わう大人の時間

    【蕎麦と鶏 はんさむ 用賀】の内観

    木の温もりある店内は、居心地が抜群

香り立つ打ちたて蕎麦に備長炭で焼いた串焼き、季節の日本酒を楽しめる【蕎麦と鶏 はんさむ 用賀】。同店の蕎麦は、味わいや香りを考えて独自ブレンドした北海道産蕎麦粉を使い、蕎麦職人による「打ちたて」を提供。カウンター前には蕎麦打ち場があり、プロの見事な手さばきで蕎麦が打ちあがっていく様子を眺めることができます。

    【蕎麦と鶏 はんさむ 用賀】の料理

    つるりとしたのど越しと豊かな風味『もり蕎麦』(冷)

「蕎麦つゆ」には、厚削りの鰹節と鯖節からとった出汁を使用。一番人気の『もり蕎麦』をいただくと、つるりとしたのど越しの後から、濃厚な味わいの蕎麦つゆで引き立った蕎麦の豊かな風味がふわりと広がります。蕎麦にあうお酒は季節ごとの日本酒など厳選して用意しています。カウンターで蕎麦とお酒を味わう粋な時間を過ごしてみてはいかが。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(9/26~10/2)

エリアから探す