ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2022.09.07デート・会食

身体に優しく滋味深い「美幸風・医食同源料理」を追求する【中国料理 美虎 本店】|幡ヶ谷

幡ヶ谷に店を構える【中国料理 美虎 本店】。中国料理界では珍しい女性シェフ、五十嵐美幸さんが手がける人気店です。「野菜を多く使うこと」「食材本来の旨みを生かすこと」「四季を感じる料理を作ること」をモットーに、軽やかで身体に優しい中国料理を生み出しています。

中国料理美虎本店の料理

『料理の鉄人』に挑戦した女性シェフによる会員制レストラン

京王新線、幡ヶ谷駅から徒歩7分。住宅街の一角にある一軒家レストラン【中国料理 美虎(みゆ) 本店】は、弱冠22歳で『料理の鉄人』に挑戦した五十嵐美幸さんの「毎日食べても健康な中国料理」に焦点を当てたお店です。

    ゆっくりとした時間を過ごせる隠れ家レストラン

    ゆっくりとした時間を過ごせる隠れ家レストラン

完全会員制のレストランという、隠れ家的な要素にも気分があがります。現在会員募集は一年に数回行われています。店内はオープンキッチンスタイルで客席との距離感も近く、まるでシェフの自宅に招かれたようなくつろげる空間で、身も心も癒されるひとときを堪能できます。

    自宅に招かれたかような空間で。五十嵐シェフとの会話も楽しみのひとつ

    自宅に招かれたかような空間で。五十嵐シェフとの会話も楽しみのひとつ

「医食同源」を追求し、古典の料理本を読み込んできた五十嵐シェフ。過去に自らが健康のバランスを崩したことで、「体と心を癒す料理で、人を幸せにしたい」という思いがより一層確かになったと言います。伝統に基づくだけでなく、野菜をたっぷり使い、食材本来の旨みを存分に引き出しながら、オリジナリティあふれるやさしい味わいの料理を生み出しています。

「医食同源」を追求し、身体に優しい「美幸流中華」を提供

すべての料理において化学調味料は一切使わず、自家製の調味料を使用しているのも同店の特徴。例えば、XO醤の干し貝柱の代わりに、かつお節を使った「鰹節醤」や、からしを、炒めた鰹とイワシの粉で練り上げた「出汁辛子」など、自然の旨みが生きたものばかりです。それでは同店のオススメ料理を3皿ピックアップしてご紹介しましょう。

『酢豚』

    手間を惜しまない人柄を感じられる一皿

    手間を惜しまない人柄を感じられる一皿

「脂っこいイメージの酢豚を、あらかじめ角煮にすることで余分な脂を落としてとろりと仕上げました」というシェフの自信作。中国の鎮江酢で戻したドライマンゴーを添えて。

『貝柱と牡蠣の焼売』

    油揚げが食材の旨みを逃がさず、旨みの相乗効果を発揮

    油揚げが食材の旨みを逃がさず、旨みの相乗効果を発揮

なんと皮が油揚げ! 「湯葉を使ったりもしてみたけれど、少し乾燥させた油揚げが一番おいしい」と五十嵐さん。もうひとつは、みんなが大好きなエビチリを閉じ込めた焼売で満足感も抜群。

『前菜(一例)』

    爽やかな柑橘の味わいが、次に来る料理への期待を高めます

    爽やかな柑橘の味わいが、次に来る料理への期待を高めます

すべて野菜を使って作る前菜。写真は、ノカンゾウの花のつぼみに、ビタミンたっぷりのポンカン、たんかんなどの季節の柑橘とショウガを合わせ、さっぱりと仕上げています。

女性ならではの視点でゲストを優しく包み込む

「食材を味わうこと、おいしいものを食べたときの幸福感、おいしい料理がある空間や時間の全てがいとおしく、そして何よりも料理を作ることが大好き」と五十嵐さんは言います。

    五十嵐美幸さん

    料理に真摯に向き合う五十嵐さん

ひと手間もふた手間もかけることで、油脂の使用を控えつつ、滋味深い味を実現。フレッシュな野菜や果物を味の構成要素として取り込むことで、調味料もカロリーも控えて軽やかに仕上げた「美幸風・医食同源料理」をぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

料理人プロフィール:五十嵐 美幸さん

    1974年東京都生まれ。東京都立農業高校食品製造科卒業。小学生から実家の料理店を手伝い、自然に料理人を志す。97年フジテレビの番組「料理の鉄人」に当時最年少の22歳で出演し、「中華料理界の女傑」と大きな注目を集めた。2008年にオーナーシェフとして中国料理店【美虎】をオープン。野菜を多用した健康的な「美幸流中華」が評判を呼び、現在熱海に支店を構えるほか、監修などの仕事も多数行なう。一児の母。

    1974年東京都生まれ。東京都立農業高校食品製造科卒業。小学生から実家の料理店を手伝い、自然に料理人を志す。97年フジテレビの番組「料理の鉄人」に当時最年少の22歳で出演し、「中華料理界の女傑」と大きな注目を集めた。2008年にオーナーシェフとして中国料理店【美虎】をオープン。野菜を多用した健康的な「美幸流中華」が評判を呼び、現在熱海に支店を構えるほか、監修などの仕事も多数行なう。一児の母。

五十嵐シェフ_インタビュー

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(9/26~10/2)

エリアから探す