ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2023.04.01グルメラボ

北国の春の旬素材をたっぷり味わう!オススメのお店5選|北海道

厳しい冬の寒さが、美味しさとなる北国の食材。アスパラガスや毛蟹など、北海道を春に訪れるなら、ぜひ食しておきたいところです。そこで今回は、北国ならではの春の味覚を楽しめる、北海道のグルメ店を5店ピックアップしました。

【L’ORANGE】の料理

すすきの【すすきの海鮮積丹浜料理第八太洋丸】

雲丹好きにはたまらない!北海道産のこだわり雲丹を味わい尽くす

    すすきの海鮮積丹浜料理第八太洋丸の料理

    雲丹醤油と和えたご飯の上に溢れんばかりの雲丹がしきつめられた『雲丹パフェ』

すすきの駅から徒歩1分というアクセス抜群の【すすきの海鮮積丹浜料理第八太洋丸】。こちらで堪能できるのは、新鮮な北海道の雲丹と魚介類の数々。こだわりの雲丹は、春~夏は積丹半島から、冬は北方四島から仕入れ北海道で加工。人気の『雲丹パフェ』は口の中でとろける贅沢な味わい。1日限定5食の『雲丹のマグロ巻き(4貫)』も必食です。

    すすきの海鮮積丹浜料理第八太洋丸の内観

    ゆっくりとくつろげる店内。一人でも気楽なカウンター席もあり

店名は、店主の父の船の名前から命名。漁師の家に生まれ育ち、魚介類の一番おいしいタイミングを熟知している店主がモットーとする「手抜きせず、本当においしいものを」の言葉通り、極上の海の幸を供しています。日本酒も地酒から定番酒まで幅広く取り揃えられているので、海鮮料理とのマッチングを楽しんでみては。

予約カレンダー
  • 今日
  • 5/26
    (日)
  • 5/27
    (月)
  • 5/28
    (火)
  • 5/29
    (水)
  • 5/30
    (木)
  • 5/31
    (金)
カレンダーで他の日を見る

すすきの【L’ORANGE】

毛蟹のおいしさをさらに昇華させた独創的な一皿

    【L’ORANGE】の料理

    全く新しい表現の一皿『毛蟹"私の表現"』

蟹の旬と言えば冬をイメージしますが、実は毛蟹の旬は獲れる場所によって違うのだとか。特に北海道北東部のオホーツク海で獲れる毛蟹の旬は春から初夏にかけて。すすきのにあるフレンチレストラン【L’ORANGE】の『毛蟹"私の表現"』は、手を加えずともおいしい毛蟹のその最大値をさらに昇華させた一皿。身肉の旨みと甘みを、毛蟹からとる濃厚なアメリケーヌソースと利尻昆布のだしをメレンゲ状に立てたムースと共に楽しむ、全く新しいスタイルです。

    【L’ORANGE】の内観

    五感で味わう独創的なフレンチ

”北海道×フレンチ“をテーマにした同店の料理は、どれも自由で独創的。北海道ならではの食材とオーセンティックな技法を駆使しながら、アイデンティティ感じる一皿に仕上げます。劇場型カウンターでライブ感ある雰囲気の中、五感で楽しむフレンチに出会えることうけあいです。

すすきの【本格メキシコ料理 ViVA LA ViDA】

甘みが強くプリプリとした食感の帆立貝をメキシコ料理で味わう

    【本格メキシコ料理 ViVA LA ViDA】の料理

    華やかな見た目もご馳走!『帆立貝のセビーチェ』

料理を通じてメキシコに魅了されたオーナーシェフが、メキシコ食材と道産食材を組み合わせた料理を提供する【本格メキシコ料理 ViVA LA ViDA】。こちらでいただける『帆立貝のセビーチェ』は、中南米発祥セビーチェのビネガーソースを、北海道では冬から春にかけて食べ頃を迎える新鮮な活帆立に合わせたマリネ。さっぱりとしたソースの酸味が白ワインとの相性抜群の一皿です。

    【本格メキシコ料理 ViVA LA ViDA】の内観

    本場メキシコを思わせる活気に満ちた空間

店内に足を踏み入れると、そこは本場メキシコを思わせる非日常感たっぷりの空間。活気ある、賑やかなラテンの雰囲気を楽しめ、デートや女子会にもぴったりの一軒です。テキーラやメキシコビール、メキシコの定番カクテルなど現地で親しまれているドリンクも充実、メキシコ気分をよりいっそう高めてくれます。

函館【函館 みんなの居酒家 すずや】

目の前でイカ仙人が活イカを調理!とれたてならではのコリコリ食感に悶絶

    【函館 みんなの居酒家 すずや】の料理

    ぜひ食べたい看板メニュー!『活ヤリイカ刺し』

函館市電「函館駅前電停」から徒歩3分の【函館 みんなの居酒家 すずや】。津軽海峡産などの旬を迎えた活イカを、「イカ仙人」と呼ばれる料理長がテーブル席の目の前で捌く様子は迫力満点!足の踊り食いに、とれたてならではのコリコリした目玉の食感も楽しめます。函館流に生姜醤油でいただくのがオススメです。

    【函館 みんなの居酒家 すずや】の内観

    店内で存在感を放つ大きな生け簀

店内には見るだけでも楽しい大きな生け簀があり、そこから魚を捌いて刺身にしているので、鮮度も味も抜群!テーブル席の他、掘りごたつの半個室もありゆっくりくつろげます。他にも炭火で焼く道産の焼鳥も人気。日本酒も北海道の銘柄が多く、ご当地の味を楽しめる人気のお店です。

富良野【Furano French 岳】

みずみずしく柔らかで、強い甘みのアスパラガスをフレンチで堪能

    【Furano French 岳】の料理

    異なる食感と味わいが楽しい『ふらの野菜のヴァリエ』

北海道のアスパラガスは4~6月頃に旬を迎える春の野菜です。富良野の自然の中にひっそりと佇む【Furano French 岳】は、地元の食材にこだわった本格的なフランス料理を楽しめるお店。『ふらの野菜のヴァリエ』にも、旬のふらの野菜が色とりどりに盛り込まれています。緑が鮮やかなアスパラガスはボイルに。厳しい冬の間にしっかり養分を蓄えて成長した、みずみずしく柔らかで強い甘みを味わえます。

    【Furano French 岳】の内観

    白を基調とした、ゆったりとした時間が流れる空間

店内にはテーブル席のほかにカウンター席があり、落ち着いた大人の雰囲気で、特別な時間を優雅に過ごすことができます。「ふらの」だからこそ頂ける、新鮮な食材の数々で仕立てられた絶品フレンチと相性抜群の“ふらのワイン”。一期一会の味わいを楽しんでみてはいかがでしょうか。


※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/17~5/23)

エリアから探す