ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2022.11.19デート・会食 旅グルメ

北海道の四季折々の旬魚を、気取らずお腹いっぱい食べたい|【寿し処 彩華】北海道・小樽

2022年3月に小樽駅近に移転した【寿し処 彩華】は、北海道産を中心に、全国各地の新鮮な魚介を使った寿司が楽しめるお店です。店主・永山亮さんが確かな目利きで仕入れる食材は、いずれも納得のクオリティ。四季折々の食材が登場するため、訪れる度に異なるおいしさに出合えます。

彩華のメイン

肩肘張らないアットホームな空間

    彩華の外観

    一見さんでも入りやすい、ナチュラルな木目と白壁の入り口

JR小樽駅から徒歩5分。北海道で取れた海の幸を中心に、全国各地の旬食材で楽しませてくれるお店が【寿し処 彩華】です。カジュアルな店構えに加えて、店主がいつでも温かく迎え入れてくれるため、気軽に訪れられるのも魅力。寿司店だからと肩肘張らずにくつろげます。

    彩華の内観

    明るく居心地のいいテーブル席

清潔感のある店内には、カウンター6席とテーブル席3つがスタンバイ。奥には完全個室も用意されています。またお座敷もあり、小さい子どもがいるご家族や、友人水入らずでの会食にも最適です。もちろん、一人でも気軽に立ち寄れます。

季節感を大切に、冬は白子や生牡蠣も

    彩華 白子ポン酢

    『白子ポン酢』は、寒い時期の風物詩 

こちらの寿司の一番の特徴は、四季折々の旬食材を吟味して仕入れされているところにあります。寒い時期には白子や生牡蠣なども登場。寿司は単品でオーダーできるのはもちろん、小鉢料理がセットになったコースが用意されているのもポイントです。そのほか、海鮮丼や一品料理も用意されており、幅広いシーンで活用できます。

ここからはその中でも、お店オススメのメニュー3つをご紹介します。

『潮コース』

    彩華の潮コース

    人気メニューが揃い、お腹も心も満たされる『潮コース』 4,500円

寿司と小鉢、『イカソーメン』など、お店の人気メニューを味わえるコースがこちら。一つひとつがおいしいのはさることながら、ボリュームがたっぷりなのもうれしいポイントです。

『浜茄子』

    四季折々の旬の魚介を心ゆくまで堪能できる『浜茄子』 4,500円

    四季折々の旬の魚介を心ゆくまで堪能できる『浜茄子』 4,500円

ねっとりと濃厚なマグロや、甘さの余韻が心地よいホタテなど、12貫がいただけるお得な寿司セット。その時々でネタは異なり、季節の魚介のおいしさを心ゆくまで堪能できます。

『三食丼』

    彩華の三食丼

    お好みで120通りもの組み合わせからカスタマイズが可能な、数量限定の『三食丼』 2,700円

数量限定の『三食丼』は、マグロやウニ、サーモン、トビッコ、甘エビ、タコなど、10種類の中から好みの魚介を選び、オリジナルの丼をいただける逸品です。なんと、全部で120通りもの組み合わせからカスタマイズが可能です。

新鮮なネタをテイクアウトでも

    彩華の刺身

    旬のネタを集めた刺身の一例

店では、新鮮なネタを店舗でリーズナブルに提供するのはもちろん、コロナ禍でも安心してランチやディナーを楽しんでいただけるよう、テイクアウトにも対応されています。

寿司はもちろん、丼ものや焼き物、一品料理、お刺身の盛り合わせも対応してくれるのがうれしいところ。テイクアウトのオーダーは、お客様の込み具合で時間がかかることもあるので、早めの予約がおすすめです。

料理人プロフィール:永山 亮(ナガヤマ リョウ)さん

    彩華の料理人

    1977年北海道生まれ。高校卒業後、小樽市内の寿司店で修業を開始。先輩職人の背中に憧れ、次第に自身の店を持ちたいと思うように。22年間研鑽を積み、【寿し処 彩華】をオープン。2022年3月に移転し、現在に至る。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(11/27~12/3)

エリアから探す