ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2023.09.05デート・会食

ミシュラン3年連続星獲得の2号店! 少量で24品目を楽しむ夢の中華コース【Series the sky】|東京・押上

東京ソラマチ(R)の31階、ソラマチ屈指の眺望を誇る最上階の一角を占める【Series the sky】。3年連続でミシュラン一つ星を獲得した中華レストラン【Series】の2号店という話題性はもちろん、新たな試みとして「アフタヌーンティーのセット」を登場させるなど、2023年4月のオープンから熱い視線を集める1軒です。

シリーズのメイン

都心のパノラマを独り占め。地上150mの非日常空間

    シリーズの店内

    店内には古伊万里の調度品なども。高級感あふれる家具にも注目

東京ソラマチ(R)の最上階というロケーション。地上150mから一望するパノラマはまさに果てしなく、店内のラグジュアリーな雰囲気と相まって、ゲストを非日常へと誘います。

    個室からの眺望も満点。ロマンチックな夜景を独り占めしてみては

    個室からの眺望も満点。ロマンチックな夜景を独り占めしてみては

さらに、2名から8名まで使用可能な個室も完備。プライベート感を大切にしたい特別な日を過ごすのに最適です。(個室料:ランチタイム5,000円、ディナータイム10,000円/1部屋につき)

スパイスを駆使した、少量・多品目の華麗なるコース

「少しずつ、いろんなものを楽しみたい」。中華料理を前に誰もが心に描くテーマを、少量・多品目というコースで実現。驚異の全24品を構成するのは、伝統的な広東料理の技法をベースに、香港・上海・シンガポール・インドネシアなど海外の研修で得たアジア各国のスパイスをプラスしたオリジナリティあふれる料理ばかり。有田焼、九谷焼といった鮮やかな器の上に、季節の食材が活かされた豊かな味わいが集います。

それでは、コースの中から代表的な料理を2品とアフタヌーンティー限定のメニューをご紹介します。

【山形牛サーロイン よだれ牛】

    シリーズの山形牛

    余分な脂を落とすよう、お湯にサッとくぐらせたお肉の食感も魅惑的

A5ランクの山形牛サーロインを使った“よだれ鶏”ならぬ“よだれ牛”。器を満たす自家製ソースは、お肉を含めて三段活用に。「水餃子」「香港麺」の順で楽しみます。

【山梨県産信玄鶏手羽先Vフォアグラ包み焼き】

    シリーズの信玄鶏

    外側はパリパリ。信玄鶏の歯応えとフォアグラのとろける食感も絶妙

自家製のタレに一晩漬けこんだヴィーガンのフォアグラを、山梨県産信玄鶏の手羽先の中に詰め込み、水飴をかけて乾燥させたSeriesのスペシャリテのひとつ。

【アフタヌーンティー限定 飲茶・点心セット】

    シリーズのアフタヌーンティーセット

    蒸し点心3種盛り合わせ・担々麺・デザート・選べる中国茶をセットに

ティータイム限定メニュー。季節感も盛り込まれた点心は、本場中国の点心師が皮から一つひとつ丁寧に仕上げたもの。特製の担々麺も大人気です。

“連なり”の予感に満たされる料理&ワインのペアリング

    シリーズのワイン

    中国茶を使用したカクテル、ワインに見立てたオリジナルのドリンクも自慢

“連なり”という意味をもつ店名の「Series(シリーズ)」にちなみ、ペアリングにも注力。ソムリエの資格をもつシェフと、さまざまなドリンクに精通したバーテンダーたちが織りなすペアリングが堪能できます。料理とワイン、そして次の展開へ。連なりの予感にときめく最上のひとときをどうぞ。

料理人プロフィール:金子 優貴(カネコ ユウキ)氏

    シリーズのシェフ

    1988年生まれ。大阪あべの辻調理師専門学校を卒業後、日本の最古の中国料理店として知られた【聘珍楼】、ミシュラン星獲得店マンダリンオリエンタル東京【SENSE】にて腕を磨く。その後、東京都内のレストラン料理長を経て、麻布台【Series】の料理長として3年連続ミシュラン一つ星へ導く。Seriesの2号店となる【Series the Sky】の総料理長に就任。現在に至る。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/20~5/26)

エリアから探す