ヒトサラマガジンとは RSS

だんじり祭が行われる地で行きたい、岸和田周辺のお店5選|大阪・岸和田

地元住民の熱さに加え、迫力満点なやり回しなどで全国的な知名度を誇るのが岸和田だんじり祭。勇壮なだんじりの姿を見ようと、毎年多くの人が岸和田へ足を運びます。今回はこの祭が行われる地へ訪れたなら行ってみたい、岸和田とその周辺のお店をセレクト。知らなかった地元食材などにも出会えるかも!?

和食 会席料理 居酒屋 いずみの剣のたっちょ姿造り

和泉府中【藁sumi】

近郊の漁港で揚がった魚介類、地元産野菜をふんだんに使った和メニューを堪能

    藁sumiのお造り盛り合わせ

    地元大阪を中心に各地から届く鮮度抜群の魚を使う『お造り盛り合わせ』

和泉府中駅から徒歩4分の場所にあるダイニングバー【藁sumi】。オーナーシェフは、中国で日本料理の指導者を務めていた経験もある腕自慢。大阪を中心に各地の漁港から仕入れる魚、近郊でつくられた野菜、さらに厳選した肉類などを使い、和食を中心としたさまざまなメニューを楽しませてくれます。

    藁sumiの店内

    落ち着いた空間でゆったりと食事を楽しむことができる

クールでスタイリッシュなエントランスから店内へ入ると、そこにはシックな和モダンの空間が広がっています。オープンキッチンで調理の様子を見ることができるカウンター席、気の合う仲間と楽しみたい掘りごたつ式のテーブル席、どちらもとびきりの時間を過ごさせてくれること請け合いです。

予約カレンダー
  • 今日
  • 5/21
    (火)
  • 5/22
    (水)
  • 5/23
    (木)
  • 5/24
    (金)
  • 5/25
    (土)
  • 5/26
    (日)
カレンダーで他の日を見る

三ケ山口【和食 会席料理 居酒屋 いずみの剣】

名物“たっちょ(太刀魚)”を使った料理は必食!

    和食 会席料理 居酒屋 いずみの剣のたっちょ重(並)

    味付けにも地元産味噌や醤油などを使用する『たっちょ重(並)』

【和食 会席料理 居酒屋 いずみの剣】は、三ケ山口駅から徒歩8分。大通りに面していて、専用駐車場も完備しているので、自動車でのアクセスも可能です。こちらで絶対に食べたいのが、名物の“たっちょ”。“たっちょ”とは地元の言葉で太刀魚のこと。紀伊水道で水揚げされたものを始め、各地から仕入れた“たっちょ”を使った、さまざまなメニューが楽しめます。

    和食 会席料理 居酒屋 いずみの剣の店内

    のんびりと食事を楽しめる窓が大きく取られた明るい店内

外環状線沿いを進むと目につく、オレンジ色の看板がお店の目印。店内は気軽に利用できるテーブル席やカウンター席のほか、フローリングの座敷席も完備。メニューには子供向けのものも用意されているので、ファミリーでの食事や子どもを連れた親同士でのランチ、ディナーといった使い方も可能です。

岸和田【海坊主 岸和田駅前店】

市場から直送される鮮度抜群の魚介類を岸和田駅前で!

    海坊主 岸和田駅前店の【90分飲み放題】海鮮寄せ鍋コース(全6品)

    飲み放題付きで人気の『海鮮寄せ鍋コース』は全6品

岸和田駅から徒歩1分というアクセス至便な場所にある【海坊主 岸和田駅前店】。こちらの目玉は市場直送の新鮮な魚介類を使った魚料理の数々。ほかに宴会にぴったりの飲み放題付きのコースも用意されるなど、コストパフォーマンスのよさと料理のクオリティで、人気を呼んでいます。

    海坊主 岸和田駅前店の店内

    掘りごたつ式の座敷を30席以上完備して、大人数の宴会にも対応

こちらは40年以上続いた居酒屋をあえてリノベーションせず、そのまま利用。軒先に提灯が並ぶアットホームな店構えが、お店に入る前から癒やしてくれます。店内には20席以上あるカウンター席と、掘りごたつ式の座敷席を用意。1人でも大人数でも、気軽にうまい魚料理を楽しめます。

予約カレンダー
カレンダーで他の日を見る

岸和田【西洋割烹 おおたけ アンシャンテルール】

地元産食材を使ったフレンチに和のテイストをプラス

    西洋割烹 おおたけ アンシャンテルールのフォアグラ入り泉州産天然鰻の赤ワイン煮込み パイ包み焼き

    天然鰻の旨みを堪能できる『フォアグラ入り泉州産天然鰻の赤ワイン煮込み パイ包み焼き』

岸和田駅から徒歩3分。地元住民に愛される隠れ家フレンチが【西洋割烹 おおたけ アンシャンテルール】です。泉州産、紀州産の魚や野菜を使った料理は、フレンチをベースに和のテイストを加えた個性的なもの。おまかせコースでここだけの味を堪能できます。

    西洋割烹 おおたけ アンシャンテルールの店内

    席間がゆったりと取られた店内はリラックスした時間を過ごせる

2018年の改装で、それまで以上にゆったりとくつろげる空間を実現。店内にはカウンター6席とテーブル10席をゆったりと配され、大切な人との会食やビジネスの接待などにもぴったり。地元産食材をここだけのコース料理でじっくりと堪能することができます。

和泉中央【trattoria almo】

旬の食材を使った華やかなイタリアンを堪能

    trattoria almoの泉州産渡り蟹のトマトクリームソーススパゲッティ

    渡り蟹の旨みを堪能できる『泉州産渡り蟹のトマトクリームソーススパゲッティ』

和泉中央駅から徒歩10分の場所にある【trattoria almo】。泉州産の渡り蟹を1日寝かせてからつかう名物のパスタ『泉州産渡り蟹のトマトクリームソーススパゲッティ』などのアラカルト、さらに旬の食材を使ったボリュームたっぷりのコースなどで、厳選食材を使った日本人の舌に合うイタリアンを楽しめます。

    trattoria almoの店内

    リラックスして食事を楽しめる開放感のある店内

シンプルでオシャレなエントランスは、グリーンで囲まれていて、お店に入る前からリラックス度満点。店内にはナラの1枚板でつくられた7mのカウンター席のほか、木の温もりが感じられるテーブル席を完備。10名〜20名で貸切プランにも対応してくれるのもうれしいポイントです。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/13~5/19)

エリアから探す