ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2023.10.16グルメラボ

芸術の秋にふさわしい、美術館近くのとっておきのお店5選|東京

緑豊かなエリアに、国立西洋美術館や上野の森美術館、東京国立博物館などが密集する上野公園。豊富な企画展を目当てに、美術館や博物館をはしごする人も多いのでは? 芸術に触れる静謐な時間を過ごした後は、やはり特別な空間でゆったりと食事を楽しみたいもの。そんなときにぴったりのアクセス至便なお店をセレクトしました。

Inoubliableの料理

入谷【Inoubliable】

本格フレンチを厳選ワインと堪能。スタイリッシュな店内も話題に

    Inoubliableの前菜

    美しいロゼ色、柔らかな食感の『仔羊のロティ』

モダンフレンチの【Inoubliable】は東京メトロ・入谷駅から徒歩2分。長野県産の「野菜」や北海道産「ミルキーポーク」など、生産者が真心込めてつくりあげたこだわり食材をふんだんに使用した、独創的な世界観を表現する逸品がそろいます。オシャレな雰囲気の中、至福のひと皿が堪能できるはず。

    Inoubliableのカウンター

    U字方のカウンターはひとりにもカップルにもオススメ。居心地抜群

北欧のカフェを思わせるカジュアルな雰囲気の店内に設置されるのは、12席のカウンター席と8席のテーブル席。木調の温かみのある空間は一人でもリラックスできる雰囲気で、西洋絵画に親しんだ後などにピッタリのお店です。フランス産のものを中心にセレクトしたワインとおいしい料理で寛ぎの時間を過ごしてみては。

上野【Chanfe Tokyo/シャンフェ東京】

厳選素材を革新的なメニューで提供。アイデア光る魅惑のコース

    シャンフェ東京の芋の天ぷら

    ワンタンの皮で包んださつま芋をサクッと素揚げした『芋の天ぷら』

上野・不忍池近く。東京メトロ・上野駅から徒歩10分の【Chanfe Tokyo/シャンフェ東京】は、独創性あふれるコース料理が堪能できるダイニングバー。魚介類は朝一番に豊洲へ出向いてシェフ自らが目利きするなど、素材のクオリティを徹底重視。洗練と華やかさを備えた盛付けは目にもおいしい限りです。

    シャンフェ東京の店内

    計算された照明が心地よく、席に着いた瞬間から日常を忘れさせてくれます

カウンター席を中心に、ゆったり過ごせるソファ席も用意。落ち着いた雰囲気に一輪挿しの花を添えるといった空間づくりの妙は、特別な日を過ごすのにピッタリです。席数には限りがあるので、予約して訪ねるのがベター。カリフォルニア産を中心とした70種以上のワインも自慢です。

上野【鮨 尽誠】

目利きの素材で旬のおまかせ握りを満喫。個室の夜景も思い出に

    尽誠のおまかせ握り

    旬素材の逸品料理を織り交ぜた『特上おまかせ握りコース』

各線・上野駅からの徒歩1分という絶好アクセス。【鮨 尽誠】は大将自らが厳選した新鮮な魚介類を、一つ一つ工夫を凝らして丹念に仕上げた料理の数々が自慢。名店で修業を重ねた職人が織り成す握りと、旬素材を活かした一品料理が存分に楽しめます。おまかせ握りコースで味わうのがオススメ!

    誠尽のカウンター

    凛とした空気感が漂うカウンター席。店主との会話が緊張をほぐします

落ち着いた和の空間の中心は洗練されたカウンター席。店主のおもてなしも心地よく、鮨店のカウンターデビューにもピッタリです。4名からの小グループから利用できる個室は夜景も見事。旬が香るコース料理と相性抜群の日本酒やワインも取りそろえるなど、ドリンクメニューも充実しています。

上野【中国料理 古月 池之端本店】

レトロムードに包まれた一軒家レストランで出合う、体にやさしい会席中国料理

    古月の精進料理

    中国と日本の精進料理の長所を掛け合わせた『夜の精進料理コース』

東京メトロ・根津駅から徒歩3分。JR上野駅からも徒歩圏内の【中国料理 古月 池之端本店】。昭和初期から残る風情あふれる一軒家で味わえるのは、伝統的な技法を駆使した斬新な会席風の中国料理。1つのコースに20もの野菜を盛り込むこだわりは、「栄養薬膳大師」の資格をもつ実力派ならではです。

    古月の座敷

    襖を外せば大広間としても使える座敷席。多彩なシーンに活躍します

豊かな緑に包まれた閑静な一角に立つ一軒家は、まさに大人の隠れ家。店内には、座敷席や畳のテーブル席など趣の違う大小5つの個室があり、特別なひとときを過ごすのに最適です。昭和初期の建具なども活かしたレトロな雰囲気も魅力的。博物館帰りに、展示の話題を語り合うのにオススメです。

予約カレンダー
カレンダーで他の日を見る

上野【ブラッスリーレカン】

歴史を刻んだ旧貴賓室でいただく、エスプリが香り立つフランス料理

    ブラッスリーレカンのブイヤベース

    魚介のうまみたっぷり。スペシャリテ『末竹シェフの特製ブイヤベース』

JR上野駅の改札口を出てすぐという好立地。【ブラッスリーレカン】は、駅に残る旧貴賓室を利用したクラシックなレストランです。テーマは「自由に楽しむもう一つのフランス料理の世界」。各国から厳選した素材でコース料理だけでなく、日本の季節感を大切にアラカルトも豊富にそろえます。

    ブラッスリーレカンの店内

    由緒ある旧貴賓室を活かした空間は、都会の喧騒を忘れさせてくれる存在

昭和7年に造られたアールデコ様式の店内は、当時のままのレトロなインテリアが残るエレガントな雰囲気に満ちています。テーブル席とソファ席を含め座席は全56席で、貸切りも可能。特別な時間が流れる空間は、美術館での余韻にひたるにはベストな選択です。ワインの品ぞろえにも自信あり。

【ブラッスリーレカン】
住所:東京都台東区上野7-1-1 アトレ上野 1F レトロ館
アクセス:JR上野駅中央改札口から 徒歩1分
電話:03-5826-5822

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/20~5/26)

エリアから探す