ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2024.01.23グルメラボ

食べればハマる!冬に最もおいしくなるジビエ料理が楽しめるお店5選|大阪

野鳥や猪、鹿など、狩猟で得た食材を使ってつくられるジビエ料理は、最近おなじみになってきた新ジャンル。食べたことがないけど、興味はある……という人も多いのでは? そこで今回は大阪でおいしいジビエ料理を楽しめるお店を5つピックアップしてみました。好きな人はもちろん、初めてという人も、冬が一番おいしい時期にぜひ挑戦してみては。そのおいしさにきっとハマるはずです!

ALE HOUSE 加美屋のジビエ料理

四ツ橋【肉割烹 ASATSUYU】

囲炉裏のある和空間で多彩なジビエを楽しむ

    肉割烹 ASATSUYUの蝦夷鹿の囲炉裏焼き

    北海道知床から仕入れた蝦夷鹿を使う『蝦夷鹿の囲炉裏焼き』

四ツ橋駅から徒歩3分の場所にある【肉割烹 ASATSUYU】。猪や鹿、熊などを使ったジビエ料理のほか、和牛や鶏、豚など、国産の多彩な肉料理を味わえます。『蝦夷鹿の囲炉裏焼き』は、貴重な蝦夷鹿のフィレを囲炉裏で香ばしく焼き上げたもの。豪快さと繊細さを併せ持つジビエのおいしさを堪能できます。

    肉割烹 ASATSUYUの店内

    木の風合いをダイレクトに活かした落ち着ける店内

駅の近くにありながら隠れ家的雰囲気を感じられるアプローチから階段を上がって店内へ。木の美しさが印象的な空間は、カウンター6席を用意。店全体を個室的に利用することも可能です。カウンター内には囲炉裏を設置。炭火焼のライブ感を楽しみながら、豊富にそろう肉料理を味わえます。

予約カレンダー
カレンダーで他の日を見る

北浜【Infino(アンフィーノ)】

食材に込めたストーリーを味わうイノベーティブフレンチ

    Infino(アンフィーノ)の『開眼:鹿/カカオ』

    丁寧な処理を施した鹿肉を使う『開眼:鹿/カカオ』

大阪のビジネスの中心地、北浜駅から徒歩1分の場所に店を構える【Infino(アンフィーノ)】。全国から取り寄せる食材に込められたストーリー(想い)をのせた料理を、コース仕立てで味わえます。『開眼:鹿/カカオ』は、三重県の罠師から一頭で届く鹿を使用。ソースにも鹿のブイヨンが使われた一皿です。

    Infino(アンフィーノ)の店内

    ライブ感ある料理を眺められるカウンター席

中之島公園も見渡せるお店は、明るい日差しが差し込むランチ、落ち着いた雰囲気のディナー、どちらの時間も雰囲気抜群。料理人とゲストの目線が同じになるよう設計されたカウンター席のほか、2名から予約できる半個室タイプのテーブル席が用意されているのもうれしいところ。特別な日に使いたい、そんなお店です。

阿倍野【Restaurant Sanchi】

ゆったり空間でいただく、お箸で食べるフレンチ

    Restaurant Sanchiのオーナーの兄が仕留めた熊本鹿のステーキ

    素材のよさを味わえる『オーナーの兄が仕留めた熊本鹿のステーキ』。※コース内の一品で、季節や仕入れ状況で内容は変更となります

阿倍野駅から徒歩3分というアクセス至便な場所にある【Restaurant Sanchi】。熊本県出身のシェフが、地元から届くジビエや九州各地の牛肉や馬肉などを使った、お箸で食べられるフレンチを提供。『オーナーの兄が仕留めた熊本鹿のステーキ』は、その名のとおり、最高の状態で届けられた熊本産の鹿を使っています。

    Restaurant Sanchiの店内

    店内は掘りごたつ式の座席もあり、ゆったりと落ち着ける

店内は木の温かみが感じられる空間。フレンチだから、と肩肘張ることなく、リラックスした時間を過ごすことができます。2階には4名用と8名用、2つの個室も用意されていて、2部屋をつなげれば14名まで利用可能に。大人数での食事会にもしっかりと対応してくれます。

東梅田【ALE HOUSE 加美屋】

こだわりのジビエとクラフトビールに舌鼓

    ALE HOUSE 加美屋の平戸イノシシのステーキ

    猪の旨みをダイレクトに味わえる『平戸イノシシのステーキ』

東梅田駅から徒歩3分の場所にある【ALE HOUSE 加美屋】は、こだわりの本格ジビエ料理をクラフトビールといっしょに楽しめるお店。ジビエの定番『平戸イノシシ』は、フロアによってメニューが変わります。3階ではカツレツで、地下では『平戸イノシシのステーキ』などで、違ったおいしさを味わえるようになっています。

    ALE HOUSE 加美屋の店内

    カジュアルにジビエとビールを楽しめる店内

お店は地下と3階の2フロア、ウッディな設えで落ち着いた雰囲気。3階は23時半までの営業で禁煙、地下のフロアは朝5時までで喫煙も可能とそれぞれにスタイルを変えています。3階には最大8名まで利用可能な半個室のスペースもあるなど、さまざまなシーンで使えるお店です。

池田【ビストロにふぇー】

こだわりの食材でつくるフレンチ&和食のフュージョンメニュー

    ビストロにふぇーの猪の炭焼き

    『猪の炭焼き』など、ジビエはさまざまな調理法で提供

池田駅から徒歩3分。【ビストロにふぇー】は、産地から直送される食材を始め、自家製、手づくりにこだわった、フレンチと和のフュージョンメニューが楽しめるお店。『猪の炭焼き』など、秋冬に提供されるジビエは、オーナー自らが狩猟に出向き、手に入れたものも使用するなど、こだわりの料理が味わえます。

    ビストロにふぇーの店内

    店内はカジュアルでアットホームな雰囲気

木の素材感を活かした店内はくつろげる空間。お一人様でもゆっくりと食事ができるカウンター席とカップルや仲間同士での利用にぴったりのテーブル席が用意されています。キッズメニューやフードアレルギーに対応しているのもポイント。いろんなシチュエーションで使いたいお店です。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/22~5/28)

エリアから探す