ヒトサラマガジンとは RSS

大泉洋インタビュー『探偵はBARにいる3』-人気シリーズ第三弾も全編北海道ロケ。お気に入りの北海道グルメをご紹介!

札幌・ススキノにある行きつけのBARを根城にする探偵(大泉洋)と相棒の高田(松田龍平)による人気の探偵映画シリーズ第三弾『探偵はBARにいる3』が本日公開。北海道出身である大泉洋さんに、映画そして北海道の魅力、おすすめの手土産などを伺いました。

アプリで見る

 2011年、ススキノを縦横無尽に駆け回る探偵の活躍を紡いだ気鋭ミステリー作家・東直己の「ススキノ探偵」シリーズを原作とする映画『探偵はBARにいる』。三作目となる今作も探偵・大泉洋と相棒・松田龍平が事件に立ち向かいます。今回は、探偵シリーズ史上最も切ない過去を背負う依頼人・北川景子により、事件は切ない結末をむかえます。

Interview

「共演者と北海道グルメを食べに行く機会が多く、楽しかったです。」

───今回も全編北海道ロケ、大泉さんにとって探偵シリーズは、かなり思い入れがありますか?

大泉 メジャー作品で初めて主演をつとめた作品ですし、北海道で撮ることもあり、勝手に背負っているものがありますね。プロデューサーも北海道出身で彼の情熱もすごいので、一緒にいい台本をつくりたかったんです。今回も4年ぶりとは思えないほど現場もいい雰囲気でしたし、前作に比べてアクションシーンの分量が少なかったので撮影が深夜まで延びなかったんですね。そのおかげで、共演者のみなさんと北海道グルメを食べに行く機会が多く、楽しかったです。

───撮影中はどのような北海道グルメを楽しまれたんですか?

大泉 龍平くんとは2人でよく食事に行って、北川さんやリリーさんとお寿司屋に行ったり、松重さんや安藤さんと米風亭の油そばを食べたり。松重さんは「2日連続油そばでもいい」と言うほど気に入ってくれて、お土産に10食も買って帰っていましたよ(笑)。僕の場合は食べるとすぐに太ってしまうので、帰りは必ず歩いてホテルまで帰っていました。龍平くんも歩くのが好きで、2人で雪道を歩いて帰りましたね。

───北海道に帰省されたら、必ず食べたいソウルフードはなんですか?

大泉 食べておきたいのは、やっぱり「スープカレー」ですね。ラーメンやジンギスカンなど北海道には美味しいものがたくさんありますが、東京でお店が少なくて食べられないな、と感じるのはスープカレーです。北海道ならたくさん店舗も種類もあるし、テイクアウトができるのが嬉しいんですよね。ロケ中にもテイクアウトをして、ロケ弁と一緒に食べていました。

───今回は監督が変わられ、キャストにも新しい方が多く、現場で主演として意識されていたことはありますか?

大泉 僕は「ついてこい!」というタイプではなく、みんなで楽しくやりましょう、という気持ちなのでそんなに意識していたことはないです。主演なんですけど、半分はツアコン的な役割も大きいので(笑)「大泉くん、寿司が食べたいんだ」「はい! 今すぐ調べて予約します」と。そんなこともしていました(笑)。

───ツアコンですか(笑)。それでは、新しい北海道のグルメ情報も事前に調べてから行かれたんですか?

大泉 そうですね。ごはんを食べる場所は詳しいんですが、その後の二次会をできる場所を全然知らなくて。実は僕、普段はあまりBARに居ないんですよ(笑)。今回はリリーさんの方が詳しかったので、いろんなBARに連れて行ってもらいました。

ロケ地グルメ巡り

『探偵はBARにいる3』のロケ地として使われた札幌のお店をご紹介します。

【元祖 京城屋】
  • 豊水すすきの駅近く、昭和25年創業の老舗の人気焼肉店です。探偵と高田が焼肉を食べながら調査結果について話すシーンを撮影しています。

    住所:北海道札幌市中央区南四条西1

【エムズ仲町】
  • 映画内ではネオンの看板を並べパブやバーが立ち並ぶ通りへ作り変えていますが、普段は若者に人気の飲食店が集まる路地です。

    住所:北海道札幌市中央区南4条西1

テッパン! 差し入れ品

 ハードな撮影現場で喜ばれる差し入れ。大泉さんが北海道でお気に入りの“差し入れ”を教えていただきました!

【ふくらや】の肉まん

大泉 一口で食べられる「ふくらや」の肉まんがおすすめです。通常の肉まんだけでなく、大根まんや高菜まんなど種類も多くて、どれも美味しいです。普通の肉まんサイズだと大きくて食べた後に罪悪感があるんですけど、これならパクっと食べられるのもいいですね。

住所:北海道札幌市南区澄川二条3-1-7
営業時間:10:00~18:30 ※18:00以降は在庫なくなり次第
定休日:月曜
※通信販売は行っておりません

『探偵はBARにいる3』

    (C)2017「探偵はBARにいる3」製作委員会

 変わらぬ街。変わらぬ2人。だがシリーズ3作目にして描かれるのは、ついに訪れる探偵と高田の“別れ”……!? 探偵史上最も切ない過去を背負う依頼人は、予想だにしない方向へ2人を誘(いざな)っていく。
 探偵を執拗に狙う、人の心を持たないサディスティックな悪魔。無敵を誇った高田を倒す、ありえない強者の出現。少しずつ狂い出した、探偵と高田の歯車。そして“最後の事件”は、衝撃のクライマックスに向けて走り出す! すべての真相は、あまりにも切なすぎた——。
 注目のニューヒロインには、映画、ドラマと幅広く活躍する北川景子。ひれ伏したくなるような絶対的な美しさと、時折見せる子供のような無邪気さで、探偵の心を激しく惑わせる。更に、前田敦子、鈴木砂羽、リリー・フランキーら豪華新キャストが続々集結。人気シリーズに容赦なく新風を吹き込んでいく。

  • (C)2017「探偵はBARにいる3」製作委員会

  • 『探偵はBARにいる3』
    2017年12月1日全国劇場にて公開
    大泉 洋 松田龍平 北川景子
    原作:東 直己「ススキノ探偵」シリーズ(ハヤカワ文庫)
    脚本:古沢良太 音楽:池 頼広 監督:吉田照幸

『探偵はBARにいる3』予告

この記事を作った人

撮影/今井裕治 取材・文/羽佐田瑶子

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(12/9~12/15)

エリアから探す