ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2018.05.01食トレンド

「映え弁」人気インスタグラマーの、おしゃれで映えるピクニック弁当|常備菜のスペシャリスト・kumixxxさん

もうすぐGW! ピクニックの季節到来です!! 彼と公園デートをするなら、おしゃれで映えるお弁当を持っていきたいですよね。そこで、色鮮やかなお弁当がインスタで話題の、常備菜のスペシャリスト・kumixxxさんに、この春ピクニックに持っていきたい「映え弁」を教えていただきました。

アプリで見る

常備菜をつかったカラフルな色合いの料理と、小物使いがおしゃれなお弁当が話題の@kumixxxさん。忙しい朝でも休みの日につくった常備菜を使うことで、旦那さんと自分用の2人分のお弁当をほぼ毎日、30分ほどでつくります。そんなkumixxxさんがお弁当をつくる上で大切にしている3つのポイントとともに、春のピクニックにぴったりのお弁当をご紹介します。

「映え弁」盛り付け3つのポイント

映え弁.01
空けた瞬間、頬張りたくなる「ミニバーガー弁当」

 ハンバーグとBBQチキン、ふたつの味が楽しめる「ミニバーガー弁当」。紫玉ねぎやトマトといった色合い豊か&厚切りの具に食欲がそそられます。ハンバーガはボックスに詰めるだけでは見た目がさみしくなりがち。ポップなワックスペーパーを敷くことでおしゃれ度がアップし、ピクニック気分を盛り上げてくれます。味が異なるバーガーを彼と二人で分け合う、なんて仲良しピクニックが楽んでみては。

映え弁.02
日本男児の胃袋を掴む、「満腹おにぎらず弁当」

 やっぱり米派、なんて米男子も多いはず。そんな彼とピクニックに行くなら、問答無用で主役は米。でもおにぎりではなんだか物足りない。そんなときに心強いのはおにぎりの進化系“おにぎらず”! 「味玉×人参ナムル×ほうれん草胡麻和え」と「まぐろ味噌煮缶×スナップエンドウ×レッドキャベツマリネ」を詰め込んだ2種のおにぎらずと、和で統一した副菜で彼の心をしっかりキャッチ。お弁当箱はわっぱを使用、箸置きは桜モチーフにするなど、料理だけでなく全体の和の統一を意識しています。季節感まで取り入れることで、他と差をつけるワンランク上のお弁当に。

映え弁.03
アジア飯のカラフルな色使い!「ナシゴレン&生春巻き弁当」

 頼れるところは市販に頼ってしっかり時短! 市販のナシゴレンペーストを使えば、失敗知らずで本格的な味が楽しめます。副菜には、常備菜と野菜を使ったフレッシュな生春巻き。そして、紫の野菜を加えることでよりアジアエスニック色が強くなります。食べ終わったらそのままポイッと捨てられる紙タイプのお弁当箱はピクニックにぴったりです。

「映え弁」Q&A

Q.お弁当グッズはどこで購入しているの?

A.買うお店は特に決まっていなくて、買い物に行った先で気に入ったのがあれば購入しています。ネットで買うこともあります。お弁当をつくる理由の一つとして節約の為という事もあるので、あまり高価な物は購入しません。

Q.どうやって撮影しているの?

A.iPhoneで撮影しています。照明器具は使わず、窓際のテーブルを利用し、自然光で撮影し、「snap dish」と「ig」で加工しています。

Q.お弁当づくりの必須アイテムはありますか?

A.グローバルの包丁です。常備菜をつくる際、最初に材料を一気にカットしてつくるのですが、グローバルのようにグリップ部分と一体化していると使いやすく、洗いやすいです。また、多少濡れていてもグリップがしっかりしているので、安全で効率が良いです。また、常備菜の保存はiwakiのパック&レンジを使用しています。

Q.色合いに関してのルールは?

A.お弁当の色合いは最低3色は使うようにしています。詰める際はなるべく隣どうしが同じ色味にならないようにしています。

 kumixxxさんの大切にしているポイントを掴めば、彼の心も胃袋も掴めるはず! ピクニックに行くときに、ぜひ参考にしてみてください。

教えてくれた人:kumixxxさん

  • お弁当&常備菜と時々おうちごはんの記録
    From Kyoto/Japanese/Nail artist

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(9/14~9/20)

エリアから探す