ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2018.10.18食トレンド

【BISTRO MARX】日本酒6蔵元当主を迎え、一夜限りのマリアージュディナーを開催

銀座四丁目交差点を一望できるフランス2つ星シェフ・ティエリー・マルクス氏監修の【BISTRO MARX(ビストロ・マルクス)】が、世界に羽ばたく日本酒の6蔵元の当主を迎え、2018年10月25日(木)の夜、日本酒とフランス料理のマリアージュディナーを開催します。

アプリで見る

5県6銘柄の日本酒×フランス料理のマリアージュディナー

フランス2つ星シェフであり親日家で有名なティエリー・マルクス氏が世界初出店した銀座のフレンチビストロ【BISTRO MARX】。シェフの父がパン職人なこともあり、パンにこだわった「料理とパンの融合」をコンセプトに、銀座の絶景と共にカジュアルに楽しめビストロです。今回、一夜限りの日本酒とフランス料理のマリアージュディナーを開催します。

    日本酒に合わせた料理を一皿ずつ提供(料理はイメージです)

マリアージュディナーは、島根県の【李白酒造】の『李白華露スパークリング』をテラスで楽しむアペリティフから始まり、各蔵元オススメの日本酒と【BISTRO MARX】の料理を一皿ずつマリアージュでいただきます。

    (左から)『akabu 純米吟醸』、『開運特撰純米吟醸』、『純米吟醸 朱泉 本仕込』

岩手県の【赤武酒造】からは、古舘龍之介氏中心による新ブランド【AKABU】の『akabu 純米吟醸』を提供します。

静岡県の【土井酒造場】は、『開運』が品評会で上位入賞を繰り返したことから注目を集める蔵元です。今回提供される『開運特撰純米吟醸』はKURA MASTER2018でプラチナ賞を受賞した一品。

「純米酒のパイオニア」として知られる広島県の【賀茂泉】は、『純米吟醸 朱泉 本仕込』を振る舞います。

    (左から)『特別純米酒 山猿 山廃生原酒』、『李白 純米吟醸 WANDERING POET』、『七冠馬 ザ・セブン 特別純米「漆黒の S」』

創業以来一貫して品質重視の姿勢にこだわる山口県の【永山酒造】は、“努力して やまざる 男たちのもの造りへ”の情熱を表現するべく『山猿』と命名。今回は『特別純米酒 山猿 山廃生原酒』を提供します。

島根県の【李白酒造】は、食中酒としてバランスよい食事を美味しくさせる酒質を目指しています。アペリティフの他に、『李白 純米吟醸 WANDERING POET』が味わえます。

島根県の【簸上清酒】は味わい重視の日本酒を醸し続けており、『七冠馬 ザ・セブン 特別純米「漆黒の S」』はすっきりとした後味です。

    5県6銘柄の日本酒とフランス料理のマリアージュが楽しめます(写真はイメージです)

当日は、「リーデル」を展開するRSN Japanによる日本酒の純米酒と大吟醸酒に特化したグラス「エクストリーム シリーズ」の『純米』と『大吟醸』を使用し、日本酒の味を最大限に引き出します。

丹精込めて造られた5県6銘柄の日本酒とフランス料理のマリアージュを楽しめる、スペシャルな空間。一夜限りのこの機会を、お見逃しなく。

【BISTRO MARX(ビストロ・マルクス)】

  • 電話:03-6280-6234
    住所:東京都中央区銀座5-8-1 GINZA PLACE 7F
    アクセス:東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結
    開催日:2018年10月25日(木)
    開催時間:18:30受付開始、19:00スタート
    料金:12,000円(コース料理、日本酒、税・サービス料込)

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(11/12~11/18)

エリアから探す