ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2020.06.10グルメラボ

雨の日でも濡れる心配ナシ! 東京駅から直結で行けるレストラン3選

毎年訪れる雨の季節、梅雨。しとしと降り続く雨の中、駅からお店まで遠いと一苦労ですよね。今回は、傘を広げずに済む、ターミナル駅「東京駅」に直結しているレストランをご紹介。鉄板焼やダイニングバーなど、雨の日でもテンションがあがる素敵なお店をピックアップしました。

雨の日でも濡れる心配ナシ! 東京駅から直結で行けるレストラン3選

ホテルバー【カメリア】

豊富なオリジナルカクテルが自慢の、東京ステーションホテルのバー

    『土佐あかうしのメンチカツサンド 東京ステーションホテルスタイル』2,880円(税別)

    『土佐あかうしのメンチカツサンド 東京ステーションホテルスタイル』2,880円(税別)

東京駅直結の東京ステーションホテル2階にあるバー。ピンクのストライプが特徴の店内は洗練された空間となっています。お昼から営業しているので、ランチや午後のカフェタイムにも活用できます。

    海外にいるかのようなエレガントな雰囲気の店内

    海外にいるかのようなエレガントな雰囲気の店内

料理にもこだわっていて、彩り豊かな前菜や和牛を使用したメニューがあり、特製の『黒毛和牛ビーフシチュー』は、赤ワインでお肉が柔らかく煮込まれている逸品。東京ステーションホテルのシグネチャーカクテル「東京駅」や「1915」など、ここでしか味わえないオリジナルカクテルとともに堪能できます。

ロシア料理バル【ゴドノフ東京 丸ビル店】

本格的なロシア料理が味わえる!

    サクサクパイと相性抜群『GODUNOV本店のレシピ、牛サーロインのパイ包み ~特製赤ワインのソース~』1,880円(税抜)

    サクサクパイと相性抜群『GODUNOV本店のレシピ、牛サーロインのパイ包み ~特製赤ワインのソース~』1,880円(税抜)

帝政時代から続く伝統的なロシア料理の味を楽しめるお店。モダンな雰囲気の店内は、普段使いから特別な日のディナーまで活用することができます。また、夜には窓からイルミネーション姿の東京駅が浮かび上がり、デートにも最適。

    窓から東京駅が眺められるスタイリッシュな空間

    窓から東京駅が眺められるスタイリッシュな空間

お酒はロシアだけではなく、ヨーロッパのビールも多数用意されていて、ドイツやベルギーのビールも楽しめます。お料理はビーツを入れてつくる『牛タンのボルシチ』がとくにおすすめ! 添えられているサワークリームによって味の変化を楽しむことができます。

しゃぶしゃぶ・すき焼き【米沢牛黄木 東京店】

こだわりの米沢牛を堪能できる店

    伝統味噌ダレの風味香ばしい『すき焼き』は卵を絡めて召し上がれ

    伝統味噌ダレの風味香ばしい『すき焼き』は卵を絡めて召し上がれ

「黒塀横丁」の一角にあるお店。照明を抑えた店内は、静かで落ち着いた雰囲気があります。8名から10名まで対応可能な個室も用意されていて、歓送迎会や女子会にも活用できます。

    6名から10名様の個室を完備しています

    6名から10名様の個室を完備しています

一度は食べておくべきメニューが、伝統の味噌ダレで食す『すき焼き』。選び抜かれた米沢牛は、柔らかい脂質や深みのある味わいで、味噌ダレとしっとりと馴染み、野菜や豆腐などとの相性も抜群です。また、こだわりの日本酒は山形の地酒を中心に取り揃えています。山形の旬の食材を堪能するのであれば、置賜地域の地酒を組み合わせるのがおすすめです。

米沢牛黄木 東京店

電話:03-3201-2915
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅八重洲北口B1F
アクセス:東京駅 徒歩1分
  

外に出かけるのが億劫になりがちな雨の日でも、東京駅から濡れずに行ける、おいしいレストランはたくさんあります。雨の日だからこそ、テンションを上げるべく、美味しいグルメを楽しみましょう!

この記事を作った人

ブロック

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(10/12~10/18)

エリアから探す