ヒトサラマガジンとは RSS

【パリジーノ&アトリエ ドゥ ママン】神戸・十三駅|淀川沿いのグッドロケーションにパンと焼き菓子のお店が登場

十三駅近くの淀川沿いに、2018年7月にオープンした【Parigino and atelier de maman(パリジーノ アンド アトリエ ドゥ ママン)】。「日本にフランスパンとフランス文化を広めたい」そんな思いでパンのためのオーブンを製造販売している今本美智雄さんが、凄腕のブーランジェとパティシエを集めて開いた、パンとお菓子のお店です。

淀川沿いのグッドロケーション

    店はライトブルーのファサードが目印

阪急十三駅から北東へ歩くこと、約5分。淀川沿いのグッドロケーションにあるこちらが【Parigino and atelier de maman(パリジーノ アンド アトリエ ドゥ ママン)】。2018年7月5日に、焼きたてのパン&焼き菓子のお店としてスタートしました。

    テラス席。冬は防寒のカーテンもあって快適です

賑やかな駅前や商店街を抜けて、淀川から届くそよ風が心地いいリバーサイドにある店には、テラス席もあってのんびりムード。オープンして半年ですが、すっかり街に溶け込んだ雰囲気。パン、お菓子を購入できるほか、コーヒーやワインも楽しめるので、テラスでモーニング、ランチ、カフェタイムを過ごす人もたくさんいます。

ブーランジェとパティシエの競演が楽しい

    店内に並ぶのは、バゲット、クロワッサン、デニッシュ、フォカッチャなど焼きたてのパンが約50種、その横のショーケースにはマドレーヌやフィナンシェ、サブレなどの焼き菓子が約20種

「パンとお菓子、そのどちらもが主力商品です」と話すのはオーナーの今本美智雄さん。今本さんが、店のオープンにあたってシェフに招いたのは、2人のブーランジェとパティシエ。

ブーランジェは、2017年末に惜しまれつつ閉店した大阪市西淀川区の【ブーランジェリー夢屋】のオーナーシェフ田井清幸さんと、芦屋【ビゴの店】、神戸【サ・マーシュ】などで経験を重ねた渡辺俊和さん。

    左からオーナーの今本美智雄さん、パン職人の田井清幸さん、パティシエの今西克彦さん、パン職人の渡辺俊和さん

パティシエはガレット・デ・ロワの国内大会で準優勝を果たした今西克彦さんが応戦。実力派の彼ら3人がチームを組んで展開する商品は、どれもしっかりと火入れされた焼き加減が絶妙の逸品揃いです。

パンもお菓子も、ぜひ食べてほしいのはコレ!

    『バゲット・レトロ』1本290円(税別)は、昔ながらのフランスパン。イーストの量を極力抑え、低温で長時間発酵。口どけの良さが自慢です

まず、パンのおすすめは経験豊富な田井さんの作るハード系。イーストの量を通常の3分の1に抑え、低温で長時間発酵させます。水分量の多い『バゲット・レトロ』は、クラストはカリッと香ばしく、クラムはもっちり&しっとり。このバゲットを使用したサンドイッチも人気です。

  • フランス産のチーズやイタリア産のハムなどをサンドしたサンドイッチ

お菓子のおすすめは、アンベェルセという製法で折り込むパイ生地に、青森県産のフレッシュりんごとカスタードクリームを閉じ込めて焼き上げた『アップルパイ』。食感の残るりんごの酸味もほどよく、生地に合います。

    今西さんおすすめの『アップルパイ』280円(右・税別)と『アーモンドクリームのパイ』350円(左・税別)

『アーモンドクリームのパイ』は、シチリア産のビターアーモンドの甘い香りもふわり。アーモンドクリームには皮付きと皮なし、2種のアーモンドプードルを使用するというこだわりも。

  • 『抹茶クッキー』300円、『いちごクッキー』350円、『マドレーヌ(プレーン)』150円、『フィナンシェピスタチオ』170円、『ブタマドレーヌ』180円、『ハリネズミクッキー』80円(すべて税別)

また、渡辺さんの焼く野菜たっぷりのフォカッチャやタルティーヌ、そしてパティシエご夫妻の作るガレット・デ・ロワやピティビエもお見逃しなく!

    オーブンで焼きあげる『チーズフーガス』220円(税別)は、トッピングのチーズがパリパリ! ワインやビールにも合う!

これら商品をしっかりとサポートするのが、富士山の溶岩を採用した「オーブン・武蔵」。オーナーの今本さんが経営する創業58年の「ベーカーズプロダクション」の代表商品です。火のまわりが良いので、パンやお菓子の香ばしさ、軽さ、粉の風味は、極上の仕上がりになるのです。

【Parigino and atelier de maman】
(パリジーノ アンド アトリエ ドゥ ママン)
  • 住所:大阪府大阪市淀川区十三東1-14-1
    アクセス:阪急電車十三駅からから徒歩7分
    TEL:06-6390-5240
    営業:7:00~18:00
    定休日:水曜

この記事を作った人

撮影/野本 幸子 取材・文/いなだみほ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(4/18~4/24)

エリアから探す