ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2019.09.04食トレンド デート・会食 旅グルメ

金沢ではしご酒! 屋台村「とおりゃんせ KANAZAWA FOODLABO」で金沢グルメを満喫

石川県金沢市、片町にある屋台村「とおりゃんせ KANAZAWA FOODLABO」。フレンチやイタリアン、燻製とラム酒のバー、海老専門店や炉端焼きに加え、海老専門店や中華、韓国料理店など計10店舗が軒を連ね、はしご酒にぴったり! そんな金沢の美味しさが満喫できる食のスポットをご紹介します。

金沢に来たら「とおりゃんせ」ではしご酒

金沢の飲み屋街、片町から徒歩5分。金沢の食材をふんだんに使ったグルメが集結している屋台村【とおりゃんせ】は、金沢の中心部を「食文化の中心地」にしたいという思いから生まれました。

    全店舗キャッシュレス決済のみ!

出店しているお店は、どこも金沢らしさがあるおいしいお店ばかり。それもそのはず。審査を合格した選りすぐりの10店舗が集結しているんです。また、キャッシュレス決済のみの支払い方法も特徴的。地元の人の憩いの場でもあり、県外からもたくさんの人が訪れる、今、賑わいを見せる金沢の新しいかたちの呑みスポットです。

【マガジーノ38】でイタリアンを満喫

    人気商品の『牛のビステッカ(ステーキ)』1,600円(税抜)

絶品イタリアンが満喫できる【マガジーノ38】。もっちもちのパスタや、焼きたてのフォカッチャに加え、『五郎島金時のニョッキ』など土地の恵みを活かしたメニューが日替わりでたのしめます。パンやチーズ、シャルキュトリーもすべて手づくりで、人の手仕事が感じられるお料理がたのしめます。カウンターでひとり飲みやデートがおすすめ。4席ほどテラス席があるので外飲みも可能。金沢は雨が多い地域のため、テラス席があるお店が少ないので、とても貴重な一軒です!

    『幻のチーズブラータカプレーゼ』1,600円(税抜)

【西華坊】で本格中華とシェリー酒

    辛さがたまらない『鶏肉の四川唐辛子炒め(ラーズージー)』1,180円(税抜)

東京や金沢のホテルで料理人をつとめてきた浦山隼人さんが腕を振るう中国料理店。餃子や炒飯などの定番メニューから、石川ならではの食材「堅豆腐」を用いた麻婆豆腐など、変わり種もたのしめます。シェリー酒も豊富で、中国料理とも相性ばっちり! 激辛グルメもあるので、ぜひ試してみてください。

    肉汁たっぷり『名物!大餃子』2個480円(税抜)

上記の2店舗以外にも、フレンチ、燻製とラム酒のバー、海老専門店、炉端焼き、海老専門店などなど、魅力たっぷりの10店舗が軒を連ねています。金沢グルメを味わいに、はしご酒してみてはいかがでしょうか!

とおりゃんせ KANAZAWA FOODLABO

  • 住所:石川県金沢市片町2丁目23‐6
    営業時間:18:00~03:00(店舗により異なる)

アクセス:【バス】金沢駅(武蔵ヶ辻・香林坊経由)-片町。金沢駅東口の8、9、10、11番、もしくは金沢駅西口の5番乗り場のバスに乗り「片町(パシオン前)」で降車後、徒歩5分。

出店店舗一覧

【燻し屋らむ】
【海老専門店 九代目 海老翔】
【季節のおばんざい 中にし】
【旬楽(しゅんらく)】
【中国料理とシェリー酒 西華房】
【magazzino38(マガジーノ38)】
【和ビストロ 久遠(くおん)】
【ジビエ料理 コバ】
【The PINES Steakhouse and Wine bar(ザ パインズ ステーキハウス)】
【韓国屋台 barance(バランス)】

とおりゃんせ KANAZAWA FOODLABO
で可能なキャッシュレス決済

この記事を作った人

遠藤まや (ヒトサラ編集部)

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(9/15~9/21)

エリアから探す