ヒトサラマガジンとは RSS

森田想のやみつきグルメ『焼小籠包とお粥』をご紹介! in 自由が丘【大山生煎店自由が丘本店】| やみつきリレー#8

話題のあの人のやみつきグルメをリレー式で紹介する" やみつきグルメリレー"! 第8回は、若手女優の森田想さんのやみつきグルメ【大山生煎店】の『焼小籠包』と『お粥』をご紹介します。

森田想のやみつきグルメ『焼小籠包とお粥』をご紹介! in 自由が丘【大山生煎店自由が丘本店】| やみつきリレー#8

今回”やみつきグルメ”を紹介するのは…

  • 森田想
    @kokoro_morita
    #女優
    #20才
    #B型
    #東京都出身
    #最近胃もたれします

現在20歳の森田想さんが【大山生煎店】と出会ったのは、彼女がまだ高校生の頃。たまに前を通る自由が丘の“とある行列”が気になって、1人でふらりと立ち寄ったのがはじまりだったそう。

森田さんがこのお店に来ていつも注文するやみつきグルメは、ちょうどいいサイズ感のお粥と、小籠包3個がセットになった『焼小籠包と素粥のセット』。絶妙にお腹が満たされる量と、650円という手頃な価格、予約の必要もなくふらっと立ち寄れるラフなスタイルのが魅力的。

    厚めのもっちりとした皮の中には大量の肉汁『焼小籠包』3個360円(税込)

    厚めのもっちりとした皮の中には大量の肉汁『焼小籠包』3個360円(税込)

先ほどから“焼小籠包”と紹介していますが、実は本場中国(上海)では、焼小籠包なんて言葉はないのだとか。大きな鉄鍋でモチモチ&カリッとした皮の中に、アツアツのスープとジューシーな肉餡が入ったものは焼小籠包とは言わず、店名にある通り『生煎(シェンジェン)』と言うそうです。とは言いつつもなかなか馴染みがないので、やはり「焼小籠包お願い!」と頼む方がしっくりきます。(笑)

    カウンターと、スタンディングのテーブル席。気軽にさくっと立ち寄れる雰囲気

    カウンターと、スタンディングのテーブル席。気軽にさくっと立ち寄れる雰囲気

下の皮面は鉄板でしっかりと焼かれていて、カリっ。上の皮面は分厚めでもっちり。そんな皮の中からはアッツアツで濃厚な肉汁がじわりとあふれ出します。ほんのり甘じょっぱいお肉は、ゴロンと惜しみなく入っています。カウンターにおいてある味変グッズ“黒酢”を付ければ、さっぱりといただくのもオススメ。上海の老舗人気店【阿三生煎館】の門外不出の貴重な秘伝のレシピでつくった現地の味を、自由が丘で満喫してみて!

    『素粥』は小籠包3個とセットで650円~。もっと小籠包を食べたい人は一つ120円で追加で注文ができます。

    『素粥』は小籠包3個とセットで650円~。もっと小籠包を食べたい人は一つ120円で追加で注文ができます。

    小籠包屋さんですが、実は不動の人気を誇るのが『汁なし担々麵』670円(税込)

    小籠包屋さんですが、実は不動の人気を誇るのが『汁なし担々麵』670円(税込)

yumch編集部

yumch編集部

その小さな身体に、小籠包とお粥…。意外といっぱい食べられるんですね!

森田想さん

森田想さん

メリハリをつけて、食べるときはけっこう食べます。でも、小籠包は白いし丸いしカロリーゼロです!(笑)

yumch編集部

yumch編集部

…!? でた!サンドウィッチマンのカロリーゼロ論!

森田想さん

森田想さん

お粥も白いしカロリーゼロです!…っていうのは嘘ですが、お粥も大好きで、心と身体をリセットしたいときに食べるんです。なんかお粥食べると質のいい人間になれるような気がして。

yumch編集部

yumch編集部

それはちょっとわかります! お粥って滋味深い味がしますしね。

森田想さん

森田想さん

そうなんです。ちなみにこの店の素粥は、最後に黒酢をかけて味変するのがオススメです!

次回、やみつきグルメを紹介してくれるのは…

  • @k26yamada
    #舞台演出家、映画監督、脚本家
    #34歳
    #A型
    #神奈川県出身

この記事を作った人

取材・撮影/中村 麻矢(ヒトサラ編集部)

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/30~6/5)

エリアから探す