ヒトサラマガジンとは RSS

その日その時のゲストに向けて紡がれるコース|【リヴィエール キャレ】神戸元町

神戸元町のフレンチレストラン【リヴィエール キャレ】。メニューはおまかせのコース1種類のみ。その日訪れるゲストのためだけにシェフが組み立てる本日のコースと、ソムリエールによって選び抜かれたワインを心安らぐ空間で満喫。完全予約制だからこそのこだわりと喜びに出合う一軒です。

その日その時のゲストに向けて紡がれるコース|【リヴィエール キャレ】神戸元町

温もりが包み込む、プライベートな空間

    リヴィエール キャレの内観

    ナチュラルな印象のプライベートな空間。接待・記念日デートにも最適

元町駅・県庁前駅より徒歩5分のフレンチレストラン【リヴィエール キャレ】。鯉川筋と生田新道の交差点、オリーブの鉢植えに守られた白い壁が目印です。店内は木の温もりが感じられるプライべートな設え。完全予約制のため大切な方との接待や、記念日デートにもオススメできます。

季節の品とワイン。その可能性を心ゆくまで味わう

    リヴィエール キャレのディナーコース

    その日の良質な食材で贈られる『ディナーコース』6,000円~(税別)

メニューはランチ・ディナー共におまかせのコースのみ。明石の魚介や無農薬・減農薬の果物、丹波篠山のジビエなど、その日手に入った良質な食材によって組み立てられる本日のコース。メインの肉料理は、好きなものをセレクトできます。

    リヴィエール キャレのワイン

    より奥深いひと品に。ソムリエールによる提案『ワインコース』3,200円~(税別)

グラス1杯からオーダーできる、ソムリエール厳選のワイン。コースのひと品をより奥深く楽しみたいのであれば『ワインコース』がオススメ。シャンパーニュ1杯・スティルワイン1/2杯が3種類から、7コースを用意。ひと皿の喜びをより奥深いものにしてくれます。

    リヴィエール キャレのフレッシュキャヴィアの食べ比べ

    自分好みの逸品と出合う『フランス・アキテーヌ産フレッシュキャヴィアの食べ比べ』(コースの一例)

おまかせコースの一例。フランス南西部アキテーヌ地方より届けられた、フレッシュキャヴィアの贅沢な食べ比べ。粒の大きさ・色味・食感・味わい…、それぞれ個性の異なる3~4種類のキャヴィアのなかから、自分の好みに合ったものを見つけてみるのも一興です。

料理人プロフィール:川口拓也さん

    リヴィエール キャレのシェフ,川口拓也

1978年生まれ、福井県出身。高校時代にアルバイトをきっかけにビストロへ。その後紹介によって神戸市内のフランス料理店に入店、正統派フランス料理を基礎から学ぶ。2011年【リヴィエール キャレ】オープン、現在に至る。2014年・2015年にミシュランガイド「ビブグルマン」、2016年「ミシュランプレート」掲載。今日だからこそ味わうことができる、選りすぐりの素材たちによるコースを提案する。

噛みしめたい赤身肉のおいしさ。山口県産無角和牛

    リヴィエール キャレの山口県産無角和牛

    コースのメインを飾る逸品『山口県産無角和牛』(コースの一例)

コースのメインを飾る肉料理のなかのひと品。山口県産の無角和牛は、サシが特徴的な黒毛和牛に対し赤身のおいしさが特徴的。しつこさがなく、肉そのものの味わいをじっくりと感じられるため、フルコースを存分に満喫したあとでも、しっかりとおいしく楽しめます。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報は店舗にご確認ください。

予約カレンダー
  • 今日
  • 6/7
    (日)
  • 6/8
    (月)
  • 6/9
    (火)
  • 6/10
    (水)
  • 6/11
    (木)
  • 6/12
    (金)
カレンダーで他の日を見る

この記事を作った人

ヒトサラ制作チーム

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/30~6/5)

エリアから探す