ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2020.06.13グルメラボ

自宅で楽しめる【イチリンハナレ】の名物「よだれ鶏の“3段活用”」

鎌倉にある一軒家チャイニーズレストラン【イチリンハナレ】の名物「よだれ鶏」。そのたれや餃子、山椒麺のお取り寄せがスタート。あの“よだれ鶏3段活用”が自宅でできるということで、さっそく取り寄せてみました!

イチリンハナレのよだれ鶏


築地の人気店【東京チャイニーズ 一凛】の離れとして2017年4月鎌倉にオープンしたモダンチャイニーズレストラン【イチリンハナレ】。一軒家の日本家屋でいただく料理はオリジナリティにあふれ、ここでしか食べられない創作中華としてとして愛され、遠方からもわざわざ足を運ぶ方も多い人気のお店です。

    築地【東京チャイニーズ 一凛】、鎌倉【イチリンハナレ】、有楽町【テクストゥーラ】のオーナーシェフ斎藤宏文さん

    築地【東京チャイニーズ 一凛】、鎌倉【イチリンハナレ】、有楽町【テクストゥーラ】のオーナーシェフ斎藤宏文さん

そんな【イチリンハナレ】が名物の「よだれ鶏」のお取り寄せを始めたと聞き、さっそく注文してみました。

今回取り寄せたのは、シグネチャーメニュー「よだれ鶏」の“たれ”と餃子、山椒麺のセット。このよだれ鶏のたれの‟3段活用”はお店でも大人気で、斎藤シェフが「よだれ鶏だけではせっかくのおいしいたれがもったいない!」と、餃子や山椒麺にもつけられるようにし、最後にはスープとして飲み干せるようにした人気メニューです。

そんな「よだれ鶏の3段活用」を、さっそく自宅で再現してみることに!

  • 醤油と黒酢をベースに2種類の辣油、胡麻などでつくられた「よだれ鶏のたれ」。お店で食べたときもあまりのおいしさに「このたれを持って帰りたい!」と思っていた代物です。

    (ちなみに、よだれ鶏は【イチリンハナレ】、【東京チャイニーズ 一凛】、【テクストゥーラ】いずれのお店でも食べることができます)

『イチリンハナレのよだれ鶏』+『に つける餃子と山椒麺からの豆乳』を自宅で挑戦!

【イチリンハナレ】のお取り寄せは3パターンあります。

①『餃子10個とよだれ鶏のたれと山椒麺のセット』5,400円(税込)

②『よだれ鶏のたれと中華麺2玉と山椒麺2玉のセット』4,320円(税込)

③『よだれ鶏のたれ400ml』2,700円(税込)

今回は①をお取り寄せしてみました。

    『餃子10個とよだれ鶏のたれと山椒麺のセット』5,400円(税込)。それに胡麻とナッツもセットで、冷凍で届きます

    『餃子10個とよだれ鶏のたれと山椒麺のセット』5,400円(税込)。それに胡麻とナッツもセットで、冷凍で届きます

ほかに用意するのは、よだれ鶏用の鶏肉(1枚・350g程度)と刻んだパクチー。それに自己流で小ねぎを加えてみました。鶏むね肉は自己流で「蒸し鶏」に。

  • 餃子はぜんぶで10個。※つくり方は同封されています

    餃子はぜんぶで10個。※つくり方は同封されています

  • 山椒麺は茹でているときから山椒のいい香りが漂います

    山椒麺は茹でているときから山椒のいい香りが漂います

餃子は冷凍のままフライパンに並べ、6分加熱。焼き目がついたらお皿へ。山椒麺も沸騰したお湯で2分茹でればでき上がり。流水に流して冷たくしてもOK。わたしは温かいままでテーブルへ。

    蒸し鶏、焼き餃子、茹でた山椒麺、それにアレンジで豆乳スープを用意しました

    蒸し鶏、焼き餃子、茹でた山椒麺、それにアレンジで豆乳スープを用意しました

ひと通りの調理が済んだところで、着席して実食。さぁ、3段活用のはじまりです!

いざ、3段活用!

“1段”活用目の「よだれ鶏」
  • まずはよだれ鶏から。やわらかな鶏肉に特製たれがよく絡みます。黒酢の酸味や辣油の辛味が交互に顔を出し、それにナッツのカリッとした食感で変化が生まれ、胡麻やパクチーの香りが鼻を抜けていきます。なんとも奥深い味と香り

“2段”活用目の「餃子」
  • そして、2段活用目の「餃子」をたれにつけます。もちもちの皮の中からは肉汁がたっぷりとあふれ出し、その肉汁とたれが混ざり合い、もう一段階旨さが増します

“3段”活用目の山椒麺
  • 餃子のあとは山椒麺を加えます。たれと山椒のほんのりとした辛味が混ざり合います。好みによって温かい麺でも冷たい麺でもどちらでも楽しめます

おまけの豆乳スープ
  • 山椒麺を食べ終わったら、【テクストゥーラ】では最後に豆乳を入れるので、うちでもあたためて味を調整した豆乳をイン! 味に丸みが生まれ、すっと飲み干してしまいました

はじめてこの3段活用を楽しんだときの“わくわく”感を思い出し、「あぁ、またお店で食べたいな」と強く思いました。

そんな【イチリンハナレ】では通常の営業も開始しましたが、テイクアウトやお取り寄せは継続するとのこと。まだ県を超えての移動が叶わないいま、ぜひお取り寄せで楽しんでみてはいかがでしょうか。

お取り寄せ・テイクアウト情報

≪お取り寄せ≫

【イチリンハナレ】のよだれ鶏のたれは、下記サイトで販売中!


■メニュー(価格はすべて税込)
※別途配送料がかかります

・『よだれ鷄のたれと餃子、山椒麺のセット』(2名様分)5,400円
→餃子10個、山椒麺2玉、よだれ鷄のたれ

・『よだれ鷄のたれと麺のセット』(4名様分)4,320円(税込)
→中華麺2玉、山椒麺2玉、よだれ鷄のたれ

・『よだれ鷄のたれ』2,700円(税込)

≪テイクアウト≫

■MENU(価格はすべて税込)
・『イチリンハナレオードブル』(4名様分)10,000円
・『ズワイ蟹の焼き飯』1,500円
・『焼き餃子』(4個)1,000円

■購入方法
電話:0467-84-7530
前日の20時までに電話で注文。翌日以降の12:00~20:00の間にお渡し

※最新情報は公式Facebookなどでご確認ください!

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(10/25~10/31)

エリアから探す