ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2021.03.31旅グルメ

京都のお花見名所と、おすすめグルメ店をご紹介

例年よりも早い桜の開花でお花見気分が盛り上がる今、訪れたいのが京都の桜。桜の名所に出かけたら、京都ならではの料理も楽しんでみてはいかがでしょうか。京都の桜の名スポットとお花見帰りに寄りたい京料理の名店をご紹介します。

平安神宮

哲学の道

    哲学の道桜

    疏水沿いに全長約2kmも続く、桜のトンネルは感動的

銀閣寺から若王子橋まで疏水べりに続く哲学の道は、大正時代に植えられた約300本の桜並木が美しい桜の名所。満開の時期にはまるで桜のトンネルのようで、水面を流れゆく花びらは情緒たっぷりです。

哲学の道近くのオススメ店
【日本料理 藤井】

    【日本料理 藤井】『ご飯、自家製しば漬け』

    胡麻味噌だれで和えた鯛をのせた『ご飯、自家製しば漬け』

哲学の道の近くに佇む【日本料理 藤井】は、2019年より3年連続でミシュラン1つ星として掲載された名店。“質実として、枯淡の境地”をコンセプトに、素材を活かした絶品料理を堪能できます。ランチ『ご飯、自家製しば漬け』は、市場から厳選仕入れされた鯛を使った贅沢なご飯。コースでは旬の食材を使った四季折々の逸品を提供してくれます。

平安神宮

    平安神宮

    庭園の池に映る紅しだれ桜が美しい

朱と緑が鮮やかな社殿を取り巻く広大な神苑に、紅しだれ桜が咲き誇ることで知られている平安神宮。栖鳳池に映る八重咲きの濃い紅しだれは感動ものの美しさです。約150本が咲き競き、谷崎潤一郎の『細雪』や川端康成の『古都』の舞台にもなっています。

平安神宮近くのオススメ店
【京都ホテルオークラ別邸京料理粟田山荘】

    【京都ホテルオークラ別邸京料理粟田山荘】

    四季の美しさを会席料理で味わう『八寸』

平安神宮より徒歩10分、京への出入り口のひとつ粟田口の、由緒正しき門跡寺院の青蓮院に隣接した会席料理店。西陣の織元の元別邸で、建物は檜材をふんだんに用いた贅沢な数寄屋造り。庭園に囲まれる数寄屋の山荘では、四季の会席料理がいただけます。また、見た目も美しい器や盛り付けにも定評があります。

仁和寺

    仁和寺

    重要文化財の五重塔と御室桜がつくり上げる絶景は圧巻

京都で一番の遅咲きの桜として江戸時代から親しまれている御室桜は、樹高が低いのが特徴です。中門入って左手に約200本が咲き、五重塔を背景にした眺めは京の花見の終盤を飾るのに相応しい光景。境内にはしだれ桜や普賢像桜など珍しい桜も咲きます。

仁和寺近くのオススメ店
【京料理 萬長】

    【京料理 萬長】『つれづれ弁当』

    豪華な手桶に美味しいものが満載『つれづれ弁当』梅 3,200円

仁和寺駅から徒歩圏内にある【京料理 萬長】では、京都名産のゆばや旬の食材を使った京料理がお手軽な価格で堪能できます。『つれづれ弁当』は、日本三大随筆「徒然草」にちなんで名づけられた料理。鎌倉時代にこの地で過ごした吉田兼好の目に映ったであろう京の四季の美しさを表現した旬の京料理を、15種類以上盛り込んだ手桶弁当です。

嵐山

    嵐山

    嵐山の随所でさまざまな名桜が楽しめる

古くから桜の名所として、王朝貴族にも愛されてきた景勝地の嵐山。川沿いに桜並木が続き、渡月橋越しに嵐山を望む景色は絵になるほど美しい眺め。嵐山のいたるところがお花見スポットとなり、様々な桜を楽しむことができます。

嵐山のオススメ店
【あらし山 遊月】

    【あらし山 遊月】『会席料理』

    京都の四季を五感で味わえる『会席料理』

嵐山、渡月橋のたもとにある歴史を感じさせる純和風の日本家屋で、嵐山の自然を愛でながら、ゆったりとした時間を過ごせる京料理店。川辺りに面した席からは、十三参りの法輪寺さんや四季折々の山なみが望め、耳に心地良い大堰川のせせらぎが癒しを演出。会席料理は、花・雪・月の3コースがあります。

醍醐寺

    醍醐寺

    秀吉が最期に見た豪華絢爛な桜が楽しめる

世界遺産・総本山醍醐寺は、豊臣秀吉が催した「醍醐の花見」として知られ、市内でもいち早くお花見ができるお寺として人気を集めてます。秀吉が植えた700本もの桜が咲き誇り、霊宝館のしだれ桜は見事。三宝院前や国宝の五重塔を背景に咲く花姿も感動的です。

醍醐寺近くのオススメ店
【鳥羽甚】

    【鳥羽甚】『鉄鉢料理』

    名刹・醍醐寺御用達の季節の精進料理が堪能できる『鉄鉢料理』

醍醐寺の麓にある【鳥羽甚】は、100有余年の伝統のある町屋づくりのお座敷で、よく手入れされた中庭を眺めながら会席料理、精進料理がいただけます。「淡處知真味(たんしょちしんみ)」という和食の基本を大切にして、手軽に食べられる『幕の内弁当・深雪膳』を始め、どの料理でも旬の味覚がたっぷり味わえます。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(10/20~10/26)

エリアから探す