ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2021.07.01食トレンド

ミシュラン店からお取り寄せ! 薪の香漂う絶品「バスクチーズケーキ」|【薪焼 銀座おのでら】

昨今充実してきた、百花繚乱のレストランのお取り寄せ。最近はメインからデザートまでさまざまな料理が自宅に届くようになりました。今回ご紹介するのは、食の編集&ライターの山路美佐さんが選ぶミシュラン一つ星店のバスクチーズケーキ。発売早々に完売が続いているというチーズケーキの、薪でじっくりと焼いたとろけるおいしさの秘密に迫ります。

バスクチーズケーキ@【薪焼 銀座おのでら】

コロナ禍を経たこの1年半、外食を取り巻く環境が激変。そのなかで、新しく増えた楽しみが”レストランのお取り寄せ”という方も多いのではないでしょうか。それぞれのお店の味を自宅で簡単に食べられるのは、日常がちょっと贅沢な気分になって嬉しいですよね。

私自身、仕事も含め、そうしたレストランのお取り寄せを数多く食べる機会がありました。今回は、なかでも特に私が最近ハマっているお気に入りをご紹介します。

    【薪焼 銀座おのでら】のダイニングから、キッチン奥に薪窯を見ることができる

    【薪焼 銀座おのでら】のダイニングから、キッチン奥に薪窯を見ることができる

そのお気に入りとは、去年ミシュラン1つ星を獲得した【薪焼 銀座おのでら】のバスクチーズケーキです。

【薪焼 銀座おのでら】はシェフ・寺田惠一さんが、モダンフレンチを基軸に、薪の火を自在にあやつり、食材の魅力を生かしたクリエイティブな料理がいただけるお店。バスクチーズケーキは、コースの締めを飾るデザートです。

ふわりと漂う薪の香、一口食べたらとろけるような滑らかな口溶け。追いかけてほのかに香る青柚の風味。最初にこのチーズケーキを一口食べた時に、“やっと出会えた”と、あまりのおいしさに思わずつぶやき、一瞬にして恋に落ちてしまいました。

    表面は真っ黒に焼き上げ、中は滑らかに仕上げるのがバスクチーズケーキの特徴

    表面は真っ黒に焼き上げ、中は滑らかに仕上げるのがバスクチーズケーキの特徴

今ではすっかり日本でもお馴染みとなったバスクチーズケーキですが、私が最初に出会ったのは、6年前のスペインバスク・サンセバスチャンでのこと。友人に「ものすごくおいしいチーズケーキがある」と連れていかれたのが【ラヴィーニャ】というバルでした。そこの名物がこの真っ黒に表面を焦がしたチーズケーキ。真っ黒な見た目のインパクトもさることながら、キャラメルのような香ばしい香りと、とろっとしたクリーミーなチーズケーキのハーモニーにすっかり魅了されてしまい、忘れられない味となりました。

その後、日本にこのバスクチーズケーキ・ブームが到来。様々なものが登場し、いくつか食べてはみたものの、どれもこれもあの味を超えるものに出会えない……。そんなときに、現地の味を思い出し、さらに、おいしさはそれを超えたかもしれない!?とハッとしたのが、【薪焼 銀座おのでら】のバスクチーズケーキだったのです。

‟これ、お取り寄せできないかなあ”と密かに思っていたところ、なんと今年の4月から購入可能に!!!

    チーズケーキを焼くのは、ナラの薪で。火は細やかに調整

    チーズケーキを焼くのは、ナラの薪で。火は細やかに調整

「実は前から要望も多くいただいていたのですが、商品化するには時間がかかりました」と寺田さん。

このチーズケーキをつくる上で、寺田さんがこだわったのは、“フレッシュなチーズケーキを、薪で香りをつけながら焼き上げる”こと。そう聞くとなんてことなさそうですが、チーズのフレッシュ感を保ち、焼きあげる薪の香りをどうつけていくかのバランスが難しいのだとか。

ケーキ本体は、ミルキーで、なめらかなオーム乳業の九州クリームチーズをたっぷりと使用。この風味となめらかさを最大限生かすために、通常チーズケーキに入る小麦粉もレモン汁も使用していません。入っているのは、クリームチーズ、卵に、生クリーム、そして練乳とバニラビーンズ、砂糖だけ。

そのケーキを一気に強火で表面をしっかり焼いてから、香りの良いナラの木をくべた薪窯の上段で香りを纏わせ、火の前につきっきりで焼き上げていきます。そうすることで、パンチのある薪の香りと、滑らかでフレッシュなケーキとの対比が生まれたおいしさが生まれるのです。そのレストランで食べるそのままのおいしさを閉じ込めて、お取り寄せで届けるためにもいろいろと試作を重ね、ようやく実現したのだと教えてくれました。

    自宅には木箱入りで届きます

    自宅には木箱入りで届きます

さて、そんな待望のチーズケーキがお取り寄せができるようになったと聞き早速オーダー。自宅には木の箱に入ったケーキが冷凍の状態で届きました。蓋を開けると、パックに入っているにもかかわらず、ふわ〜と薪のいい匂いが!

‟冷蔵庫で一晩解凍すると、ちょうどよい状態になります”と説明書きが入っている通りに冷蔵庫に入れたけれど、正直このいい香りがかなり危険。いますぐ食べたい欲求に火がついてしまい、何度フライングして食べようとした自分を制したことか(笑)。

    小麦粉は一切使わずに焼き上げた滑らかさが伝わる断面

    小麦粉は一切使わずに焼き上げた滑らかさが伝わる断面

待ちに待った翌日、いよいよケーキ入刀です。パックから出すとますます香ばしい、焦がしたキャラメルのような香りが立ち上り、包丁で切る感触から、すでにケーキの滑らかさが伝わってきます。

まずは6分の1くらいにカットして実食。お店でいただくのと遜色ない薪の香り、そしてフレッシュで優しいなめらかな口溶け。あっという間にペロリとたいらげ、気がつけばもう1ピースカットして食べてしまいました。

いや、危険です。これ、ほっとくと一人でいくつも食べてしまいそう。

ちなみに、お店ではケーキに柚の皮をすりおろしたものをかけていただきます。そのままでもおいしいけれど、季節の柑橘の皮をすりおろして、サッとかけるとよりケーキのフレッシュさが際立ちます。寺田シェフも「柚がない場合はレモンでも。ぜひ、お取り寄せしたときには、この一手間をかけてみてください」とのこと。

毎週月曜日受付での販売ですが、人気ですぐに売り切れてしまうケーキ。買うことができたら、レモンを買いに走って、家でレストランのデザートの味を堪能してくださいね。

それから、最後に。グルテンフリーなので、グルテンフリーを実践している方へのギフトにもオススメですよ。

【薪焼 銀座おのでら】バスクチーズケーキ 取り寄せ方法

ECサイトからの購入。
※毎週月曜日、11:00~受付開始。数量限定にて販売。

この記事を作った人

取材・文/山路美佐

大学卒業後、丸の内の総合商社に入社するも食への探究心を抑えきれずイタリアに料理研修の旅へ。その後「家庭画報」ほかの雑誌で食・旅の編集を担当。ヒトサラ副編集長を経て、現在はフリーの食と旅の編集者に。美味探求の旅は30カ国以上にのぼる。

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(10/18~10/24)

エリアから探す