ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2021.09.12デート・会食

洗練された技法で極上のネタを鮮やかに引き立てる|【鮨 三上】すすきの

すすきの駅から徒歩3分とアクセス抜群の場所に店を構える【鮨 三上】。洗練された和の空間で提供されるのは、北海道近海はもちろんのこと、季節に合わせて最高の産地を求める店主が全国から仕入れた、上質の魚介類の数々です。ゆったりと時間を過ごせるカウンター席で職人の手仕事を眺めながら味わうも良し、6名まで使える個室で会食や接待に使うのも良し。おひとりさまからデート、誕生日や結婚祝いのハレの日まで、くつろぎながらこだわりの料理や酒が味わえます。

【鮨 三上】料理

デートから接待までつかえる上質のカウンター席と個室を用意

    清潔感のある店構えが粋な極上鮨を期待させる

    清潔感のある店構えが粋な極上鮨を期待させる

市営地下鉄南北線 すすきの駅から徒歩3分。極上の鮨を提供する【鮨 三上】。地元・北海道出身で鮨屋を中心に全国の日本料理店などで腕を磨いた料理人が、全国から選りすぐった食材を見事なにぎりに仕上げる人気店です。

    上質にしつらえた個室は6名まで、こじんまりした会食にピッタリ

    上質にしつらえた個室は6名まで、こじんまりした会食にピッタリ

暖簾をくぐると、木をふんだんに使った和風の落ち着く空間が広がっています。隣席との距離を広めに設けてゆったりしたカウンター席を用意。和モダンなインテリアに包まれて寛ぐ中、職人の流れるような手さばきを眺められるので、おひとりさまやデートでの食事も楽しめます。また、6名までの会食や接待に使える個室を完備。誕生日や結婚祝いといった家族のイベントにもピッタリです。洗練された空間や鮮度抜群の魚介まで、料理人の粋がすみずみまで息づく鮨店です。

魚の種類や季節に合わせた全国の産地から仕入れる新鮮魚介類

鮨屋や日本料理店で長年修業した料理人による、確かな技術と感性から生まれるにぎりと一品料理。自慢のにぎりはネタによく合うように米・水・酢を厳選して仕上げたシャリがポイントです。

旬や鮮度にこだわって仕入れて握ったネタのなかから、特にオススメのものを3つ紹介します!

九州全域から品質のいいものを直送で仕入れている『アジ』

    九州全域から品質のいいものを直送で仕入れている『アジ』は毎日取り寄せ

    九州全域から品質のいいものを直送で仕入れている『アジ』は毎日取り寄せ

九州全域から毎日直送される『アジ』。鮮度抜群の証しは、食べたときに口に広がる上品な脂とプリプリの弾力感で納得です。鮮度がものをいう青魚ですが、【鮨 三上】では仲卸業者の厳しい眼が認めた活きのよいものだけを、にぎりや刺身で提供しています。

霜降り状の細かな脂が入った部位を厳選している『大間のトロ』

    冬が旬の『大間のトロ』は、通も納得の脂の入り方がポイント

    冬が旬の『大間のトロ』は、通も納得の脂の入り方がポイント

マグロといえば、押しも押されもせぬ大間産、その旬は冬。【鮨 三上】では寒冷期に入ると、大間のトロが堪能できます。カマ先の濃厚な「ハラカミ」をはじめ、貴重な部位も見極めて提供。

それ以外の季節も、その折々に最高の産地のものを築地から厳選して仕入れます。

肉厚で弾けるような食感が楽しめる閖上産『赤貝』

    宮城県名取の赤貝は築地で本玉と呼ばれる極上ネタ

    宮城県名取の赤貝は築地で本玉と呼ばれる極上ネタ

大ぶりで肉厚、プリプリした弾力感が特徴の最高級品のみを提供しています。宮城県名取市産の赤貝は「閖上赤貝」と呼ばれて、身の色が鮮やかで香りも豊かな希少品。貝好きも納得の風味豊かな『赤貝』は、リピーターも多い人気のネタです。

厳選した米・水・酢をブレンドしたシャリで極上のにぎりを堪能

    極上鮨のため、ネタを支えるシャリを炊く水に専用の浄水器を使うほど

    極上鮨のため、ネタを支えるシャリを炊く水に専用の浄水器を使うほど

鮨屋の目玉であるにぎり。一貫ごとに心を動かす極上鮨に仕上げるため、シャリにも店主の経験と技法があふれています。全国から仕入れた上質の魚介類を最大限生かし切る酢飯のポイントは3つ。米は3つの銘柄を組み合わせて。水は、専用の浄水器を使用して、しっかり炊き上げます。酢は、赤酢を中心に程よい酸味と香りになるブレンドで。

料理人オススメの日本酒やワイン、シャンパンと合わせれば、にぎりをより深く味わえます。

料理人プロフィール:三上 節男さん

    「お客様に落ち着けると言っていただけるような店づくりを心掛けています」と語る店主。その思いが店のすみずみまで行き届く【鮨 三上】は、独立後、2016年11月にオープンしました。<br />
1969年生まれ、北海道出身。鮨屋を中心に、全国の名だたる日本料理店で和食の技法を学んだ職人技は、日々のにぎりや一品料理で花開いています。

    「お客様に落ち着けると言っていただけるような店づくりを心掛けています」と語る店主。その思いが店のすみずみまで行き届く【鮨 三上】は、独立後、2016年11月にオープンしました。
    1969年生まれ、北海道出身。鮨屋を中心に、全国の名だたる日本料理店で和食の技法を学んだ職人技は、日々のにぎりや一品料理で花開いています。

予約カレンダー
カレンダーで他の日を見る

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(10/18~10/24)

エリアから探す