ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2023.03.07デート・会食

ヒトサラ編集部厳選! 接待会食に使える日本料理店5選|東京

四季折々の旬の食材を活かした日本料理は、おもてなしの心が詰まっています。さらに器や空間にまでこだわりをみせるお店であれば、接待などの大切なビジネスシーンで重宝すること間違いなし。そこで今回は、東京で使える接待会食向きのお店をヒトサラが厳選。カウンターや個室など、さまざまなシーンを想定してチョイスしました。

ヒトサラ編集部厳選! 接待会食に使える日本料理店5選|東京

高尾山口【うかい鳥山】

奥高尾の里山に佇む合掌づくりの隠れ座敷

    和の設えと庭の眺めが情緒を醸す、落ち着いた座敷テーブル席

    和の設えと庭の眺めが情緒を醸す、落ち着いた座敷テーブル席

緑深い奥高尾の山あいに、ひっそりと溶け込む【うかい鳥山】。飛騨から移築した合掌づくりの古民家をはじめ、伝統的な日本家屋が広大な敷地に点在しています。和の設えが美しい大小の座敷はそれぞれに趣があり、家族のお祝い事や社用の接待など、大切なシーンに最適。窓から見渡す景観も素晴らしく、室内にいながら四季折々の風情を満喫できます。

    目の前のいろりで焼き上げる、濃厚な旨みが凝縮した『鶏炭火焼』

    目の前のいろりで焼き上げる、濃厚な旨みが凝縮した『鶏炭火焼』

自然の中で味わえるのは、厳選した鶏のいろり炭火焼など、野趣あふれる料理の数々。初夏の訪れを告げる鮎、冬の名物である海老芋など、季節の移ろいに合わせて旬の素材を取り入れて彩り豊かなコースに仕立てます。余計な技巧を施さず、食材本来の魅力をシンプルに引き出すのが料理長の流儀。都会の喧騒を離れ、非日常のひとときが過ごせます。

予約カレンダー
カレンダーで他の日を見る

広尾【西麻布 清水】

和の趣を感じる上質空間で四季折々の旬の味覚を堪能

    プライベート感あふれる個室も完備

    プライベート感あふれる個室も完備

港区西麻布、最寄り駅からのんびりと歩き、大通りを少し入ったところに店を構える【西麻布 清水】は、ちょっと贅沢したいときや特別な日の食事にぴったりなお店。しっとりと落ち着いた雰囲気の店内には、カウンターのほか大小2つの個室を用意。2名用の一室から、6名様まで着席可能な部屋まで。接待や顔合わせにも最適です。

    蓋を開ければ幸せな香りに包まれる『土鍋ご飯』

    蓋を開ければ幸せな香りに包まれる『土鍋ご飯』

いただけるのは、その時々の旬の食材をふんだんに取り入れたコース料理。『先付』から始まるコースは『土鍋ご飯』や『甘味』まで全10品程度あります。なかでも一つ一つ丁寧な仕事が光る『八寸』は、この店のスペシャリテといえる一皿。合わせる日本酒のリストには各地の蔵元から取り寄せる希少な銘柄も。ほかに国内外のワインも充実しています。

麻布十番【鈴田式】

季節の味を味わう、薪焼きコース一本勝負

    存在感のある檜のカウンター席

    存在感のある檜のカウンター席

「薪和食」なる新ジャンルを掲げて、2019年5月にオープンした【鈴田式】。麻布十番駅からほど近い昔からの住宅街にあり、白壁の古民家の重厚な玄関扉が目印です。戸が開けば、美しい一枚板のカウンターと炎が燃えたぎる薪窯がお出迎え。使用されるオールドバカラや京焼の器など、懐かしさのなかにモダンさが漂う作風の器からもセンスが感じられます。

    肉の旨みと脂の甘みに満ちた『ヒレ肉の飯蒸し』

    肉の旨みと脂の甘みに満ちた『ヒレ肉の飯蒸し』

食材は但馬牛や網走産キンキ、岩手産しいたけなど、全国の生産者から届く旬のものを駆使。強火で焼き薪の香りをまとわせたり、弱火でじっくりと火を入れたり、食材ごとに最適な火入れを施し、15皿のおまかせ料理を提供します。梅の酸味の利いた紹興酒のタレでいただく真鯛の刺身など、薪焼き以外の料理も充実。薪窯の炎を眺めながらゆったりとした時間が過ごせます。

表参道【日本料理 太月】

だしが大事。閑静で明るい雰囲気を持つ日本料理店

    接待での利用にオススメな個室

    接待での利用にオススメな個室

表参道駅から歩いて5分という好立地ながら、一本裏の通りに入っているので閑静な佇まいの日本料理店。明るくすっきりとした店内には、カウンター8席と和室と洋室の3つの個室があるので、接待、家族のお祝いごとにも利用できます。場所柄、海外の方の来店も多く、正統派の日本料理を身構えずに味わえると評判です。

    コースの〆はご飯、秋の炊き込みご飯の1つ『鮭ごはん』

    コースの〆はご飯、秋の炊き込みご飯の1つ『鮭ごはん』

昼も夜も、全国の産地から取り寄せる旬の食材をふんだんに使った料理がコースで味わえます。手間をかけて丁寧にとった出汁をいかした椀・煮物椀は、海の幸・山の幸を使い、季節が凝縮して映し出されているかのよう。前菜は7~8種類の料理が一枚の絵のように美しく盛り付けられています。丹沢水系の豊かな水で仕込んだ川西屋酒造の日本酒とともにぜひ。

中目黒【天婦羅 みやしろ】

築100年の古民家でいただく、サクサクの天ぷら

    大人な雰囲気の漂うカウンター席

    大人な雰囲気の漂うカウンター席

旬の食材を職人技でサクッと揚げ、衣に旨みを閉じ込めたおいしい天ぷらでもてなしてくれる【天婦羅 みやしろ】。2020年にミシュラン一つ星を獲得した名店です。店自体は、築100年の一軒家をリノベーションした風情ある佇まい。看板がなく隠れ家的な雰囲気で、木の香りに包まれた店内はカウンターのみ8席の落ち着いたつくりとなっています。

    コースの一例の『海老天』

    コースの一例の『海老天』

A5ランクの和牛を味わえる『和牛のシャトーブリアンの湯葉巻き』や、大ぶりの車海老を使った『海老天海苔巻き』など、ひと手間かけた逸品揃い。メニューは、昼も夜も季節の食材をふんだんに取り入れたコースが二つで、食材や料理に合わせて厳選された日本酒やワインが、そのおいしさを引き立ててくれます。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/17~5/23)

エリアから探す