ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2023.08.27旅グルメ

おわら風の盆に行ったなら立ち寄り必須の地元のお店5選|富山

富山県を代表する年中行事のひとつが、毎年9月に富山市で行われる「おわら風の盆」。長い歴史のあるこのイベントには、全国からたくさんの人が訪れます。そこで今回は「おわら風の盆」に訪れたなら立ち寄りたい地元食材を使った人気店を5つ紹介。バラエティに富んだお店がそろってますよ!

ル・ジャルダン・デ・サンスのホタルイカのサラダ

イタリアン【ひまわり食堂】

素材の味を引き出すシェフ渾身の一皿が食通を魅了する

    ひまわり食堂の富山県産池多牛のランプ

    富山県産池多牛など、地元産の食材を使った料理が楽しめます

荒町駅から徒歩7分。2013年にオープンし、富山の食通たちがこぞって通う人気店が【ひまわり食堂】。地元産の食材を使った炭火焼メインに、腕利きのシェフがそのセンスを存分に発揮。肉や魚、野菜など、その時期ならではのメニューを楽しませてくれます。

    ひまわり食堂の店内

    シンプルで落ち着いた雰囲気の店内は、すっきりとモダンな空間

木製のドアを開けて、モダンなセンスでまとめられた店内へ。ゆったりと食事が楽しめるように、あえて席数を少なめにした空間は「大人の食堂」をイメージしたもの。オープンキッチンになっているので、シェフが次々と料理を仕上げていく様子が垣間見え、たっぷりのライブ感に期待がふくらみます。

フレンチ【ル・ジャルダン・デ・サンス】

富山県産の食材をふんだんに使ったシェフのスペシャリテでおもてなし

    ル・ジャルダン・デ・サンスの県産野菜のプレス

    地元県産のフレッシュな食材を使った『県産野菜のプレス』

富山駅から車で8分の場所に店を構える【ル・ジャルダン・デ・サンス】。シェフの作り出すクリエイティブなメニューの数々は、地元富山県産の食材をふんだんに使ったもの。ドリンクも産地や添加物などにこだわりセレクトしたものをラインナップ。ハレの日に特別な時間を過ごせる名店です。

    ル・ジャルダン・デ・サンスの店内

    広く取られた席間で、ゆったりと食事を楽しむことができます

店内はヨーロピアンモダンな空間。特別な日にふさわしいゴージャスな雰囲気に包まれています。家族同士の会食はもちろん、披露宴やパーティーなどにもぴったり。料理の内容や予算、人数などは相談に応じてくれるので、自分たちだけのスペシャルな1日を堪能することができます。

割烹【大衆割烹あら川】

50年以上続く老舗でいただく絶品魚料理に舌鼓

    大衆割烹あら川の昆布〆三種

    食材によりつける日数など変え、昆布の旨み絶妙の状態で提供される『昆布〆三種』

富山駅から徒歩3分という好立地にある【大衆割烹あら川】は、創業50年以上という老舗。地元の旬の食材を使った料理がそろうなか、やはりここに来たら外せないのが鮮度抜群の魚介を使ったメニュー。『ほたるいか沖漬け』や季節の魚や山菜、野菜などを昆布〆めした『昆布〆三種』など、富山ならではの美食が取りそろえられています。

    大衆割烹あらかわの店内

    大人数での宴会も可能なテーブル席を2階に完備

店内は和の落ち着いた雰囲気。1階には、料理人の仕事ぶりを間近に見ることのできるカウンター席と、グループでの利用にぴったりのテーブル席が用意されています。2階には4名用と6名用の個室も完備。豊富にそろったアラカルトのほか、飲み放題付きのコースも設定されているので、宴会にももってこいです。

海鮮料理【越中の台所 きのか】

富山の旬の魚介と地酒を堪能できる人気店

    越中の台所 きのかのホタルイカの昆布〆

    日本酒との相性が抜群! 『ホタルイカの昆布〆』

富山駅から徒歩5分の場所に店を構える【越中の台所 きのか】。こちらのメインは地元の漁港から直接買い付ける魚介類。富山の旬をたっぷりと楽しむことができます。これにぜひ合わせたいのが日本酒。富山のレアな日本酒をはじめ、利き酒セットや『平日限定晩酌セット』などが用意されているのも見逃せません。

    越中の台所 きのかの店内

    リラックスして食事を楽しめる座敷席も用意されています

和のテイストでまとめられた店内は、木のぬくもりを感じる温かな雰囲気。テーブル席や座敷席などが用意されているほか、個室も完備しています。和室、洋室のどちらもあるので、そのときの気分、ニーズに応じて選ぶことが可能。貸し切りもできるので、大人数の宴会にも対応してくれます。

ロシア料理【Russian Restaurant Volga】

富山県産の食材を取り入れたここだけのロシア料理は必食!

    Russian Restaurant Volgaのピロシキ

    季節に応じて具材が変わる『ピロシキ』。県産合挽き肉とフォアグラを使ったものは特にオススメ

富山駅から車で8分の場所にある【Russian Restaurant Volga】は、モスクワ出身のロシア人シェフが腕をふるうレストラン。『ボルシチ』や『ピロシキ』など、ロシアの定番料理を楽しむことができるほか、シェフのアレンジを加えたメニューも提供。富山県を始めとする日本の食材を取り入れた、ここだけのおいしさを味わえます。

    Russian Restaurant Volgaの店内

    ぬくもりを感じる店内。身近なロシア文化に触れられるのも魅力

お店は通りからも店内が見える、初めてでも入りやすい雰囲気。一歩足を踏み入れれば、BGMのロシア民謡やロシアの調度品などで、食事前から異国情緒を堪能できます。豊富にそろうアラカルトのほか、ランチセットやテイクアウトも用意されているので、使い勝手のよさ抜群です。

※店舗情報は取材当時の情報です。最新の情報や営業時間は店舗にご確認ください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(5/20~5/26)

エリアから探す