ヒトサラマガジンとは RSS

1日4名のゲストのためだけに開かれる、極上の食空間【ete(エテ)】

知る人ぞ知る幻のプレミアムスイーツ『フルール・ド・エテ マンゴータルト』。それを手がける庄司夏子シェフが開いたのは、住所・電話番号非公開の完全紹介制フレンチレストラン【été(エテ)】。1日1組、4名のゲストのみが迎え入れられる、秘密の空間です。

アプリで見る

1日1組だけの秘密の空間。実力派シェフのプライベートレストラン

    あの名店出身のシェフによる、住所・電話番号非公開の完全紹介制フレンチレストラン

 入手困難なプレミアムスイーツとしてフーディたちに人気の『フルール・ド・エテ マンゴータルト』。このデセールを手がける庄司夏子さんが、2015年7月にオーナーシェフとしてオープンした住所・電話番号非公開の完全紹介制フレンチレストラン【été(エテ)】。ここに訪れることができるゲストは1日1組、4名のみ。あの【フロレリージュ】でスーシェフを務めた実力派の庄司さんの料理を、プライベートな空間で楽しむことができます。

    店内には4人掛けテーブルが1つ。この1組のためだけに庄司さんの料理が振舞われます

 本当に大切な人と、時間を気にせずに最高の食事を楽しんでほしい。そのために完全紹介制・1日1組限定にしたという【été(エテ)】。店内には一枚岩の大理石を使った4人掛けのテーブルが1つ。このテーブルに座る4人のゲストのためだけに振舞われる料理の数々は、どれも妥協がなく、高い完成度を感じさせる至福の味わいです。一度は訪れてみたい秘密のレストラン【été(エテ)】。その料理の一部をご紹介します。

1組限定だからできるおもてなし。磨き上げられた“出来立て”の料理

コースのアミューズとして出される『塩味のタルト』。たっぷりのウニが乗った贅沢な一皿

 1日1組、4名のお客様のためだけに心を込めてつくられるétéのコース。食材にも妥協がなく、日本全国から厳選し集められたものが使われています。アミューズは『塩味のタルト』。北海道産のウニに、スパイスとスモークしたチーズを合わせて。料理はどれも、4名限定だからこそできる“出来立て”なのが魅力です。目の前でカットされる焼き立てのブリオッシュや、食事の進み具合に合わせて仕上げられる出来立てのお口直しのソルベも絶品です。

    『鮎のミルフィーユ仕立て』。甘夏とセリが心地よく香る、日本ならではの夏の味わい

 鮎とズッキーニを重ね、パータフィロで包んで香ばしく仕上げた『鮎のミルフィーユ仕立て』。鮎の肝のソースと甘夏、セリが添えられた、味わい深くもみずみずしく爽やかな一皿です。昨年から作りこみ、磨きをかけた一品。日々の刺激を元に一つの料理をとことん磨き上げ完成させたいという、庄司さんらしさが感じられる味わいです。お皿もシェフが惚れ込んだという作家さんのもの。美しい風合いで料理を引き立てます。

  • 日本の食材をふんだんに使った料理に、希少な日本酒のマリアージュも

艶やかなバラに心奪われる『フルール・ド・エテ マンゴータルト』

    華やかなタルトを、持ち運びできるコフレに。オーダーメイドのみのスペシャルなデザートです

「レストランで記念日のお客様にお出しするデザートプレートのようにサプライズのある華やかなデセールを、テイクアウトでも楽しんでほしい」との思いから生まれたのがこの『フルール・ド・エテ』。【été(エテ)】の原点とも言える完全予約制・数量限定のスペシャルなデセールです。中でも人気なのが、マンゴーをバラに見立てた美しいタルト。箱を開けた瞬間の感動は忘れられないものになるはずです。大切な人への贈り物に。

  • ご要望によって、飴細工や別のフルーツなどをあしらうことも

  • レストランでは、できたてのよりフレッシュな味わいが楽しめます

24歳で独立。揺るぎないビジョンを持った若き女性オーナーシェフ

 中学校の家庭科の授業でシュークリームを焼いた時の楽しさがきっかけで、料理の道に入ったという庄司さん。名店【フロレリージュ】などを経て、24歳という若さで独立。女性ならではの感性が光るデザート『フルール・ド・エテ』で多くの人の心を掴み、2015年にレストラン【été(エテ)】をオープン。細やかなおもてなしで、より多くのファンを惹きつけています。

庄司夏子シェフ Profile

  • 1989年東京都出身。駒場学園高等学校 食物調理科を卒業後、【ル・ジュー・ドゥ・ラシエット】(現【レクテ】)、【フロレリージュ】を経て24歳で独立。完全予約制・数量限定販売の『フルール・ド・エテ』で話題を呼び、2015年7月、住所・電話番号非公開の完全紹介制のレストラン【été(エテ)】をオープン。

【été(エテ)】

  • 電話:非公開
    住所:非公開

『フルール・ド・エテ』のご予約方法

現在、予約が立て込んでおります。今後のご予約に関しましては、【été(エテ)】の公式ホームページをご確認ください。なお、レストランのご予約は、フルール・ド・エテをご予約された方のみとなります。

【été(エテ)】関連記事 フルーツ関連記事はこちら

この記事を作った人

撮影/岡本裕介 取材・文/河崎志乃(フリーライター)

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(7/10~7/16)

エリアから探す