ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2017.06.09食トレンド

夏の女子会にはマンゴースイーツ! ジューシーな甘さにとろける

マンゴーが美味しい季節になりました。完熟したマンゴーのジューシーな甘さは出色。マンゴーを絶品スイーツに仕上げた、女子会を盛り上げるマンゴースイーツをご紹介します。

アプリで見る

女子会を盛り上げるマンゴースイーツの人気店3選

 例年、暑い季節になるとマンゴーフレーバーの冷たいスイーツやドリンクが脚光を浴びます。旬の季節にあやかって、今回はマンゴースイーツに特化した都内人気店のメニューをご紹介。糖度が高い完熟マンゴーはそのままでも完成されたスイーツと言える美味しさで、女性に人気。夏の女子会はビジュアルも華やかなマンゴースイーツで盛り上がりましょう。

台湾産“最高級マンゴー”を堪能できる、表参道【マンゴーチャチャ】

 「マンゴーを通じて幸せを感じてもらいたい」という店主の思いでオープンした【マンゴーチャチャ 原宿店】。すべてのメニューに台湾産の“最高級マンゴー”を使用しています。マンゴーかき氷、マンゴーアイスクリーム、マンゴージュースなど、めくるめくマンゴー尽くしのスイーツに出会えます。

“三位一体”のマンゴーがとろける『モテキ』

 マンゴージュースとミルクを削ったふわふわのマンゴーかき氷に、マンゴーアイスとマンゴー果肉を盛り付けた『モテキ』(税込920円)。マンゴーかき氷、マンゴーアイス、マンゴー果肉が三位一体に。口の中でとろけてなくなる、滑らかな食感を楽しむことができます。

 【マンゴーチャチャ】のスイーツは『元カレ』、『モテキ』、『初恋』など恋愛にちなんだメニュー名が付けられているのが特徴。女子会で利用すれば、メニューを見ながら「そういえば元カレがね」なんて、恋愛話に花が咲きます。

  • 『マンゴーケーキ』

  • 『マンゴーミルフィーユ』

フルーツをふんだんに使った極上のスイーツ【ベリーパーラー】

 カフェコムサが運営しているフルーツパーラー【池袋ベリーパーラー】。フレッシュなフルーツを惜しげもなく使ったパフェやタルトが堪能できます。なかでも、注文を受けてからパティシエが薔薇の形にカッティングするブーケ型のパフェは、うっとりとしてしまうほどの美しさ。特別な日のご褒美スイーツとしてもおすすめです。

ローズの形に仕上げた芸術作『マンゴーローズブーケのパフェ』

 厳選されたマンゴーを、女性パティシエが繊細な技で薔薇の形に仕上げたのが『マンゴーローズブーケのパフェ』(1,800円)。芳醇で豊かな香りのマンゴーをキャラメルアイスクリームと合わせていただきます。マンゴーとキャラメルアイスが口の中でとろける至極の味わい。

 薔薇を形どった芸術的なマンゴーを主役に据え、ワイングラスにフルーツやアイスを綺麗に飾り付けたパフェは、とにかくビジュアルが秀逸で女子ウケ抜群。パフェが登場した瞬間に女子会のテンションが上がること請け合いです。

アイスのケーキ「アントルメグラッセ」の専門店【GLACIEL(グラッシェル) 】

 アイスクリームでつくったリッチなデコレーションケーキ「アントルメグラッセ」の専門店。ヨーロッパや日本全国から選りすぐりの旬の食材を使い、パティスリーが腕を振るった贅沢なアントルメグラッセを提供しています。ジェラートをイメージするような濃厚な食感が特徴のつくりたてアイス『生グラス』も人気です。

 『パシュラングラッセ マンゴーココ』(税抜1,500円)はマンゴー好きの女性にはたまらないスペシャリテ。サクサクのメレンゲの上にココナッツのアイスを絞り、カットしたマンゴーに見立てたマンゴーシャーベットとココナッツシャーベットを飾ります。器の底のソースをたっぷりつけて、マンゴーリッチな風味を堪能してください。

 多彩な種類からアントルメグラッセを選び、シェアして食べるのが女子会の醍醐味です。ドリンクをセットにできるので、冷たいアントルメグラッセとホットドリンクの組み合わせも楽しんでみてください。

この記事を作った人

ヒトサラ編集部

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(11/18~11/24)

エリアから探す