ヒトサラマガジンとは RSS

更新日:2017.10.23グルメラボ 連載

甲斐まり恵が教える! 火を使わずにつくれる簡単夜食レシピ『ピリ辛納豆そぼろご飯』

「夜食が食べたいけど、手間をはぶきたい…」っていう時、ありますよね。そんな時のために、火を使わず電子レンジだけでつくれるおいしい料理を、わたし、甲斐まり恵が紹介します。今回は『ピリ辛納豆そぼろごはん』。ボリューム満点でおいしいですよ!

アプリで見る

いつもの素材が3倍おいしくなる、超楽々レシピ

 自炊をほとんどしない方でも、冷蔵庫の中に納豆は入っているかもしれませんね。私も、納豆が大好き。タンパク質が豊富で食物繊維も取れて、ヘルシーですよね。

 でも、納豆だけを毎回食べるとなると、ちょっと飽きちゃいます。そこにひき肉を加えるだけで、驚くほどボリュームたっぷりでおいしいメニューになるんです。

用意するもの(1人前)

ご飯        …1杯
納豆        …1パック
豚ひき肉      …100g
焼肉のタレ(辛口) …大さじ2弱
万能ネギ      …適宜

合計 約670kcal

『ピリ辛納豆そぼろ丼』のつくり方

1.素材を混ぜる

 耐熱ボウルにご飯とネギ以外の素材(豚ひき肉、納豆、焼き肉のタレ、納豆のタレ)を入れてよく混ぜたら、ふんわりとラップをして電子レンジで2分温めます。

2.レンジから取り出して、もう一度よく混ぜる

 一度取り出してもう一回よく混ぜ、再度、レンジで1分加熱します。取り出すときは容器が熱くなっていているので、キッチン用の手袋かふきんを使って火傷に注意してください。

3.ご飯の上に[2]を盛り付ける

 丼にご飯を盛って[2]をかける。お好みで、2~3ミリ程度に切った万能ネギをのせると色鮮やかに。ひとりで食べる分には万能ネギはなくてもOK!

できあがり

 お味は、納豆の風味に焼き肉のタレのコクが加わって大満足! レタスを巻いて食べたりしてもいいですね。焼き肉のタレは辛口じゃなくても大丈夫です。その場合は、七味やラー油をかけたりして、辛さを加えてください。

 混ぜるだけでできちゃうカンタン料理なので、ぜひ一度チャレンジしてみてくださいね!

ポイントをまとめると……

 次回は『白菜とベーコンのコーンクリーム煮』です。お楽しみに♪

甲斐まり恵の最新情報は
Instagramでチェック↓

この記事を作った人

甲斐まり恵
  • 女優。熊本県生まれ。双子座。株式会社バイタルネットのCMに出演中、ナレーションも担当。また、『仮面ライダーオーズ/OOO』もニコニコ動画にて配信中。2017年11月30日には、ジャズピアニスト・竹中真氏とともに、熊本で阿蘇神社復旧支援チャリティーデュオコンサートを開催。2017年の大晦日に、銀座【シャンソンバーボンボン】にて初のカウントダウンライブに出演予定。

甲斐まり恵の「火を使わずにつくれる簡単夜食レシピ」関連記事

>>『豚キムチ』

>>『白菜とベーコンのコーンクリーム煮』

>>『鮭とレタスのチャーハン』

この記事に関連するエリア・タグ

人気のタグ

編集部ピックアップ

週間ランキング(7/12~7/18)

エリアから探す